令和2年度 第6回 AI・IoT普及セミナーを開催しました。 【開催日 3月5日(金)】

公益財団法人埼玉県産業振興公社では、主に埼玉県内の中小製造業がAI・IoTを活用する際に参考となる情報を提供するため、AI・IoT普及セミナーを開催しました。
本セミナーでは、AI・IoTの分野で活躍されている2社から講師を招き、ご講演頂きました。第1部をご担当された本田技研工業株式会社の船戸様からは、近年注目されているアジャイル開発によるシステム開発についてお話を頂くことができました。最初、1人でスタートされた取組みでしたが周囲を説得し、最終的には16人の開発チームにまで成長させた現場でのご苦労など、中小製造業でも有益な事例をご紹介いただきました。
第2部をご担当された株式会社ビコーの瀧澤様からは、AIを搭載した遠隔自動制御ロボットシステムについて、開発段階から事業化段階まで事例をまじえてご紹介いただきました。また、AI搭載の遠隔自動制御システムの応用性や他業態への導入の可能性などについても構想をご披露頂きました。
参加企業からは、「今後のIoT事業の開発に向けて参考になる有益な情報を得られた」「講演から、自社の強みやノウハウとAI・IoTなどのDX技術と結びつけることの重要性を学びました。」「ホンダさんの改善活動の挑戦に刺激を受け、ビコーさんの清掃ロボットの活発な活動に心を打たれた。」「大企業のAI・IoT活用事例・成功事例だけでなく、実際に開発を進めていった中での失敗談なども聞くことができ、大変参考になりました。」「清掃ロボットについての講演は勉強になりました。特にロボットと人とのマッチングの考え方、遠隔操作によるロボットのAI学習法など関心しました。」「オンラインでセミナーを実施していたことで気軽に参加できた。」といったお声を多数いただき、大変好評のうちに終了しました。

開催概要

■テーマ  : 「大企業や、異業種にもヒントが! AI・IoT活用手法や仕組みも様々」

■日 時  : 令和3年 3月5日(金) 14:00-16:00

■実施形式: Zoom社のウェビナーを使用したライブ配信

■対 象 : 埼玉県内の中小企業経営者・実務者等

■対象:埼玉県内の中小企業経営者・実務者等

内容

14:05~15:00

1.「製造現場でのAI・IoT活用 
~ 内作アジャイル開発で変わる生産現場 ~」

<講演内容>

AI・IoTの活用が進んできた今だからこそ、大切なのは『何を作るか?』ではないでしょうか。
そのために、アジャイル開発によるITの内製化を始めて約2年。内作ならではの成果を実感できるようになってきました。大企業の従来型ルールの中で苦難困難を乗り越え、ユーザーを巻き込みながら、1人で始めた取組みを16人の開発チームにまで広げた実例とポイントを紹介させていただきます。

<講演者>

本田技研工業株式会社 完成車開発統括部 車両企画管理部
生産製造企画課 主任 船戸 康弘 氏

15:10~16:00

「令和元年度埼玉県地域経済牽引事業創出補助金採択企業」

2.「AIによる機器の遠隔自動制御の威力・製造業DX」

<講演内容>

ビルメンテナンス業の中でも特に清掃業務は、4K(危険、きつい、汚い、給与安い)で、不人気です。 採用活動が大変困難で、慢性的な人手不足が続いています。そこで、人手不足の解消に、AIを活用した遠隔自動制御のロボットシステムを開発いたしました。
本講演では、弊社における労働集約型(ブルーカラー)から知識集約型(ホワイトカラー)へ『ビジネスモデルチェンジ + DX』の成功事例と今後の更なる成長展望を語っていきます。 このノウハウは製造業でもお役に立てると思います。キーワードは、『 本業ノウハウ × 先端技術 』です。

<講演者>

株式会社ビコー 取締役社長 瀧澤 秀和 氏
 

(公財)埼玉県産業振興公社

新産業振興部 IoT・技術支援グループ

〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

TEL. 048-621-7051FAX. 048-857-3921

メール: iot@saitama-j.or.jp

 

【募集終了】 デジタルテクノロジー推進事業   令和3年度 第1回 AI・IoT普及セミナー   【開催日 4月20日(火)】

当初、当セミナーの締切日は4月16日(金)15:00と設定させて頂いておりましたが、 大変多くの方からの視聴のお申込みを頂きました結果、本日14日(水)11:00時点で定員の90名を超えましたので、大変恐れ入りますが、視聴のお申込受付を締め切らせて頂くこととなりました。
お申込みが間に合わなかった方々には、大変申し訳ございません。
なお、セミナーにつきましては、ライブ配信のみで、再配信の予定はございません。
大変恐れ入りますがご了承下さいますよう、何卒よろしくお願いいたします。

― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―

公益財団法人埼玉県産業振興公社では、デジタルテクノロジー推進事業として、来る4月20日(火)に埼玉県内中小製造業の経営者や実務者を対象としたAI・IoTの導入に対する情報提供と広く啓蒙を図ることを目的としたセミナーを開催いたします。 
セミナーでは、当公社をはじめとした埼玉県の公的支援団体から、令和3年度のAI・IoT分野の各種支援事業をご紹介します。また、基調講演として、富士通Japan株式会社から講師をお招きし、近年のAI・IoT分野の活用事例や成功事例をご紹介いただきます。

チラシ

開催日時等

■テーマ:「令和3年度におけるAI・IoT分野の注目支援事業のご紹介」

■日時:令和3年4月20日(火)13:30-16:00

■締切日:令和3年4月16日(金)15:00

■WEB配信:Zoom社のウェビナーを使用したライブ配信にて行います。

対象:埼玉県内の中小製造業の経営や実務者等
   ※業種に制限はございません。
    製造業に限らず本年度のAI・IoT分野の支援事業に
    ご興味のある方はふるってご参加ください。
定員:90名(先着順)

参加費:無料

内容

13:30~14:30

① 基調講演 「 DX推進上のポイントと進め方事例ご紹介
               ~ 埼玉県の未来に向けて ~ 」

<講演内容>
DXのキーワードは「イノベーション」と「人中心による変革」です。DXの推進では、バイアスを取り払い、デザイン思考によって「未来のありたい姿」を考え、中長期的な目標の可視化と共有・共感を通じて施策を討議し、合意を形成しながら進めることが重要です。今回のセミナーでは、これらを踏まえた取り組みのお客様事例をご紹介いたします。

<講演者>
富士通Japan株式会社 
DXビジネスクリエーション推進室
マネージャー 安田 幸男 氏

14:40~14:55

②「埼玉県内中小企業のデジタル化にともなう施策説明」

<講演内容>デジタル技術活用製品開発費補助金 及びAI・IoT・ロボットシステム導
入トライアル補助金 他

<講演者>
埼玉県 産業労働部 先端産業課 推進担当
主幹 井上 裕之 氏

14:55~15:25

③「令和3年度公社デジタルテクノロジー推進事業支援施策のご紹介」

<講演者>
公益財団法人 埼玉県産業振興公社
新産業振興部 デジタル技術支援グループ
コーディネーター 山脇 隆司 

15:30~15:45

④「スマートものづくり支援事業について」

<講演者>
埼玉県産業技術総合センター
生産技術・事業化支援室
電気・電子技術・戦略プロジェクト担当
主任研究員 鈴木 浩之 氏

15:45~16:00

⑤「令和3年度 さいたま市産業創造財団DX支援事業」

<講演者>
公益財団法人 さいたま市産業創造財団
事業企画課 ターンアラウンドマネージャー
丸山 修司 氏

お申込み

こちらの送信フォームよりお申込みください。

※お申込み完了後に自動返信メールが届きます。
お申込みいただいたメールアドレスへ開催前日までにZOOMアドレスを配信しますので
アドレスの入力間違いにご注意ください。


募集開始のご案内について

IoT普及セミナーの他、デジタルテクノロジー関連のイベントの募集については、メールでもご案内しております。
ご希望の方はiot@saitama-j.or.jpまでご連絡ください。

