英語館

【特 徴】

ネイティブ講師による、リスニングを重視した英語教室。子どもから大人まで、英会話から受験対策まで、幅広いニーズにお応えします。
コミュニケーション重視、グローバル対応で45年の歴史を誇るPLSシステム®(PLS=pacificlanguageschool.com本部東京杉並)を導入しています。
(※PLSシステム®とはRAY&マスミオーマンディが1970年頃より40年以上にわたって、幼児から大学生までの英語教育に携わる中で、開発、改良を重ねてきた英語教育プログラムです。独自に開発した指導法、教材、級システム、研修、学習進度管理方法を総括し、子ども達に効果的なコミュニカティブイングリッシュを身につけさせるものです。2005年に商標登録済です。)
PLSの厳しい研修を経た質の高い講師と独自のデジタルコンテンツ教材の利用で、生徒は楽しく無理なく「楽習」することができます。
また、年間を通し、ハロウィーン、クリスマス、ピクニック、発表会などのイベントを催したり、キッザニア英語プログラム参加などので、教室内だけにとどまらない英語の世界を体験できます。 
おかげ様で生徒さんから高い満足度評価を頂いています。
大人の生徒さんも教室を出てのお花見や食事会などのイベントを含め、今後も楽しみながら皆さんの夢や期待を現実に近づけるお手伝いをしたいと思っています。

【生徒さんの声】
・1週間に1回のレッスンにも関わらず、本当にたくさんの英語を吸収していることに驚いています。(小学生コース保護者様)
・毎回、緊張して扉を開けますが、帰る頃には「あ~、なんか楽しかったー」って気持ちになります。(一般コースの生徒様)

 





一言コメント

長年英語と英語教育に関わってきて、PLSシステム®は、間違ってはいないと確信を持ちました。自宅で同システムを使って日本人の私が教えてきた子どもたちは、進学や就職などでそれぞれの夢を実現しています。
ただ、ネイティブが教えたら、音声やインプット量だけでなく、異文化そのものから習うことが様々あるだろうという思いもあり、退職を機に、思い切って創業を決意し、テナントを借りネイティブ講師を雇ってこの冒険をスタートしました。
創業するといってもなにをしたらいいのか分からなかった時に出会ったのが、創業・ベンチャー支援センター埼玉でした。
事業計画書の書き方など、起業に必要なノウハウを教わることができ、スムーズに開業できました。その後、久喜市の補助金も受け、近隣地域を中心に広く「英語館Report」を配布したり、創業記念コンサート「マスミ オーマンディとおしゃべりコンサート」を開催し久喜市長をはじめ、100名を超えるお客様に来ていただくことができました。
PLSが保証するネイティブな先生によるレッスンを是非体験し、「楽習」を肌で感じていただきたいです。
皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

(掲載:2019.6)

 



企業プロフィール

事業所名 英語館
代表者 長谷川 信子
創業年月 2018年3月
住所 埼玉県久喜市東大輪433-5 1階
連絡先 0480-43-7426
URL https://www.eigokan.jp/
営業日 火曜日~金曜日13:0021:00 土曜日9:00-14:00
定休日 日曜日 月曜日

シェアする