産学連携についてのご相談

下記で当てはまることはございませんか?

  1. 新製品・新技術開発で大学・研究機関等が持つシーズを活用したい
  2. 技術課題を解決するために活用したい
  3. 企業で実用化が期待できる大学シーズを技術移転したい
  4. 国や県などの競争的資金(補助金)に応募するため、共同研究体を形成したい

産学コーディネータ及びセンター職員が、中小企業の新製品・新技術開発に関する技術的課題の解決等のための産学連携に関する相談に応じます。

専用お申し込みフォーム↓

まずは詳しい話を聞きたい&相談したい方はこちら
具体的に連携したい内容が決まっている/すぐに大学・研究機関とマッチングしたい方はこちら

相談日時

月曜日~金曜日(年末年始・祝祭日を除く)

9:00~17:00(※産学コーディネータによる相談は16:00まで)

コーディネータ紹介

私たちが大学・研究機関とのつなぎ役として支援します

町田コーディネータ
経歴
材料メーカー等にて、新規材料・デバイスの開発から事業化に従事。企業・大学・他県支援機関にて、産学官マッチング業務を経験。
コメント
研究、開発から製造技術における産学官連携を通して、貴社の事業推進を支援いた
します。
坪井コーディネータ
  経歴
情報通信メーカーにて、コンピューター・サイエンス分野の研究開発及び関連事業に従事。理工系大学にて、産学官連携コーディネーターを務め、数多くの共同研究実績あり。
コメント
「新たな事業創出に積極果敢に取り組む企業の皆様を応援します。」

 

赤坂コーディネータ
経歴
自動車部品メーカーにて、空調 電子内装製品の設計、開発業務に従事。
製品の機能分析、競争力向上に携わる。
コメント
「新たな技術の推進、事業の発展を応援します。」
西村ネットワークマネージャー
経歴
総合電機メーカーにて、電子部品・材料事業の技術・品質・知的財産・技術管理等の実務者・責任者を経歴。
産学官連携した幅広い共創活動を推進し、既存事業の製品力強化と新規事業の創出に取り組む。
コメント
既存事業・新規事業を問わず、皆様の事業発展に尽力いたします。

 


(公財)埼玉県産業振興公社

新産業振興部 産学・知財支援グループ

〒338-0001 埼玉県さいたま市中央区上落合2-3-2

新都心ビジネス交流プラザ3階

アクセスはこちら

TEL. 048-857-3901FAX. 048-857-3921

メール: sangaku@saitama-j.or.jp

申込みフォーム: