募集中中小企業AI・IoT活用支援

令和2年度 第6回 AI・IoT普及セミナーを開催します【開催日:3月5日(金)】

公益財団法人埼玉県産業振興公社では、埼玉県内中小製造業の経営者や実務者を対象に、大企業や製造業以外でのAI・IoTの活用手法や成功事例の紹介を通じ、AI・IoTの導入に対する情報提供と導入への啓蒙を図ることを目的としたセミナーを開催いたします。

チラシ

開催日時等

■テーマ:「大企業や、異業種にもヒントが! AI・IoT活用手法や仕組みも様々!」

■日時:令和3年3月5日(金)14:00-16:00

■締切日:令和2年3月3日(水)15:00

■WEB配信:Zoom社のウェビナーを使用したライブ配信にて行います。

対象:埼玉県内の中小製造業の経営者・実務者等
   (製造業以外の業種に従事されている方のご参加も可能です。)

定員:90名(先着順)

参加費:無料

内容

14:05~15:00

1.「製造業現場でのAI・IoT活用 ~内作アジャイル開発で変わる生産現場~」

<講演内容>

AI・IoTの活用が進んできた今だからこそ、大切なのは『何を作るか?』ではないでしょうか。
そのために、アジャイル開発によるITの内製化を始めて約2年。内作ならではの成果を実感できるようになってきました。大企業の従来型ルールの中で苦難困難を乗り越え、ユーザーを巻き込みながら、1人で始めた取組みを16人の開発チームにまで広げた実例とポイントを紹介させていただきます。

<講演者>
本田技研工業株式会社 四輪事業本部 完成車開発統括部
車両企画管理部 生産製造企画課 主任 船戸 康弘 氏

15:10~16:00

2.「AIによる機器の遠隔自動制御の威力・製造業DX」

<講演内容>

ビルメンテナンス業の中でも特に清掃業務は、4K(危険、きつい、汚い、給与安い)で、不人気です。採用活動が大変困難で、慢性的な人手不足が続いています。そこで、人手不足の解消に、AIを活用した遠隔自動制御のロボットシステムを開発いたしました。本講演では、弊社における労働集約型(ブルーカラー)から知識集約型(ホワイトカラー)へ『ビジネスモデルチェンジ + DX』の成功事例と今後の更なる成長展望を語っていきます。
このノウハウは製造業でもお役に立てると思います。キーワードは、『 本業ノウハウ × 先端技術 』です!

<講演者>
株式会社ビコー 取締役社長 瀧澤 秀和 氏

お申込み

お申込みは送信フォーム

よりお申込みください。

※お申込み完了後に自動返信メールが届きます。
お申込みいただいたメールアドレスへ開催前日までにZOOMアドレスを配信しますので
アドレスの入力間違いにご注意ください。


募集開始のご案内について

IoT普及セミナー、その他IoTイベントの募集については、メールでもご案内しております。
ご希望の方はiot@saitama-j.or.jpまでご連絡ください。

(公財)埼玉県産業振興公社

新産業振興部 IoT・技術支援グループ

〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

TEL. 048-621-7051FAX. 048-857-3921

メール: iot@saitama-j.or.jp