第1回DX推進セミナーを開催しました。【開催日4月20日(水)】

公益財団法人埼玉県産業振興公社では、埼玉県内の中小企業がDX化を推めるにあたって参考となる情報を提供するため、DX推進セミナーを開催します。

第1回目のDX推進セミナーは、第1部では、埼玉県企画財政課 主幹 森田康二朗氏から「埼玉県のDXの将来像と取組」と題して、埼玉県の「DXビジョン・ロードマップ」についてご講演いただき、第2部では、埼玉県産業労働部 主幹 礒崎秀夫氏、埼玉県産業振興公社 デジタル活用コーディネータ 山脇隆司、埼玉県産業技術総合センター 生産技術・事業化支援室室長 出口貴久氏、さいたま市産業創造財団 丸山修司氏にご講演いただきました。

セミナー視聴者からは、「ゆっくりとした口調でお話しされていて聞きやすく、分かりやすい内容でした。」「埼玉県の各団体のDXへの取組みを包括的に知ることができ、価値のあるセミナーでした。」「行政の中小企業に対するDX推進の熱意を感じ、誠に有難く思います。」「埼玉県、さいたま市などのDX分野への公的支援の内容把握に役立った。」といったお声を頂き、大変好評のうちに終了しました。

開催概要

テーマ

「令和4年度における埼玉県及び関係機関が推進するDX施策について」

開催日時

令和4年4月20日(水)13:30-16:00

配信方法

・ライブ配信(Zoomウェビナー使用)4/20  ・アーカイブ配信(YouTube)4/21-4/30

対象

埼玉県内中小企業の経営者や実務者等

視聴参加者数

139名(126社)

参加費

無料

内容

第1部 

「埼玉県のDXの将来像と取組」

埼玉県企画財政部 行政・デジタル改革課
DX推進担当 主幹 森田康二朗 氏

第2部 

①「埼玉県DX推進支援ネットワークについて」

埼玉県産業労働部 経済対策担当 主幹 礒崎秀夫 氏

②「令和4年度産業振興公社DX推進に関する施策について」

埼玉県産業振興公社
デジタル活用コーディネータ 山脇隆司

③「令和4年度SAITECのDX推進施策」

埼玉県産業技術総合センター 生産技術・事業化支援室 
室長 出口貴久 氏

④「デジタル化推進による生産性向上と新ビジネス創出支援」

さいたま市産業創造財団 事業企画課
DX担当 丸山修司 氏
 

(公財)埼玉県産業振興公社

新産業振興部 デジタル・技術支援グループ

〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

TEL. 048-621-7051FAX. 048-857-3921

メール: iot@saitama-j.or.jp

 

「埼玉県AI・IoTコンソーシアム」第2回フォーラムを開催しました。【令和4年3月3日(木)~3月16日(水)】

公益財団法人埼玉県産業振興公社では、「埼玉県AI・IoTコンソーシアム」事業の一環として、埼玉県内のAI・IoTの導入・活用をする際に参考となる情報を提供するため、フォーラムを開催しています。

第2回目となる今回は、「AI・IoTによる中小製造業のソリューションセミナー」と題し、SIerやITベンダー16社のセミナーをオンデマンド方式で約10日間にわたり、配信致しました。

参加者からは、「各社の取り組み状況が把握でき、大変参考になった」、オンラインで一堂に閲覧できる機会があると大変助かる」と高い満足の声を頂くことが出来ました。

開催概要

1 開催日時   令和4年3月3日(木)~3月16日(水)
(オンデマンド方式でのオンラインセミナー)

2 参加者数   87名(74社)

4 参加条件   埼玉県AI・IoTコンソーシアム「一般会員」および「協力会員」

5 研修内容   「AI・IoTによる中小製造業のソリューションセミナー」
コンソーシアム協力会員のうち、SIerやITベンダー16社のセミナーを
オンデマンド方式で開催
セミナー一覧はこちら

 

(公財)埼玉県産業振興公社

新産業振興部 デジタル・技術支援グループ

〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

TEL. 048-621-7051FAX. 048-857-3921

メール: iot@saitama-j.or.jp

 

【終了しました】第1回DX推進セミナー/4月20日(水)開催

      ■期間限定アーカイブ配信 受付開始のお知らせ

4月20日(水)開催の令和4年度「第1回DX推進セミナー」ですが、今回、セミナーをより多くの方にご視聴いただけるよう、期間限定のアーカイブ配信を行うこととしました。

視聴をご希望される方は、下記のお申込み用URLよりお申込みください。

詳細は下記のとおりです。

・申込期間 : 4月21日(木)12:00まで

・視聴期間 : 4月21日(木)15:00から
        4月30日(土)24:00まで
※視聴URLは、4月21日(木)15:00までにメールにてご連絡します。