(公財)埼玉県産業振興公社

新産業振興部 デジタル・技術支援グループ

〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

TEL. 048-621-7051FAX. 048-857-3921

メール: iot@saitama-j.or.jp

【終了しました】「埼玉県AI・IoTコンソーシアム」   第2回フォーラム(WEB配信)を開催します【開催日:3月18日(木)】

 令和3年3月18日(木)に埼玉県AI・IoTコンソーシアム「第2回フォーラム(WEB配信)」を開催します。

 本フォーラムでは、「 AI(人工知能)との協働 ~生産現場に価値を生むには?~」と題して、国立研究開発法人産業技術総合研究所人工知能研究センター 麻生様から、人工知能技術の最近の応用事例や今後の展望について、Musashi AI株式会社 村田様から、人工知能を生産現場に導入するノウハウや同社が開発・提供するAIシステムについてご講演いただきます。

 本フォーラムは「埼玉県AI・IoTコンソーシアム会員(一般・協力)」が対象となりますが、未加入の場合でも申込時にコンソーシアムへの入会登録(会費無料)をすることで参加できます。

 多くの皆様のご参加をお待ちしております。

 ※案内リーフレットはこちら

概 要

■日時:令和3年3月18日(木) 14:00~16:00

■テーマ:「AI(人工知能)との協働 ~生産現場に価値を生むには?~」

■開催方式:Zoom ウェビナーによるライブ配信

■参加費:無料

■スケジュール(予定):
14:00~14:05 開会、挨拶(埼玉県産業労働部次世代産業幹)
14:05~15:05
    【講演1】「実世界で人間と相互理解し協働する人工知能」
       国立研究開発法人産業技術総合研究所 人工知能研究センター
              総括研究主幹 麻生 英樹 氏
15:05~15:10 休憩
15:10~16:00
    【講演2】「生産現場に価値を生むAIシステム」
       Musashi AI株式会社
              代表 村田 宗太 氏 

■定員:90名 ※定員に達し次第、申込を締め切ります。
  ※同一企業からのお申込みは最大2名までとさせていただきます。
  ※定員を上回る多数の申込がある場合は、同一企業からの参加人数を
   1名に制限する場合がございますので、予めご了承ください。

■募集期限:令和3年3月12日(金)

■参加条件:埼玉県AI・IoTコンソーシアム「一般会員」および「協力会員」
 ※未加入の場合でも申込時にコンソーシアムへの入会登録(会費無料)をすることで参加できます。
 入会登録は、申込フォームから同時に行うことができます。
 「埼玉県AI・IoTコンソーシアム」の詳細は、埼玉県ホームページをご覧ください。

 

お申込み

申込フォームはこちら

【注意事項】
※お申し込みいただいた後、申込完了の自動返信メールが送信されます。
 後日、登録されたメールアドレスにWEB配信URLの案内メールを送信します。
※申込フォーム送信完了時点で定員を上回る申込があった場合は、
 参加できない場合がございますので、予めご了承ください。
※同一企業からのお申込みは最大2名までとさせていただきます。
 ただし、定員を上回る多数の申込がある場合は、同一企業からの参加人数を
 1名に制限する場合がございますので、予めご了承ください。
※開催の前日(3/17(水))までにWEB配信URLの案内メールが届かない場合、
 下記事務局までご連絡ください。
  事務局:埼玉県産業振興公社 IoT・技術支援グループ
  TEL:048-621-7051 E-mail:iot@saitama-j.or.jp

メールでのご案内について

AI・IoT関連のセミナー、その他イベントの案内については、メールでもご案内しております。
ご希望の方はiot@saitama-j.or.jpまでご連絡ください。

(公財)埼玉県産業振興公社

新産業振興部 IoT・技術支援グループ

〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

TEL. 048-621-7051FAX. 048-857-3921

メール: iot@saitama-j.or.jp

【締め切りました】令和2年度 第6回 AI・IoT普及セミナーを開催します【開催日:3月5日(金)】

公益財団法人埼玉県産業振興公社では、埼玉県内中小製造業の経営者や実務者を対象に、大企業や製造業以外でのAI・IoTの活用手法や成功事例の紹介を通じ、AI・IoTの導入に対する情報提供と導入への啓蒙を図ることを目的としたセミナーを開催いたします。

チラシ

開催日時等

■テーマ:「大企業や、異業種にもヒントが! AI・IoT活用手法や仕組みも様々!」

■日時:令和3年3月5日(金)14:00-16:00

■締切日:令和2年3月3日(水)15:00

■WEB配信:Zoom社のウェビナーを使用したライブ配信にて行います。

対象:埼玉県内の中小製造業の経営者・実務者等
   (製造業以外の業種に従事されている方のご参加も可能です。)

定員:90名(先着順)

参加費:無料

内容

14:05~15:00

1.「製造業現場でのAI・IoT活用 ~内作アジャイル開発で変わる生産現場~」

<講演内容>

AI・IoTの活用が進んできた今だからこそ、大切なのは『何を作るか?』ではないでしょうか。
そのために、アジャイル開発によるITの内製化を始めて約2年。内作ならではの成果を実感できるようになってきました。大企業の従来型ルールの中で苦難困難を乗り越え、ユーザーを巻き込みながら、1人で始めた取組みを16人の開発チームにまで広げた実例とポイントを紹介させていただきます。

<講演者>
本田技研工業株式会社 四輪事業本部 完成車開発統括部
車両企画管理部 生産製造企画課 主任 船戸 康弘 氏

15:10~16:00

2.「AIによる機器の遠隔自動制御の威力・製造業DX」

<講演内容>

ビルメンテナンス業の中でも特に清掃業務は、4K(危険、きつい、汚い、給与安い)で、不人気です。採用活動が大変困難で、慢性的な人手不足が続いています。そこで、人手不足の解消に、AIを活用した遠隔自動制御のロボットシステムを開発いたしました。本講演では、弊社における労働集約型(ブルーカラー)から知識集約型(ホワイトカラー)へ『ビジネスモデルチェンジ + DX』の成功事例と今後の更なる成長展望を語っていきます。
このノウハウは製造業でもお役に立てると思います。キーワードは、『 本業ノウハウ × 先端技術 』です!

<講演者>
株式会社ビコー 取締役社長 瀧澤 秀和 氏

お申込み

お申込みは送信フォーム

よりお申込みください。

※お申込み完了後に自動返信メールが届きます。
お申込みいただいたメールアドレスへ開催前日までにZOOMアドレスを配信しますので
アドレスの入力間違いにご注意ください。


募集開始のご案内について

IoT普及セミナー、その他IoTイベントの募集については、メールでもご案内しております。
ご希望の方はiot@saitama-j.or.jpまでご連絡ください。

(公財)埼玉県産業振興公社

新産業振興部 IoT・技術支援グループ

〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

TEL. 048-621-7051FAX. 048-857-3921

メール: iot@saitama-j.or.jp

【締め切りました】「第2回 AI・IoT導入実践研修」を開催します【開催日:3月4日(木)・5日(金)・15日(月)・16日(火) 全4日間コース】(締切日:2月26日(金)、定員10名(先着順))

公益財団法人埼玉県産業振興公社では、埼玉県内の中小製造業において、AIやIoTを駆使して「生産現場の合理化」や「高度化」を推進できる人材を育成するための支援をしています。
今回は中小企業の現場で活用できるクラウドサービス、「Amazon Web Services」を学んでIoTシステム構築スキルを身につける4日間の体験型研修をオンラインで開催します。
「現場の技術者をAI・IoTシステム構築のリーダーに育てたい」とお考えの企業様にピッタリです。

パンフレットはこちら

研修概要

研修期間

令和3年3月4日(木)・3月5日(金)
    15日(月)・3月16日(火)(全4日間コース)

研修時間

9:30-16:30 (途中休憩含む)

研修会場

オンラインでの受講となります。

参加人数

10人(先着順) ※原則1社1名。1社で2人目以降となるお申し込みの方は、キャンセル待ちとさせていただきます。

対象者

埼玉県内の中小製造業に勤務し、基本的なPCスキルを持つ現場技術者
本研修の参加の際は、埼玉県AI・IoTコンソーシアムへの入会が必須となります。入会金・年会費は無料です。下記応募方法の送信フォームから入会手続きも同時にできます。)

費用

10,000円/1人(4日間分で消費税、教材代込み)

主催

公益財団法人埼玉県産業振興公社

 

