中小企業デジタルテクノロジー推進事業

中小企業デジタルテクノロジー推進事業のご案内

中小企業の皆様が生産性向上や製品の高付加価値化など事業の改善・拡大を実施するために、AIやIoT等のデジタルテクノロジーを活用する事は有効な手段と考えられています。県内中小企業の皆様にとって、その手段を生かすために必要な「知識」「事例把握」「コンサルティング」「人材育成」「資金」などに対し、様々なデジタルテクノロジー活用推進のための支援メニューを提供しております。

事例動画 事例集

公社では、上記のような県内中小企業の皆様のAI・IoT等のデジタルテクノロジー活用に関する推進支援事業を広く実施しています。各事業のご案内は、本HPにて随時ご案内いたします。まずは、ご連絡、ご相談ください。

ご案内のチラシはこちら

募集情報

新着募集情報

NEW・【無料】「オーダーメイド型AI研修」の受講企業を 募集しています。【応募締切8月6日(金)】

NEW・【募集】デジタルテクノロジー推進事業令和3年度 第3回 AI・IoT普及セミナー【 開催日 8月24日(火)】【8月20日(金)締め切り】

NEW・【受講者募集】令和3年度AI・IoT人材育成研修(技術者養成コース)【8月13日(金)締め切り】

残りわずか!・ものづくりAI・IoT化支援事業」を開催します―AI体験実習型オンデマンド研修―【8月25日(水)~9月30日(木)】

・【募集締め切りました】令和3年度 AI・IoTコンソーシアムフォーラム登壇者を募集します【応募締切7月28日(木)17:00】

・【募集締め切りました】令和3年度オーダーメイド型AI研修業務の委託企業を募集します。【応募締切7月30日(金)17:00必着】

・【キャンセル待ち】「第1回 AI・IoTツール導入実践研修」を開催します。

今年度募集情報詳細はこちら

昨年度情報詳細はこちら

開催報告情報

新着開催情報

NEW・令和3年度 第2回 AI・IoT普及セミナーを開催しました。 【開催日 6月23日(水)】
・令和3年度 第1回 AI・IoT普及セミナーを開催しました。 【開催日 4月20日(火)】

昨年度情報詳細はこちら

AI・IoTシステムを導入した県内製造業の事例

注目!!■令和元年度実施 AI・IoT活用事例紹介

・ダイジェスト 約1分30秒

・個別事例1 約4分
鋳肌目視検査をAI検査に
「不具合見逃しによる無駄費用の削減」

・個別事例2 約3分40秒
AI・IoTを活用した
「光学ガラスレンズの検査システム」を構築
・個別事例3 約3分50秒
画像認識AIの導入により
「クラッド材の自動検査」が可能に

 

■平成30年度実施 IoT活用事例紹介

・全ての事例 約23分

・ダイジェスト 約1分30秒

・個別事例1
「人為ミス削減&トレーサビリティ」
・個別事例2
「2社で連携した品質・在庫管理」
・個別事例3
「生産状況の見える化」
・個別事例4
「移動経費削減・顧客サービス向上」
・個別事例5
「人的負荷とミス削減、日報電子化」
・個別事例6
「技術伝承」
・個別事例7
「生産状況の見える化」

 

■平成29年度実施 IoT活用事例紹介

推進事業内容

AI・IoT活用等デジタルテクノロジーに関する相談
AI・IoT普及セミナーの開催
AI・IoT推進人材育成講座の開催
埼玉県中小企業ものづくりAI・IoT・ロボットシステム導入トライアル補助金(R3年度県所管)
埼玉県AI・IoTコンソーシアム&IoT推進ラボ
中小企業IoT化事例集・調査報告書

各事業のご案内

AI・IoT活用に関する相談

中小ものづくり企業におけるIoT・AI利活用を支援するため、民間企業において抱負な経験により蓄積された知識・知見・実績を有するIoT コーディネータが様々な相談に応じます。(無料)
●相談日 月〜金曜日(年末年始・祝日を除く)   ●相談時間 9:30 〜 16:30

AI・IoT活用に関する相談について詳しくはこちら

AI・IoT普及セミナーの開催

IoT・AI に関する最新技術動向や活用事例を紹介するセミナーを年6 回
開催します。現在はオンラインでのセミナーとなっています。

●さいたま市/ 4 月、6月、1月(ビジアリと共催)開催予定
●西部 ●東部 ●北部の3地域開催予定
※詳細はHP、メールマガジンでご案内いたします。なお、コロナ感染防止の観点から、令和2年度はオンラインセミナーとさせて頂きました。(地方開催無し)