・定  員 : なし
※Zoom当日視聴のお申込みをされた方もお申込み可能です。

・お申込みフォーム : https://forms.gle/3RBGuki3oDihkcfm8

埼玉県産業振興公社では、デジタルテクノロジー推進事業として、県内中小企業の経営者や実務者を対象としたDX導入に対する情報提供と広く啓発を図ることを目的としたセミナーを開催いたします。

第1回目の今回は、セミナーでは、当公社をはじめとした埼玉県の公的支援団体から、令和4年度のDX分野の各種支援事業をご紹介します。

また今回は、「DXビジョン・ロードマップ」についての質問を視聴申込者の皆様から事前募集し、セミナー当日、司会とのパネルディスカッション形式で質問回答いたします。

■【チラシ】第1回DX推進セミナー

開催日時等

■テーマ
「令和4年度における埼玉県及び関係機関が推進するDX施策について」

■日時
令和4年4月20日(水)13:30-16:00

■締切日
令和4年4月18日(月)15:00

■セミナー形式
オンライン形式(ライブ配信/Zoomウェビナー使用)

■対象
埼玉県内中小企業の経営者や実務者等

■定員
90名(先着順)

■参加費
無料

■「DXビジョン・ロードマップ」について、事前質問を受付けます。
埼玉県では、DXビジョンの実現に向けて、今やるべきことをバックキャスティングし、直近3年間の具体的工程を示す「ロードマップ」を策定しています。

今回のDX推進セミナーでは、「DXビジョン・ロードマップ」について、事前に質問を募集します。下記ホームページの「DXビジョン・ロードマップ」をご覧いただき、ご質問をお寄せいただけましたら幸いです。(https://www.pref.saitama.lg.jp/a0104/ai/dxvisionroadmap.html)

※事前質問の受付欄は「お申込みフォーム」にご記入欄がございます。

内容

 13:30~14:30

① 「埼玉県のDXの将来像と取組」

<講演者>
埼玉県 企画財政部 行政・デジタル改革課 DX推進担当
※14:10~14:30 質疑応答

14:40~15:00

② 「埼玉県DX推進支援ネットワークについて」

<講演者>
埼玉県 産業労働部 経済対策担当

15:00~15:30

③ 「令和4年度産業振興公社DX推進に関する施策について」

<講演者>
埼玉県産業振興公社 新産業振興部 デジタル技術支援グループ

15:30~15:45

④ 「令和4年度SAITECのDX推進施策」

<講演者>
埼玉県産業技術総合センター 生産技術・事業化支援室

15:45~16:00

⑤ 「デジタル化推進による生産性向上と新ビジネス創出支援」

<講演者>
さいたま市産業創造財団 事業企画課 DX担当

お申込み

※下記リンクの入力フォームよりお申込みください。

■お申込みフォーム

※お申込みフォーム入力後に自動返信メールが届きます。
セミナー視聴用Zoomアドレスは、開催日の前日にお知らせします。
お申込み時のメールアドレスの入力間違いにご注意ください。


募集開始のご案内について

当セミナーの他、デジタルテクノロジー関連のイベントや支援施策の募集告知については、メールでもご案内しております。
ご希望の方はiot@saitama-j.or.jpまでご連絡ください。

(公財)埼玉県産業振興公社

新産業振興部 デジタル・技術支援グループ

埼玉県内中小企業のデジタル化の実態及び支援ニーズ調査について

埼玉県産業振興公社では、県内企業のデジタル化支援策を検討するために、埼玉県内中小企業のデジタル化の現状やデジタル化に関する支援ニーズ等の調査を実施しました。今後、調査結果を「埼玉県DX推進支援ネットワーク」の取組に反映し、県内企業のデジタル実装の加速を図ります。

調査の概要

調査の対象

埼玉県内に主たる事務所または事業所を有する中小企業3,000社

回答社数

641社(アンケート回収率21.4%)

調査方法

グループ・アンケート調査

郵送及びWEBによるアンケート調査

グループ・ヒアリング調査

文献資料等から選定した県外の企業・支援機関に対しヒアリング調査

調査期間

令和3年12月8日~令和3年12月29日

 

調査報告書

報告書(全文)

調査報告書

※調査結果の要約については、報告書(章別)の第1章をご覧ください。

報告書(章別)

第1章「本調査事業の目的及び概要、要約」

第2章「県内企業のデジタル化の実態」

第3章「県内企業のデジタル化に関する支援ニーズ」

第4章「参考となるデジタル技術導入事例・支援策調査」

第5章「県内中小企業での活用が望まれるツール等」

第6章「付録」

 