講座内容

◆1日目〔3/4(木)〕IoTシステムとクラウド
1. IoTとAIの概要
2. クラウドの概要
3. AWSの概要
4. AWS利用の準備
5. データ収集と蓄積

◆2日目〔3/5(金)〕Pythonプログラミングの実習
1. プログラミング言語の基礎
2. プログラミング始めの一歩
3. 基本的なオブジェクト
4. 関数
5. ライブラリ

◆3日目〔3/15(月)〕データ処理と可視化の実習
1. データベース
2. データ処理
3. グラフによる可視化

◆4日目〔3/16(火)〕データ分析と機械学習の実習
1. データ分析の基礎
2. 機械学習の基礎
3. 理解度テスト

講師

 株式会社サートプロ 後藤昌治 (ごとう しょうじ)氏
(株)サートプロIoT技術講師、MSGコンサルティングオフィス代表。(株)日立製作所で20年以上システムの開発等に従事。その後、外資系企業にてシステム開発のマネージャー職等を歴任。



 株式会社サートプロ 合田 竜貴(ごうだ たつき)氏

(株)サートプロIoT技術講師。IoTに関する最新の技術動向や、Pythonプログラミング研修を多数実施。中小企業診断士、 IoTプロフェッショナル・コーディネータ。

募集締切

令和3年2月26日(金)

応募方法

こちらの送信フォームから直接申し込みください。
※お申し込みが定員に達した場合は、キャンセル待ちとさせていただきます。

 

(公財)埼玉県産業振興公社

新産業振興部 IoT・技術支援グループ

〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

TEL. 048-621-7051FAX. 048-857-3921

メール: iot@saitama-j.or.jp

~中小企業の 『 デジ活 』 を応援!~    「AI・IoTツール展示会」をオンライン開催します!【1/25~2/8】

 「『デジタル活用』といっても、どうしたらいいかわからない」と悩んでいませんか?
 「DXを進めたいが、サポートしてくれる企業を紹介してほしい」「どんなツールがあるのか知りたい」など、様々なニーズを持つ県内中小企業と、AI・IoTツールやサービスを提供する出展企業とのマッチングを支援します。 

 ※案内チラシはこちら

概 要

■日 時:令和3年1月25日(月)~2月8日(月)

■サイト:「オンライン彩の国ビジネスアリーナ」特設サイト内
     特設サイトはこちらからご覧ください。

■主 催:埼玉県AI・IoTコンソーシアム(埼玉県、埼玉県産業振興公社)
    【協力】埼玉県産業技術総合センター、さいたま市産業創造財団

■内 容:中小企業のDX化を推進するため、実効性のあるAI・IoTツールやサービス
    を特設サイトで紹介
し、希望する企業には出展企業とのマッチングを行います。
    マッチングの希望は、公社がワンストップで受け付け、効果的な商談をサポート
    します。

■参加費:無料

■その他:「AI・IoTツール展示会」のほかにも、オンライン彩の国ビジネスアリーナ
    では、デジタル活用のノウハウを学ぶ無料のオンラインセミナーや、県内企業
    の成功事例の動画を配信
しています。ぜひご覧ください。
    「オンライン彩の国ビジネスアリーナ」AI・IoTサイト
     AI・IoTサイトはこちらからご覧ください。

メールでのご案内について

AI・IoT関連のセミナー、その他イベントの案内については、メールでもご案内しております。
ご希望の方はiot@saitama-j.or.jpまでご連絡ください。

(公財)埼玉県産業振興公社

新産業振興部 IoT・技術支援グループ

〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

TEL. 048-621-7051FAX. 048-857-3921

メール: iot@saitama-j.or.jp

【募集締め切りました】「ものづくりAI・IoT化支援事業」を開催します【期限:1月21日、開催方法「オンライン型」へ変更予定】

 公益財団法人埼玉県産業振興公社では、中小製造業の生産現場における AI・IoT化を支援するため、埼玉県産業技術総合センター(SAITEC)と連携して、簡易で安価なシングルボードコンピュータ( RaspberryPi 3 B+ )を活用した、AI・IoT導入のノウハウ・効果を体感する研修を開催します。
 本研修は、今年度累計100社を支援するため、令和2年7月と11月にも開催し、大変好評でした。研修受講後、希望する企業にはSAITECによる伴走支援も行います。

※緊急事態宣言の発令を受け、
 開催方法を「オンライン型(オンデマンド配信)」へ変更する方向で調整しています。

 原則として1社につき1名限定ですが、同一企業で 「複数の事業所」 から参加される場合は、複数名でのお申込みができることとします。(7月、11月開催の同研修を受講した企業も同様です)

※案内リーフレットはこちら

概 要

※緊急事態宣言の発令を受け、
 開催方法を「オンライン型(オンデマンド配信)」へ変更する方向で調整しています。
 「オンライン型(オンデマンド配信)」の場合、参加者はご自身の都合のよい時間・場所で研修の動画を視聴することができます。

※以下は、当初ご案内している開催概要です(開催方法の変更を予定しています)

■日時:令和3年1月28日(木) 14:00~17:00

■会場:埼玉県産業技術総合センター(SAITEC) 4階会議室
     (埼玉県川口市上青木3-12-18(SKIPシティ内))
     ※アクセスマップはこちらをご参照ください。

■内容:「RaspberryPi 3 B+(通称“ラズパイ”)」の機材一式を会場でお渡しします。
    研修で基本的な使用方法を学んだ後、機材を持ち帰り、自社の実際の生産現場で
    活用する
ことで、AI・IoT化のノウハウ・効果を体感していただきます。
    なお研修後、より高度な活用を希望する企業に対して、SAITECによる伴走支援を
    行います。(詳細は研修時にご案内します)

■受講条件:「AI・IoTコンソーシアム」の「一般会員(※1)」であって、
      AI・IoT化を検討している「中小製造業(※2) 」 。

  (※1) 一般会員でない場合は、下記「申込フォーム」から申込みと同時に入会登録
     をお願いします。
      原則として1社につき1名限定ですが、同一企業で 「複数の事業所」 から参加され
     る場合は、複数名でのお申込みができる
こととします。(7月、11月開催の同研修
     を受講した企業も同様です)
      「AI・IoTコンソーシアム」の詳細は、埼玉県ホームページでご確認ください。

  (※2) 募集期限経過後、受講企業数が定員を下回った場合、
     同会員である「大企業(製造業)」や「協力会員」でも受講できることとします。
     該当者には「受講対象となった場合」のみ、ご連絡します。
     (受講対象とならない場合は、ご連絡いたしませんので予めご了承ください。)

■参加費:無料

■定員:25社(応募条件を満たす企業から先着順に受講企業を決定)
   ※残席わずかとなっています。

■募集期限:令和3年1月21日(木)

  

お申込み

 募集を締め切りました。

【注意事項】
 ※申込フォームからお申し込みいただいた後、事務局にて受講条件を満たすか確認した
  うえで、改めて受講の可否をメールでご案内します。

 ※申込フォーム送信完了時点で定員を上回る申込があった場合は、
  受講条件を満たしても受講できない場合がございますので、予めご了承ください。

 ※申込後1週間を経過してもメールが来ない場合、下記の事務局にご連絡ください。
     事務局:埼玉県産業振興公社 IoT・技術支援グループ
     TEL:048-621-7051 E-mail:iot@saitama-j.or.jp

メールでのご案内について

AI・IoT関連のセミナー、その他イベントの案内については、メールでもご案内しております。
ご希望の方はiot@saitama-j.or.jpまでご連絡ください。

(公財)埼玉県産業振興公社

新産業振興部 IoT・技術支援グループ

〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

TEL. 048-621-7051FAX. 048-857-3921

メール: iot@saitama-j.or.jp

「第1回AI・IoT導入実践研修」を開催しました。【開催日:12/10(木)、11(金)】

今回は中小企業の現場で活用できるAI/IoTデバイス、Raspberry Piを使用する体験型の研修を下記のとおり実施しました。
受講者からは、「実際にラズベリーパイを組むことができてとても満足です」「初心者でしたが、わかりやすい研修でした」などのコメントを頂きました。

研修概要

研修期間

令和2年12月10日(木)11日(金)(2日間コース)

研修時間

9:30-16:30 (途中休憩含む)