AI・IoT普及セミナーについて詳しくはこちら

AI・IoT推進人材育成講座の開催

IoT を推進する人材を育成するため、階層別、目的別に分けて各種研修を開催します。

■AI・ IoT ツール実践研修
(上期/下期各1 回開催予定)
対  象:県内中小製造業の技術者
内  容:「生産設備へのIoT ツール導入実践研修」(上期)、「AIソフトウェアツール実践研修」(下期)をテーマにIoT・AI導入が比較的容易に出来るツールを活用し、基礎知識及び演習をとおして導入手法を学びます。

■ AI・IoT 人材育成研修 技術者養成コース(8 ヶ月で15日間のコース)
対  象:AI・IoT 技術修得を目指す技術者
内  容:IoT、可視化、分析、AI の基礎知識修得とIoT(センサー+ マイコン)システム実習及び収集データの可視化、分析実習などによる構築ノウハウを座学と演習で学びます。

■ AI・IoT 人材育成研修 導入技術研修コース
(4 日間のコース)
対  象:製造業の県内中小企業
内  容:AI・IoT をテーマに先進的な大学や先端企業、研究機関を訪問して、先端技術や実践技術を習得します。

■ ものづくりAI・IoT化研修

対  象:AI・IoTコンソーシアム会員企業
内  容:簡易で安価なボードコンピュータを活用した工場ラインのAI・IoT化に関する研修会を開催します。
開催予定:8月、11月
開催場所:SAITEC
参加費用:無料

■オーダメイド型AI 研修

対象エリア:埼玉県鶴ヶ島ジャンクションを中心とする13 市町
(川越市、飯能市、東松山市、狭山市、入間市、坂戸市、日高市、鶴ヶ島市、毛呂山町、越生町、川島町、吉見町、鳩山町)
対象企業:中小企業製造業5 社
内  容:AI を活用したシステムを自社に適用するためのモデル構築、サンプルデータ収集、検証等の作業を通して、導入のノウハウを学ぶPoC〔Proof Of Concept(概念実証)〕による研修を実施します。
研修期間:3 ヶ月程度

AI・IoT推進人材育成講座について詳しくはこちら

埼玉県中小企業ものづくりAI・IoTロボットシステム導入トライアル補助金(県所管事業)

新型コロナウイルス感染拡大を防ぐ観点から、当面の間、対面での相談等を中止しております。
ご相談事業者様の健康・安全を考慮し、インターネットでの相談対応とさせていただきます。
ご相談ご希望の事業者様は、まずは、ご連絡ください。(048-621-7051)

生産性向上や製品の付加価値向上等を行うためのAI・IoT、ロボットシステムを新しく事業ラインに導入するための経費を助成する事業です。(製品化は対象外)
令和2年度までは公社事業でしたが、本年度は埼玉県産業労働部先端産業課の所管事業となりました。公社では、申請からシステム構築時の伴走支援まで幅広く、県と連繋して対応いたします。

対象企業:県内に登記簿上の本店及び主たる事業所を有する中小企業
補助金額:AI…上限500万円 補助率2/3 採択数3社
IoT…上限200万円 補助率2/3 採択数3社
ロボットシステム…上限300万円 補助率2/3 採択数3社
※消費税及び地方消費税は補助対象外

詳しくははこちら

2019年度 採択企業についてはこちら

中小企業IoT化事例集・調査報告書

AI・IoT関連で支援した事例を紹介します。

導入事例から学ぶIoT活用策(2020.3月発行)

導入事例から学ぶIoT活用策(2019.3月発行)

埼⽟県内中⼩企業におけるIT/IoT活⽤状況調査報告書(2016.10月発行)

埼玉県AI・IoTコンソーシアム&IoT推進ラボ

埼玉県を主管とし公社が運営事務局を担当する形態で、中小企業製造業と産官学の支援機関と連携し、情報交換や交流を行う組織として「AI・IoTコンソーシアム」を設立しています。又、IoT活用支援に関して埼玉県内の各支援機関(埼玉県産業技術総合センター(SAITEC)、埼玉県産業振興公社、さいたま市産業創造財団)と、産・学・官の機関との間で、支援情報の交換や連携を行う「埼玉県IoT推進ラボ」にも参画しています。

埼玉県AI・IoTコンソーシアム&IoT推進ラボについて詳しくはこちら

メールでのご案内について

AI・IoT普及セミナーの他、デジタルテクノロジー関連のイベントの募集については、メールでも随時ご案内しております。
ご希望の方はiot@saitama-j.or.jpまでご連絡ください。

(公財)埼玉県産業振興公社

新産業振興部 デジタル・技術支援グループ

〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

TEL. 048-621-7051FAX. 048-857-3921

メール: iot@saitama-j.or.jp