募集中中小企業AI・IoT活用支援

【締め切りました】「第2回 AI・IoT導入実践研修」を開催します【開催日:3月4日(木)・5日(金)・15日(月)・16日(火) 全4日間コース】(締切日:2月26日(金)、定員10名(先着順))

公益財団法人埼玉県産業振興公社では、埼玉県内の中小製造業において、AIやIoTを駆使して「生産現場の合理化」や「高度化」を推進できる人材を育成するための支援をしています。
今回は中小企業の現場で活用できるクラウドサービス、「Amazon Web Services」を学んでIoTシステム構築スキルを身につける4日間の体験型研修をオンラインで開催します。
「現場の技術者をAI・IoTシステム構築のリーダーに育てたい」とお考えの企業様にピッタリです。

パンフレットはこちら

研修概要

研修期間

令和3年3月4日(木)・3月5日(金)
    15日(月)・3月16日(火)(全4日間コース)

研修時間

9:30-16:30 (途中休憩含む)

研修会場

オンラインでの受講となります。

参加人数

10人(先着順) ※原則1社1名。1社で2人目以降となるお申し込みの方は、キャンセル待ちとさせていただきます。

対象者

埼玉県内の中小製造業に勤務し、基本的なPCスキルを持つ現場技術者
本研修の参加の際は、埼玉県AI・IoTコンソーシアムへの入会が必須となります。入会金・年会費は無料です。下記応募方法の送信フォームから入会手続きも同時にできます。)

費用

10,000円/1人(4日間分で消費税、教材代込み)

主催

公益財団法人埼玉県産業振興公社

 

講座内容

◆1日目〔3/4(木)〕IoTシステムとクラウド
1. IoTとAIの概要
2. クラウドの概要
3. AWSの概要
4. AWS利用の準備
5. データ収集と蓄積

◆2日目〔3/5(金)〕Pythonプログラミングの実習
1. プログラミング言語の基礎
2. プログラミング始めの一歩
3. 基本的なオブジェクト
4. 関数
5. ライブラリ

◆3日目〔3/15(月)〕データ処理と可視化の実習
1. データベース
2. データ処理
3. グラフによる可視化

◆4日目〔3/16(火)〕データ分析と機械学習の実習
1. データ分析の基礎
2. 機械学習の基礎
3. 理解度テスト

講師

 株式会社サートプロ 後藤昌治 (ごとう しょうじ)氏
(株)サートプロIoT技術講師、MSGコンサルティングオフィス代表。(株)日立製作所で20年以上システムの開発等に従事。その後、外資系企業にてシステム開発のマネージャー職等を歴任。



 株式会社サートプロ 合田 竜貴(ごうだ たつき)氏

(株)サートプロIoT技術講師。IoTに関する最新の技術動向や、Pythonプログラミング研修を多数実施。中小企業診断士、 IoTプロフェッショナル・コーディネータ。

募集締切

令和3年2月26日(金)

応募方法

こちらの送信フォームから直接申し込みください。
※お申し込みが定員に達した場合は、キャンセル待ちとさせていただきます。

 

(公財)埼玉県産業振興公社

新産業振興部 IoT・技術支援グループ

〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

TEL. 048-621-7051FAX. 048-857-3921

メール: iot@saitama-j.or.jp