研修会場

埼玉県中小企業診断協会 4階会議室
埼玉県さいたま市浦和区高砂4-3-21 三協ビル

参加人数

9人(9社)

研修内容

実際にパソコンとマイコン(Raspberry Pi)、センサーを使った研修を行いました。

講座内容
1. AI・IoT概要
・AI・IoTの動向
・AI・IoTの技術要素
・セキュリティ
・AI・IoTシステム開発
2. IoT実習
・実習システムの概要
・システムの組み立て
・プログラミング
3. 可視化
・IoTにおけるデータ活用
・可視化手法
4. データ分析
・分析の目的
・分析手法
・分析と評価

<講師> 株式会社サートプロ 大鍬和樹 (おおくわ かずき)氏
サートプロIoT技術講師、イエスウィゴー代表。25年以上に渡り、業務用機器や家電製品の設計開発に従事。電子回路設計、 FPGAや組み込み系等のソフトウェア開発を担当。


<講師> 株式会社サートプロ 後藤昌治 (ごとう しょうじ)氏
サートプロIoT技術講師、MSGコンサルティングオフィス代表。(株)日立製作所で20年以上システムの開発等に従事。その後、外資系企業にてシステム開発のマネージャー職等を歴任。

研修の様子

研修会場

研修中の様子①
研修中の様子② Raspberry pi4
Raspberry pi4と周辺機器

主催

公益財団法人埼玉県産業振興公社

お問い合わせ先

(公財)埼玉県産業振興公社 新産業振興部
(IoT・技術支援グループ)

〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2
TEL:048-621-7051  FAX:048-857-3921
e-mail:iot@saitama-j.or.jp

【募集終了しました】「AI・IoT人材育成研修(先端技術視察コース)」【オンライン視察】参加者を募集します(定員30名(先着順)※参加条件あり)

埼玉県産業振興公社では、AI・IoT・5G等の先端技術に触れ、自社のデジタル化に向けた知見やノウハウを習得するため、「AI・IoT人材育成研修(先端技術視察コース)」を開催します。

視察の形式は、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、視察先と参加者をZoom ミーティング でつなぐ「オンライン視察」によるライブ配信とします。

本事業は「埼玉県AI・IoTコンソーシアム会員(一般・協力)」が対象となりますが、未加入の場合でも申込時にコンソーシアムへの入会登録(会費無料)をすることで申し込みできます。
※定員を超過した場合は「一般会員」を優先します。

皆様のご参加をお待ちしております。

※案内リーフレットはこちら

概 要

1 事 業 名  令和2年度AI・IoT人材育成研修(先端技術視察コース)オンライン視察

2 事業目的  県内中小製造業を中心とする経営者・幹部・現場リーダー等が、AI・IoT・5G
等の先端技術に触れることで、自社のデジタル化に向けた知見やノウハウを習得
する。

3 実施方法  視察先と参加者をZoomミーティングでつなぐ「オンライン視察」

4 視察先   全3回

■第1回:令和2年12月9日(水)13:30~16:30  NTTdocomo(東京都新宿区)
…都内にある「ドコモ5Gオープンラボ Yotsuya」からライブ中継し、今春リリースした
第5世代移動通信システム「5G」について詳説するとともに、同施設の様々な
実演シーンを視察する。

■第2回:令和3年1月29日(金)13:30~16:30 関口産業株式会社(埼玉県東松山市)
…IoT技術を活用した「稼働監視」「製品動態管理」「ワイヤレス計測」等を導入し、
スマートファクトリー化を推進。導入に至るノウハウの紹介や、
工場の導入現場を視察する。

■第3回:令和3年3月 上旬  調整中(研究機関もしくは先端技術導入企業)

5 参加条件:埼玉県AI・IoTコンソーシアム「一般会員」および「協力会員」
※未加入の場合でも申込時にコンソーシアムへの入会登録(会費無料)をすることで
申込できます。入会登録は、申込フォームから同時に行うことができます。
「埼玉県AI・IoTコンソーシアム」の詳細は、埼玉県ホームページをご覧ください。
※定員を超過した場合は「一般会員」を優先します。

6 参加定員  30名 ※定員を超過した場合は「一般会員」を優先します。

7 受 講 料  3,000円(税込)

8 募集期限 令和2年12月1日(火)
※募集期限後、申込者に受講可否・受講料支払方法等についてメールで通知します。

 

お申込み

申込フォームはこちら

【注意事項】
※お申し込みいただいた後、申込完了の自動返信メールが送信されます。
※募集期限(12/1(火))後、申込者に受講可否・受講料支払方法等についてメールで通知します。(定員を超過した場合は「一般会員」を優先します)
※募集期限(12/1(火))後、12/4(金)までに受講可否のメールが届かない場合、下記事務局までご連絡ください。
※同一企業からのお申込みは原則1名とさせていただきます。

事務局:埼玉県産業振興公社 IoT・技術支援グループ
TEL:048-621-7051 E-mail:iot@saitama-j.or.jp

メールでのご案内について

AI・IoT関連のセミナー、その他イベントの案内については、メールでもご案内しております。
ご希望の方はiot@saitama-j.or.jpまでご連絡ください。

(公財)埼玉県産業振興公社

新産業振興部 IoT・技術支援グループ

〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

TEL. 048-621-7051FAX. 048-857-3921

メール: iot@saitama-j.or.jp

【締め切りました】令和2年度 第4回 AI・IoT普及セミナーを開催します【開催日:12月10日(木)】

公益財団法人埼玉県産業振興公社では、主に埼玉県内の中小製造業がAI・IoTを活用する際に参考となる情報を提供するため、「AI・IoTを活用した新たな挑戦!」をテーマにAI・IoT普及セミナーを開催します。

チラシ

開催日時等

■テーマ:AI・IoTを活用した新たな挑戦!

■日時:令和2年12月10日(木)14:00-16:00

■締切日:令和2年12月7日(月)15:00

■WEB配信:Zoom社のウェビナーを使用したライブ配信にて行います。

対象:埼玉県内の中小企業経営者・実務者等

定員:90名(先着順)

参加費:無料

内容

14:00~15:00

1.「データを活用した新たな機械加工に挑戦!!」

<講演内容>

当社は創業以来、機械加工を基盤に様々な産業分野の部品加工に取り組んできており、近年は精密・高度な加工技術を追求、獲得し、エネルギー・油圧機器・半導体装置・航空機・医療分野等のシェアを飛躍的に伸ばしてきました。さらに、自らの技術を深掘りする為、加工中の加工現象の計測評価技術の開発にも注力しています。計測評価技術の高度化のためには、切削・接合の良否を決める重要な物理現象(抵抗、温度、振動)を正確に計測できるデバイスが必要と考え、リアルタイムにそれら物理現象をセンシングできるツールを開発しました。近年はセンシングデータを基に工作機械CNCにフィードバックできるシステムも自社開発し、また、AIも活用し適応制御にも取り組んでいます。機械加工の現場に面白さ、ワクワク感を取り戻し、イノベーションを起こすべく、弊社の取組みをご紹介します。

<講演者>

株式会社山本金属製作所 代表取締役社長 山本 憲吾 氏

15:05~16:00

2.「オープンソースで始めるボトムアップ型スマートファクトリーの提案」

<講演内容>

コロナ禍以前から、「スマートファクトリー」、「Industrie4.0」というキーワードは製造業界でバズワード化され、今年はこれに「製造業におけるDX」という新しい言葉が加わりました。しかし、実際に取り組める具体的な内容となるとその実装手段の具現化は難しく、一方、モノづくりの現場では顕在化している小さな課題が実在します。
トップダウン型とは異なるAI・IoTとロボットを連繋させたボトムアップ型の工場のスマート化に取り組むことで、大規模投資を伴わない生産性向上が可能となる「オープンソース技術」を切り口に要素技術や事例を紹介します。

<講演者>
株式会社GRIPS 代表取締役 森田 康氏

お申込み

お申込みは送信フォーム

よりお申込みください。

※お申込み完了後に自動返信メールが届きます。
お申込みいただいたメールアドレスへ開催前日までにZOOMアドレスを配信しますので
アドレスの入力間違いにご注意ください。


