【創業者紹介】Serendip(セレンディップ)

〜自分の店を持つ夢を実現し、紅茶と自家製焼き菓子のTea Roomをオープン〜

【特 徴】

2018年5月12日に埼玉県越谷市にあります自宅を改装して、紅茶と自家製焼き菓子の店 『Serendip (セレンディップ)』をオープンしました。

東武スカイツリーラインの大袋駅から徒歩5分ほどの住宅街に佇むブリティッシュカントリーをイメージしたTea Roomです。

ポットサービスでご提供するフレッシュな紅茶と週替わりの自家製焼き菓子やスコーンをご用意しております。
ゆったり・ほっこりお茶の時間をお過ごしいただけます。
ランチメニュー、フレーバードティー、珈琲はございません。

不定期ですが『生葉から作る紅茶作り体験』や『アイシングクッキー作り』など、ワークショップも開催しております。

一言コメント

OL時代は自家焙煎珈琲店開業が夢でしたが、偶然目にとまり立ち寄った紅茶専門店の水出しダージリンの美味しさに衝撃を受け、紅茶の道へ方向転換いたしました。
とはいえ、自分の店を持つ勇気と自信がなく、一歩踏み出せずにいた時、某テレビ番組のゲストが言った『ケツをわったとしてもやってみたほうがいい』という言葉が胸に響き、覚悟ができました。
その時、募集していた創業・ベンチャー支援センター埼玉の『女性のためのプチ起業始め方セミナー』に参加し、池田アドバイザーと出会いました。池田アドバイザーからは開業するための手順やビジネスプランについてアドバイスをいただき大変参考になりました。

『My cup of tea』をコンセプトに、お気に入りの紅茶が見つかるキッカケや、偶然な出逢いのキッカケが生まれる場所(=ティールーム)を作っていきたいと思っています。
今後の夢は、自分の店でスリランカツアーを企画してお客様と旅をする事です。

(掲載:2019.5)

企業プロフィール

事業所名 Serendip
代表者 髙橋 栄子
創業年月 2018年5月
住所 越谷市袋山1503-51
URL https://serendip-teas.amebaownd.com
定休日 月曜日・火曜日
営業時間 水曜日・木曜日・金曜日 12:00~18:00
土曜日・日曜日     12:00~19:00



お問い合わせ

    ※当公社とお取引のない方や企業様からの営業メールには返答いたしかねますのでご了承ください。