Living café・sensa(リビングカフェ・センツァ)

〜母娘二人の得意分野を活かして、「食」と「運動」が一体となったカフェを実現〜

【特 徴】

栄養士である店主と、ヨガとクラシックバレエのインストラクターである娘の二人三脚で、「食」と「運動」が一体となった健康で豊かな生活を提供できるカフェを目指し立ち上げたのが、「リビングカフェ・センツァ」です。なお、「センツァ」とは「~なしに、定めずに」という音楽用語で、つまり「自由」を意味します。

メニューは「有機栽培珈琲」をはじめとして、栄養バランスの配慮はもちろんのこと、彩りと美味しさにこだわった、「赤のピザ」・「緑のピザ」、「サーモン&アボカド丼」、「とうふのレアチーズケーキ」などをご用意していますので是非ご賞味ください。加えて、広い店内には多目的に利用できる別室を併設しており、ヨガやピラティス、料理といった体験型教室の開催やミニコンサート等のイベントを実施しています。(カルチャースクール等の実施場所や発表会等の会場として、フロアレンタルもしています。)また随時、近隣地域の作家のアート作品・手工芸品の展示販売もしていますので、いつ来ても色々楽しめるお店です。

カフェで一息つくも良し、体を動かすことも良し、アートに触れるも良し、皆様それぞれのリフレッシュができるお店ですので、どうぞ気軽にお立ち寄りくださいませ。

一言コメント

栄養士やフードビジネスコーディネーターとして長年勤めた仕事が一段落して、地域のコミュニティ交流を担う事業がしたいという気持ちが湧きあがり、創業を意識するようになりました。また同時期に、ヨガインストラクターとして勤めていた娘もフリーとなり、新たな人生を歩むタイミングが合ったので母娘二人で得意分野を活かした事業を考えました。そして事業化に向けて着実に進めるため、創業・ベンチャー支援センター埼玉へ相談に行き、事業計画書づくりや補助金申請のご支援をいただきました。また開業後はカルチャースクール講師募集の方法などについて、埼玉県よろず支援拠点でアドバイスをもらっています。

いろいろな方々に協力を頂きながら、「食」と「運動」、「アート」と触れ合う場所として、またそこから生まれる「健康的な生活」を提案・提供できる地域コミュニティの交流場所になることを目指して、これからも頑張ります。

(掲載:2019.7)

企業プロフィール

事業所名 Living café・senza(リビングカフェ・センツァ)
代表者 福田 敏子
創業年月 2017年12月
住所 上尾市本町2-13-8
TEL 048-776-7730
URL https://livingcafesenza.jimdo.com/
定休日 火曜日・土曜日
営業時間 9:30~18:30



お問い合わせ

    ※当公社とお取引のない方や企業様からの営業メールには返答いたしかねますのでご了承ください。