募集開始のご案内について

IoT普及セミナー、その他IoTイベントの募集については、メールでもご案内しております。
ご希望の方はiot@saitama-j.or.jpまでご連絡ください。

(公財)埼玉県産業振興公社

新産業振興部 IoT・技術支援グループ

〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

TEL. 048-621-7051FAX. 048-857-3921

メール: iot@saitama-j.or.jp

【締め切りました】「第1回 AI・IoT導入実践研修」を開催します【開催日:12月10日(木)~11日(金)】(締切日:12月3日(木)、定員10名(先着順))

【※募集定員に達しましたので締め切りました。】11/25

公益財団法人埼玉県産業振興公社では、埼玉県内の中小製造業が、AIやIoTを駆使して生産現場の合理化や高度化を推進することができる人材を育成するための支援をしています。
今回は、中小企業の現場で活用できるIoTデバイス、Raspberry Piを使用する体験型の研修です。「現場の技術者をAI・IoTシステム構築のリーダーに育てたい」とお考えの企業様にピッタリです。

パンフレットはこちら

研修概要

研修期間

令和2年12月10日(木)~12月11日(金)(2日間コース)

研修時間

9:30-16:30 (途中休憩含む)

研修会場

埼玉県中小企業診断協会 会議室
( 埼玉県さいたま市浦和区高砂4-3-21 三協ビル4F )

・JR浦和駅西口より埼玉県庁方面へ徒歩13分
・国際興業バス停「県庁前」より国道17号線方面へ徒歩2分

参加人数

10人(先着順) ※原則1社1名。1社で2人目以降となるお申し込みの方は、キャンセル待ちとさせていただきます。

対象者

県内中小企業製造業に勤務し、基本的なPCスキルを持つ現場技術者
本研修の参加の際は、埼玉県AI・IoTコンソーシアムへの入会が必須となります。入会金・年会費は無料です。下記応募方法の送信フォームから入会手続きも同時にできます。)

費用

10,000円/1人(2日間分で消費税、教材代込み)

主催

公益財団法人埼玉県産業振興公社

 

講座内容

1. AI・IoT概要
・AI・IoTの動向と概要
・AI・IoTの技術要素
・セキュリティ
・AI・IoTシステム開発
2. IoT実習
・実習システムの概要
・システムの組み立て
・プログラミング
3. 可視化
・IoTにおけるデータ活用
・可視化手法
4. データ分析
・分析の目的
・分析手法
・分析と評価

<講師> 株式会社サートプロ 大鍬和樹 (おおくわ かずき)氏
サートプロIoT技術講師、イエスウィゴー代表。25年以上に渡り、業務用機器や家電製品の設計開発に従事。電子回路設計、 FPGAや組み込み系等のソフトウェア開発を担当。


<講師> 株式会社サートプロ 後藤昌治 (ごとう しょうじ)氏
サートプロIoT技術講師、MSGコンサルティングオフィス代表。(株)日立製作所で20年以上システムの開発等に従事。その後、外資系企業にてシステム開発のマネージャー職等を歴任。

 

 

募集締切

令和2年12月3日(木)

応募方法

こちらの送信フォームから直接申し込みください。
※お申し込みが定員に達した場合は、キャンセル待ちとさせていただきます。

 

(公財)埼玉県産業振興公社

新産業振興部 IoT・技術支援グループ

〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

TEL. 048-621-7051FAX. 048-857-3921

メール: iot@saitama-j.or.jp

【締め切りました】「埼玉県AI・IoTコンソーシアム」   第1回フォーラム(WEB配信)を開催します【開催日:11月17日(火)】

令和2年11月17日(火)に埼玉県AI・IoTコンソーシアム「第1回フォーラム(WEB配信)」を開催します。

本フォーラムでは、「今、企業にDX(デジタルトランスフォーメーション)が求められる理由とは?」と題して、アフターコロナに向け加速化するDXについて、その正体や中小製造業との関係などを具体的な事例を交えて詳説します。
さらに、最新のAI活用動向を踏まえ、AI・IoTプラットフォームに搭載されたばかりの新機能(マッチング機能)やAI導入のポイントなどについて紹介します。

本フォーラムは「埼玉県AI・IoTコンソーシアム会員(一般・協力)」が対象となりますが、未加入の場合でも申込時にコンソーシアムへの入会登録(会費無料)をすることで参加できます。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

※案内リーフレットはこちら

概 要

■日時:令和2年11月17日(火) 14:00~16:00

■テーマ:「今、企業にDX(デジタルトランスフォーメーション)が求められる理由とは?」

■開催方式:Zoom ウェビナーによるライブ配信

■参加費:無料

■スケジュール(予定):
14:00~14:05 開会、挨拶(埼玉県産業労働部次世代産業幹)
14:05~15:05
【講演1】「 製造業における DX とは(アフターコロナに向けて)」
CIO Loungeメンバー IoT Link Labo代表  田井 昭 氏
(元コニカミノルタ 執行役 IT企画部長(CIO))
15:05~15:10 休憩
15:10~16:00
【講演2】「 誰もがAIでやりたいことにチャレンジできる地域を目指して
~AI・IoTプラットフォームのご紹介~ 」
株式会社富士通総研 コンサルティング本部行政情報化グループ
チーフシニアコンサルタント 長谷川 誠 氏

■定員:90名 ※定員に達し次第、申込を締め切ります。
※同一企業からのお申込みは最大2名までとさせていただきます。
※定員を上回る多数の申込がある場合は、同一企業からの参加人数を
1名に制限する場合がございますので、予めご了承ください。

■募集期限:令和2年11月12日(木)

■参加条件:埼玉県AI・IoTコンソーシアム「一般会員」および「協力会員」
※未加入の場合でも申込時にコンソーシアムへの入会登録(会費無料)をすることで
参加できます。
入会登録は、申込フォームから同時に行うことができます。
「埼玉県AI・IoTコンソーシアム」の詳細は、埼玉県ホームページをご覧ください。

 

お申込み

申込フォームはこちら

【注意事項】
※お申し込みいただいた後、申込完了の自動返信メールが送信されます。
後日、登録されたメールアドレスにWEB配信URLの案内メールを送信します。
※申込フォーム送信完了時点で定員を上回る申込があった場合は、
参加できない場合がございますので、予めご了承ください。
※同一企業からのお申込みは最大2名までとさせていただきます。
ただし、定員を上回る多数の申込がある場合は、同一企業からの参加人数を
1名に制限する場合がございますので、予めご了承ください。
※開催の前日(11/16(月))までにWEB配信URLの案内メールが届かない場合、
下記事務局までご連絡ください。
事務局:埼玉県産業振興公社 IoT・技術支援グループ
TEL:048-621-7051 E-mail:iot@saitama-j.or.jp

メールでのご案内について

AI・IoT関連のセミナー、その他イベントの案内については、メールでもご案内しております。
ご希望の方はiot@saitama-j.or.jpまでご連絡ください。

(公財)埼玉県産業振興公社

新産業振興部 IoT・技術支援グループ

〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

TEL. 048-621-7051FAX. 048-857-3921

メール: iot@saitama-j.or.jp

【募集締め切りました】「ものづくりAI・IoT化支援事業」を開催します【開催日:11月5日(木)】

 公益財団法人埼玉県産業振興公社では、中小製造業の生産現場における AI・IoT化を支援するため、埼玉県産業技術総合センター(SAITEC)と連携して、簡易で安価なシングルボードコンピュータ( RaspberryPi 3 B+ )を活用した、AI・IoT導入のノウハウ・効果を体感する研修を開催します。
 本研修は7月にも開催し、大変好評でした。計100社を支援し、希望企業には受講後の伴走支援も行います。

 原則として1社につき1名限定ですが、同一企業で 「複数の事業所」 から参加される場合は、複数名でのお申込みができることとします。(7/28(火)開催の同研修を受講した企業も同様です)

 ※案内リーフレットはこちら

概 要

■日時:令和2年11月5日(木) 午前の部  9:30~12:30(27社)
                 午後の部   14:00~17:00(26社) ※各部は同じ内容です。

■会場:埼玉県産業技術総合センター(SAITEC) 4階会議室
     (埼玉県川口市上青木3-12-18(SKIPシティ内))
     ※アクセスマップはこちらをご参照ください。

■内容:「RaspberryPi 3 B+(通称“ラズパイ”)」の機材一式を会場でお渡しします。
    研修で基本的な使用方法を学んだ後、機材を持ち帰り、自社の実際の生産現場で
    活用し、AI・IoT化のノウハウ・効果を体感していただきます。
    なお研修後、より高度な活用を希望する企業に対して、SAITECによる伴走支援を
    行います。(詳細は研修時にご案内します)

■受講条件:「AI・IoTコンソーシアム」の「一般会員(※1)」であって、
      AI・IoT化を検討している「中小製造業(※2) 」 。

  (※1) 一般会員でない場合は、下記「申込フォーム」から申込みと同時に入会登録
     をお願いします。
      原則として1社につき1名限定ですが、同一企業で 「複数の事業所」 から参加され
     る場合は、複数名でのお申込みができる
こととします。(7/28(火)開催の同研修を
     受講した企業も同様です)
      「AI・IoTコンソーシアム」の詳細は、埼玉県ホームページでご確認ください。

  (※2) 募集期限経過後、受講企業数が定員を下回った場合、
     同会員である「大企業(製造業)」や「協力会員」でも受講できることとします。
     該当者には「受講対象となった場合」のみ、ご連絡します。
     (受講対象とならない場合は、ご連絡いたしませんので予めご了承ください。)

■定員:53社(応募条件を満たす企業から先着順に受講企業を決定)
      ※午前の部27社、午後の部26社

■募集期限:令和2年10月29日(木) ※募集は締め切りました。

■参加費:無料
  

お申込み

  募集は締め切りました。

【注意事項】
■ 申込フォームからお申し込みいただいた後、事務局にて受講条件を満たすか確認した
  うえで、改めて受講の可否をメールでご案内します。

 ※申込フォーム送信完了時点で定員を上回る申込があった場合は、
  受講条件を満たしても受講できない場合がございますので、予めご了承ください。

 ※申込後1週間を経過してもメールが来ない場合、下記の事務局にご連絡ください。
     事務局:埼玉県産業振興公社 IoT・技術支援グループ
     TEL:048-621-7051 E-mail:iot@saitama-j.or.jp

■ 新型コロナウィルス感染拡大防止策について
  研修会場では、受講者間で一定の距離を保った配席、飛沫対策ダンボールパーテーションの
 設置、こまめな換気、机等の消毒などの新型コロナウィルス感染拡大防止策を講じます。
 参加者の皆さまには、マスクの着用や咳エチケットのご協力をお願いいたします。
  また、今後の新型コロナウィルスの流行状況によっては、本事業を延期または中止と
 する場合がございますので、予めご了承ください。

メールでのご案内について

AI・IoT関連のセミナー、その他イベントの案内については、メールでもご案内しております。
ご希望の方はiot@saitama-j.or.jpまでご連絡ください。

(公財)埼玉県産業振興公社

新産業振興部 IoT・技術支援グループ

〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

TEL. 048-621-7051FAX. 048-857-3921

メール: iot@saitama-j.or.jp

「オーダーメイド型AI研修(研修費用:無料)」の受講企業を募集しています。【応募締切:10月23日(金)】

鶴ヶ島ジャンクション周辺の13市町に事業所を構える中小企業向けに「オーダーメイド型AI研修」を開催します。
AIシステムの導入を検討中の企業が、AIシステム導入前にPoC(Proof of Concept)を経験することにより、学習モデル構築、学習データ収集、検証等の作業を通して、AI導入のノウハウを学ぶ実践的な研修です。

1.対象企業

鶴ヶ島ジャンクション周辺の13市町に事業所があり、事業所でPoC研修を実施できる中小企業製造業
(13市町名) 川越市、飯能市、東松山市、狭山市、入間市、坂戸市、日高市、鶴ヶ島市、毛呂山町、越生町、川島町、吉見町、鳩山町

2.募集企業数

1社 (応募内容に基づき公社で審査・決定))

3.研修テーマ

製造品の画像データによる検品

4.研修費用

無料

5.スケジュール

令和2年10月23日(金)17:00 募集締切
令和2年10月28日(水)PM 審査会(ZoomまたはTeamsで実施予定)
令和2年10月30日までに研修受講企業1社の選定、結果通知
令和2年11月上旬 研修受講企業1社への概要説明会研修(1日)
その後、令和2年11月下旬から令和3年2月上旬までの間に、3ヶ月程度のPoC研修を実施。

6.応募方法

提出データ(電子メールで提出)
1.応募申請書(別紙1)
2.判定サンプルデータ
テーマ:画像データによる検品の場合
研修対象とする「製品」「不良品」画像データをそれぞれ数枚

7.提出先電子メールアドレス

  iot@saitama-j.or.jp
※メール受領後、受領確認のメールをお送りします。
メール提出後、数日経っても受領確認のメールが届かない場合は、お手数ですが、下記窓口までご連絡ください。

8.募集締切

令和2年10月 23 日(金)17:00(必着)

9.募集要項

こちらからダウンロードしてください。

10.応募申請書(別紙1)

こちらからダウンロードしてください。

募集開始のご案内について

IoT人材育成研修 その他IoTイベントの募集については、メールでもご案内しております。
ご希望の方はiot@saitama-j.or.jpまでご連絡ください。

(公財)埼玉県産業振興公社

新産業振興部 IoT・技術支援グループ

〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

TEL. 048-621-7051FAX. 048-857-3921

メール: iot@saitama-j.or.jp

【終了しました】令和2年度 第3回 AI・IoT普及セミナーを開催します【開催日:9月11日(金)】

公益財団法人埼玉県産業振興公社では、主に埼玉県内の中小製造業がAI・IoTを活用する際に参考となる情報を提供するため、AI・IoT普及セミナーを開催します。本セミナーでは、当公社のAIトライアル補助金を利用した県内中小製造業の担当の方から導入の経緯や苦労話しなど、他では聞けない内容を紹介します。

チラシ

開催日時等

■テーマ:中小製造業でのAI活用への挑戦!

■日時:令和2年9月11日(金)14:00-15:40

■WEB配信:Zoom社のウェビナーを使用したライブ配信にて行います。

対象:埼玉県内の中小企業経営者・実務者等

定員:90名(先着順)

参加費:無料

内容

14:00~15:00

1.「令和元年度オーダーメイド型AI研修を体験して見えてきた
 New Normal時代の製造業を支えるAI外観検査」

<講演内容>

令和元年度オーダーメイド型AI研修に参加した、県内製造業4社のAI活用に向けたPOCの取組から明らかとなった「製造検査・検品工程へのAI適用のポイントやノウハウ」をご説明します。
さらに、今回研修で使用した製造業検査・検品向けAIソフトウェア「RAPID機械学習」をご紹介すると共に、New Normal時代(With corona、After corona)の新たなAI画像解析ソリューションの考え方についても説明致します。

<講演者>

NEC AI・アナリティクス事業部 マネージャー 祐成 光樹 氏

15:10~15:40

「令和元年度AIトライアル補助金採択企業」

2.「画像認識AIを利用したクラッド材の自動目視検査システム」

<講演内容>

2019年度AIトライアル補助金で採択された開発に取り組んだ内容を紹介します。本開発ではパッケージ製品を使わず、AI部分・メカ部分をそれぞれ新規開発しました。実際の開発の進み方や苦心した点について、これから導入をご検討の方のご参考になれば幸いです。

<発表者>

北光金属株式会社 生産技術グループ 斎藤 英之 氏

お申込み

お申込みは送信フォーム

よりお申込みください。


募集開始のご案内について

IoT普及セミナー、その他IoTイベントの募集については、メールでもご案内しております。
ご希望の方はiot@saitama-j.or.jpまでご連絡ください。

(公財)埼玉県産業振興公社

新産業振興部 IoT・技術支援グループ

〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

TEL. 048-621-7051FAX. 048-857-3921

メール: iot@saitama-j.or.jp

  • 「ものづくりAI・IoT化支援事業」を開催しました【開催日:7月28日(火)】

     公益財団法人埼玉県産業振興公社では、中小製造業の生産現場における AI・IoTの導入促進を支援しています。この度、埼玉県産業技術総合センター(SAITEC)と連携して、簡易で安価なシングルボードコンピュータ(ラズベリーパイ)を活用した、AI・IoT導入のノウハウ・効果を体感する研修を開催しました。

     参加企業からは、「ラズベリーパイで出来ることが具体的にイメージできた」「実際に手を動かすことで理解が深まった」「ここまでできるのか、という体験が良かった」「センサーを利用したプログラムの書き方が分かったので良かった」「(機材を)持ち帰りそのまま(自社の現場で)使用できるのがとても良いし、ありがたい」といったお声を多数いただき、大変好評のうちに終了しました。

     本研修は「埼玉県AI・IoTコンソーシアム」一般会員であることが受講条件となっています。
     AI・IoTコンソーシアムでは、産学官連携のもと、県内企業のAI技術等の導入・活用を促進し、生産性の向上や新たなビジネスの創出を図る取組を展開しています。

     本研修の第2回を11月頃に開催する予定となっています。
     参加をご希望の方は、是非、AI・IoTコンソーシアムにご加入のうえ、ご参加ください。(第2回のご案内は改めて公社ホームページで行います)

     ※「埼玉県AI・IoTコンソーシアム」についてはこちら

     ※今回の研修案内リーフレットはこちら

     ※「ラズベリーパイ」についてはこちら

    開催概要

    実施日時

    令和2年7月28日(火)
       午前の部  9:30~12:30(25社)
       午後の部   14:00~17:00(25社) ※各部は同じ内容です。

    会場

    埼玉県産業技術総合センター(SAITEC) 4階会議室
    (埼玉県川口市上青木3-12-18(SKIPシティ内))

    研修内容

    「ラズベリーパイ」の機材一式をお渡しし、研修で基本的な使用方法を学んだ後、機材を持ち帰って自社の生産現場で活用することで、AI・IoT化のノウハウ・効果を体感していただきます。
    なお、より高度な活用を希望する企業に対しては、研修後、SAITECによる伴走支援を行います。

    受講条件

    「埼玉県AI・IoTコンソーシアム(※)一般会員」であって、自社の生産現場のAI・IoT化を検討している「中小製造業」 。
    (※)「埼玉県AI・IoTコンソーシアム」の詳細は、埼玉県ホームページでご確認ください。

    定員

    50社

    参加費

    無料

    新型コロナウィルス感染拡大防止策について

    参加者には、受付時に検温と手の消毒、マスク着用のご協力をいただきました。
    また会場では、受講者間で一定の距離を保った配席、飛沫対策ダンボールパーテーションの設置、こまめな換気、机等の消毒といった対策を講じました。

    研修の様子

    SAITEC職員による説明 会場の様子
    ラズベリーパイとプログラミング画面 ラズベリーパイを使ったAIのデモ
    メール案内のご登録について

    AI・IoTに関するセミナー、イベントの募集については、メールでもご案内しております。
    ご希望の方はiot@saitama-j.or.jpまでご連絡ください。

    (公財)埼玉県産業振興公社

    新産業振興部 IoT・技術支援グループ

    〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

    TEL. 048-621-7051FAX. 048-857-3921

    メール: iot@saitama-j.or.jp

    (募集終了しました)「オーダーメイド型AI研修(研修費用:無料)」の受講企業を募集しています。(応募締切:8月14日(金))

    鶴ヶ島ジャンクション周辺の13市町に事業所を構える中小企業向けに「オーダーメイド型AI研修」を開催します。
    AIシステムの導入を検討中の企業が、AIシステム導入前にPoC(Proof of Concept)を経験することにより、学習モデル構築、学習データ収集、検証等の作業を通して、AI導入のノウハウを学ぶ実践的な研修です。

    1.対象企業

    鶴ヶ島ジャンクション周辺の13市町に事業所があり、事業所でPoC研修を実施できる中小企業製造業
    (13市町名) 川越市、飯能市、東松山市、狭山市、入間市、坂戸市、日高市、鶴ヶ島市、毛呂山町、越生町、川島町、吉見町、鳩山町

    2.募集企業数

    4社 (応募内容に基づき公社で審査・決定))

    3.研修テーマ

    ① 製造品の画像データによる検品
    ② 工作機械の音データによる故障予兆検出

    4.研修費用

    無料

    5.スケジュール

    令和2年8月14日(金)17:00 募集締切
    令和2年8月下旬 研修受講企業4社の選定、結果通知
    令和2年8月下旬 研修受講企業4社への合同説明会
    その後、令和2年9月から令和3年2月までの間に、1企業あたり3ヶ月程度のPoC研修を実施。(企業毎の研修時期は、調整のうえ公社で決定させて頂きます)

    6.応募方法

    提出データ(電子メールで提出)
    1.応募申請書(別紙1)
    2.判定サンプルデータ
    ①テーマ:画像データによる検品の場合
    研修対象とする「製品」「不良品」画像データをそれぞれ数枚
    ②テーマ:音データによる故障予知検出の場合
    工作機械の正常時の音と異常時の音をそれぞれ、2分間程度を数件
    3.「PoC環境を設置する場所・ライン」が分かる画像データ数枚

    7.提出先電子メールアドレス

      iot@saitama-j.or.jp
    ※メール受領後、受領確認のメールをお送りします。
    メール提出後、数日経っても受領確認のメールが届かない場合は、お手数ですが、下記窓口までご連絡ください。

    8.募集締切

    令和2年8月 14 日(金)17:00(必着)

    9.募集要項

    こちらからダウンロードしてください。

    10.応募申請書(別紙1)

    こちらからダウンロードしてください。

    募集開始のご案内について

    IoT人材育成研修 その他IoTイベントの募集については、メールでもご案内しております。
    ご希望の方はiot@saitama-j.or.jpまでご連絡ください。

    (公財)埼玉県産業振興公社

    新産業振興部 IoT・技術支援グループ

    〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

    TEL. 048-621-7051FAX. 048-857-3921

    メール: iot@saitama-j.or.jp

    【締め切りました】「AI・IoT人材育成研修(技術者養成コース)受講者募集のご案内(締切日:8月20日(木)、定員30名(先着順))

    新型コロナウィルス感染症が世界的な流行をみせる中、AI・IoTシステムの導入・活用が経営や生産活動の継続に大きな役割を果たす時代となっています。
    県内中小企業製造業の現場技術者を対象に、AIを含むIoTシステム構築におけるリーダーを育成するため「AI・IoT人材育成研修(技術者養成コース)」を開催します。
    「AI」「IoT」「可視化分析」をテーマに、座学だけでなくプログラミング等の実習を取り入れ、実践的なスキルを習得します。
    さらに一般社団法人ディープラーニング協会が実施する「G検定」の合格を目指す特別カリキュラムを含め、計18日間の充実した研修内容となっています。

    1.研修期間

    令和2年8月27日(木)から令和3年2月までの間の18日間

    2.研修場所

    新都心ビジネス交流プラザ4階会議室(さいたま市中央区上落合2-3-2 JR北与野駅前)

    ※ 「新型コロナウィルス感染防止」への対応として以下の通りご案内致しますので、ご理解下さい。

     ・状況により上記会場での集合型だけでなく、オンライン講義での実施となる場合があります。

     ・状況により日程が変わる場合があります。

     ・予定しているカリキュラムが一部変更になる場合があります。

     ・新型コロナウィルス感染防止対策としてマスクの着用をお願い致します。

     ・会場ではアルコール消毒、随時換気、体温測定、など対応致します。

     ・会場では個席パーテーションをご用意しています。

    3.対象者

    県内中小企業製造業に勤務し、基本的なPCスキルを持つ現場技術者
    本研修の参加の際は、埼玉県AIIoTコンソーシアムへの入会が必須となります。入会金・年会費は無料です。下記7.応募方法の送信フォームから入会手続きも同時にできます。)

    4.募集人数

    30名(先着順)

    5.受講費用

    4万円(税込、教材費・G検定受験料を含む)

    6.募集締切

    令和2年8月20日(木)

    7.応募方法

    こちらの送信フォームから直接申し込むか、リーフレット裏面に必要事項を記入して、FAXで申し込む。

    8.日程、カリキュラム詳細

    こちらのリーフレット①(表面)②(裏面)をご覧ください。

     

    募集開始のご案内について

    IoT人材育成研修 その他IoTイベントの募集については、メールでもご案内しております。
    ご希望の方はiot@saitama-j.or.jpまでご連絡ください。

    (公財)埼玉県産業振興公社

    新産業振興部 IoT・技術支援グループ

    〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

    TEL. 048-621-7051FAX. 048-857-3921

    メール: iot@saitama-j.or.jp

    【募集終了しました】「令和2年度AI・IoT・ロボットシステム導入トライアル補助金」2次募集のご案内(募集締切日:7月31日(金)17時必着)

    公益財団法人埼玉県産業振興公社では、AI・ロボットシステムを導入し、生産性向上や経営改善に向けた取り組みを行う県内中小製造業に対して、経費の一部を補助します。
    募集締切日は、7月31日(金)17時必着です。

     

    1.「令和2年度AI・IoT・ロボットシステム導入トライアル補助金」概要一覧

    AI(※1) IoT(※2)
    今回、公募しません
    ロボットシステム(※3)
    対象者 県内中小製造業
    補助金額 500万円 300万円
    補助率 2/3
    採択件数 1社 2社
    公募期間 令和2年7月15日(水)~令和2年7月31日(金)
    応募条件 併願及び他の補助金との併用は不可
    対象経費 機械装置費、委託費、技術指導費、外注加工費、クラウド使用料 等
    補助金交付までの流れ 公募 ⇒ 申請 ⇒ 書類審査 ⇒ 現地審査 ⇒ プレゼン審査 ⇒ 交付決定 ⇒ 導入 ⇒ 補助金交付
    (※1)AIソフトウェア単独の開発ではなく、IoT技術+AI技術を連携した内容とすること。
    また、AIによって判断された事に対して、何らかのフィードバック機能を有する事。製品化は対象外とする。
    (※2)IoT技術を活用したシステムであること。製品化は対象外とする。(※IoTは今回、公募しません
    (※3)AI又はIoTシステムと連動するロボットシステム(含む自動機器)であること。
    ロボット単体、一体型機器等の導入、製品化は対象外とする。

    2.補助金交付要綱、補助金募集要領 等

    (1)AI・IoT・ロボットシステム導入トライアル補助金交付要綱

    (様式)
    交付申請書(交付要綱第7条様式1号)
    別紙・事業計画書(交付要綱第7条様式1号)

    (2)令和2年度AI・IoT・ロボットシステム導入トライアル補助金募集要領

    3.必要書類
    補助金交付要綱及び補助金募集要領を熟読のうえ、交付申請書及び事業計画書をはじめ、補助金募集要領の項目5「必要書類」に記載の書類を必要部数ご提出ください。なお、交付申請書及び事業計画書は、電子データを紙媒体とともにCD-ROM等で提出するか、Eメール(iot@saitama-j.or.jp)でお送りください。

    4.受付期間
    7月15日(水)~7月31日(金)17時必着

    5.申請方法
    受付期間内に申請者が直接、必要書類・必要部数をご確認のうえ公益財団法人埼玉県産業振興公社(新産業振興部IoT・技術支援グループ(北与野事務所))に持参又は郵送してください。 なお、交付申請書、別紙・事業計画書については電子データを、別途、同グループにEメール(iot@saitama-j.or.jp)で提出してください。

    【申請先】
    公益財団法人埼玉県産業振興公社 IoT・技術支援グループ
    〒338-0001 さいたま市中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階
    TEL: 048-621-7051
    Email: iot@saitama-j.or.jp

    6.審査
    書面審査で一定の評価を得た企業に対して、二次審査として8月上旬から8月中旬に現地調査、8月下旬に面接審査(プレゼンテーション)を行い、採択企業を決定します。結果は令和2年9月上旬頃に通知する予定です。

    7.Q&A
    この補助金に関するQ&Aはこちら(4月9日更新)をご覧ください。

    8.その他
    本補助事業に採択された場合には「埼玉県AI・IoTコンソーシアム」に入会いただきます。
    ※「AI・IoTコンソーシアム」の詳細は、埼玉県ホームページでご確認ください。

    IoT普及セミナー、その他IoTイベントの募集については、メールでもご案内しております。

    ご希望の方はiot@saitama-j.or.jpまでご連絡ください。

    (公財)埼玉県産業振興公社

    新産業振興部 IoT・技術支援グループ

    〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

    TEL. 048-621-7051FAX. 048-857-3921

    メール: iot@saitama-j.or.jp

    【募集を締め切りました】「ものづくりAI・IoT化支援事業」を開催します【開催日:7月28日(火)】

     公益財団法人埼玉県産業振興公社では、中小製造業の生産現場における AI・IoT化を支援するため、埼玉県産業技術総合センター(SAITEC)と連携して、簡易で安価なシングルボードコンピュータ( RaspberryPi 3 B+ )を活用した、AI・IoT導入のノウハウ・効果を体感する研修を開催します。
     なお、本研修は秋頃にも開催する予定で、計100社の県内中小製造業に対してAI・IoT導入支援を推進して参ります。

    ※定員に達しましたので、募集を締め切りました。
     なお、本研修は、秋頃にも開催する予定です。

     ※案内リーフレットはこちら

    概 要

    ■日時:令和2年7月28日(火) 午前の部  9:30~12:30(25社)
                     午後の部   14:00~17:00(25社) ※各部は同じ内容です。

    ■会場:埼玉県産業技術総合センター(SAITEC) 4階会議室
         (埼玉県川口市上青木3-12-18(SKIPシティ内))

    ■内容:「RaspberryPi 3 B+(通称“ラズパイ”)」の機材一式を会場でお渡しします。
        研修で基本的な使用方法を学んだ後、機材を持ち帰り、自社の実際の生産現場で
        活用いただくことで、AI・IoT化のノウハウ・効果を体感していただきます。
        なお研修後、より高度な活用を希望する企業に対して、SAITECによる伴走支援を
        行います。(詳細は研修時にご案内します)

    ■応募条件:「AI・IoTコンソーシアム一般会員(※1)」であって、
          自社の生産現場の
    AI・IoT化を検討している「中小製造業(※2) 」 。

      (※1) 現時点で一般会員でなくても、入会することで申込みができます。
         入会登録は、下記「申込フォーム」から同時に行うことができます。
         「AI・IoTコンソーシアム」の詳細は、埼玉県ホームページでご確認ください。

      (※2) 募集期限経過後、受講企業数が定員を下回った場合、
         同会員である「大企業(製造業)」でも受講できることとします。
         申込いただいた大企業には「受講対象となった場合のみ」、ご連絡します。
         (受講対象とならない場合は、ご連絡いたしませんので予めご了承ください。)

    ■定員:50社(応募条件を満たす企業から先着順に受講企業を決定)
          ※1社あたり1名限定
          ※定員に達しましたので募集を締め切りました。

    ■募集期限:令和2年7月21日(火)

    ■参加費:無料
      

    お申込み

      ※定員に達しましたので、募集を締め切りました。

    【注意事項】
    ■ 申込フォームからお申し込みいただいた後、事務局にて応募条件を満たすか確認した
      うえで、改めて受講の可否をメールでご案内します。

     ※申込フォーム送信完了時点で定員を上回る申込があった場合は、
      応募条件を満たしても受講できない場合がございますので、予めご了承ください。

     ※申込後1週間を経過してもメールが来ない場合、下記の事務局にご連絡ください。
         事務局:埼玉県産業振興公社 IoT・技術支援グループ
         TEL:048-621-7051 E-mail:iot@saitama-j.or.jp

    ■ 新型コロナウィルス感染拡大防止策について
      研修会場では、受講者間で一定の距離を保った配席、飛沫対策ダンボールパーテーションの
     設置、こまめな換気、机等の消毒などの新型コロナウィルス感染拡大防止策を講じます。
     参加者の皆さまには、マスクの着用や咳エチケットのご協力をお願いいたします。
      また、今後の新型コロナウィルスの流行状況によっては、本事業を延期または中止と
     する場合がございますので、予めご了承ください。

    メールでのご案内について

    AI・IoT関連のセミナー、その他イベントの案内については、メールでもご案内しております。
    ご希望の方はiot@saitama-j.or.jpまでご連絡ください。

    (公財)埼玉県産業振興公社

    新産業振興部 IoT・技術支援グループ

    〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

    TEL. 048-621-7051FAX. 048-857-3921

    メール: iot@saitama-j.or.jp