(公財)埼玉県産業振興公社

新産業振興部 デジタル・技術支援グループ

〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

TEL. 048-621-7051FAX. 048-857-3921

メール: iot@saitama-j.or.jp

令和3年度 第4回「AI・IoT人材育成研修(先端技術視察コース)」【オンライン視察】【2月25日(金)】を開催しました。

埼玉県産業振興公社では、AI・IoT等の先端技術に触れ、自社のデジタル化・DX化に向けた知見やノウハウを習得するため、「AI・IoT人材育成研修(先端技術視察コース)」を開催しています。

第4回目である今回は、幸手市にあります「株式会社 真工社」様の視察&講演をオンラインで実施致しました。

参加者の皆様からは都度鋭い質問をたくさん頂戴し、真工社様には分かりやすく丁寧な説明と応答をして頂きました。

限られた時間でのオンライン視察でしたが、「業務実態の可視化、分析、効率化等、フリーツールでここまでできるのかとの驚きがありました。」「面白い内容で、自社でも取り組めることもありそうでしたので参考になりました。」と参加者皆様から高い満足の声を頂くことが出来ました。

開催概要

1 開催日時   令和4年2月25日(金)13:30~16:15 (Zoom)

2 受講料    4,000円(税込)

3 参加者数   23名(23社)

4 参加条件   埼玉県AI・IoTコンソーシアム「一般会員」および「協力会員」

5 研修内容   株式会社 真工社(幸手市)
         
         中小の製造業である「真工社」のDXの取り組み事例紹介

 

(公財)埼玉県産業振興公社

新産業振興部 デジタル・技術支援グループ

〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

TEL. 048-621-7051FAX. 048-857-3921

メール: iot@saitama-j.or.jp

 

令和3年度 第6回 AI・IoT普及セミナーを開催しました。【開催日 1月25日(火)~2月14日(月)】

公益財団法人埼玉県産業振興公社では、主に埼玉県内の中小製造業がAI・IoTを活用する際に参考となる情報を提供するため、AI・IoT普及セミナーを開催しています。

第6回目のAI・IoT普及セミナーは、「オンライン彩の国ビジネスアリーナ2022の特設コーナー」においてアーカイブ配信形式で行いました。

特設コーナーでは、株式会社村上憲郎事務所の村上憲郎氏による「第4次産業革命を生き抜く」と題した講演と、関東経済産業局 地域経済部の室住敬寛氏による「デジタル技術の活用による中小企業の稼ぐ力の向上について」と題した講演を配信しました。

期間は、1月25日から2月14日までの間配信しました。

セミナー動画視聴者からは、「村上憲郎氏の講演は分かりやすい言葉遣いでとても勉強になりました」「村上氏の講演は未来を予測できる分かりやすい説明でした。」「室住氏には別のところでも講演をお願いしたい。」といったお声を頂き、大変好評のうちに終了しました。

開催概要

■テーマ  :「DX推進のヒントと中小製造業の取組」

■開催日時 : 令和4年1月25日(火)-2月14日(月)

■配信方法 : オンライン彩の国ビジネスアリーナ2022内特設コーナーでのアーカイブ配信

■対象   : 埼玉県内の中小製造業の経営や実務者等

■参加者  : 111名(64社)

講演概要

「第4次産業革命を生き抜く」

■株式会社 村上憲郎事務所 
  代表取締役社長 村上憲郎(むらかみ のりお)氏

IoT、AIと言った言葉を新聞紙上で見かけない日がありません。本講演では、この2つの技術の概要の解説とともに、それらが巻き起こしつつある第4次産業革命を素描し、「企業や人が生き抜いていくためには、何をしなければならないか」についてご講演頂きました。

「デジタル技術の活用による中小企業の稼ぐ力の向上について」

■経済産業省 関東経済産業局 地域経済部
  デジタル経済課 課長 室住敬寛(むろずみ たかひろ)氏

日本経済を取り巻く環境が予測困難なほど激しく変化する中で、地域の中小企業がデジタル化やDX(デジタルトランスフォーメーション)に取り組む必要性を踏まえつつ、関東経済産業局のデジタル化支援に係る取組やIT導入補助金、ものづくり補助金等、国のデジタル関連施策についてご講演頂きました。

 

(公財)埼玉県産業振興公社

新産業振興部 デジタル・技術支援グループ

〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

TEL. 048-621-7051FAX. 048-857-3921

メール: iot@saitama-j.or.jp

 

【終了しました】【Web配信】「AI・IoTによる中小製造業のソリューションセミナー」を開催します【3/3~3/16、無料】


埼玉県AIIoTコンソーシアム(事務局は埼玉県産業振興公社)では、令和3年度第2回のフォーラムとして「AIIoTによる中小製造業のソリューションセミナー」を開催いたします。

製造現場の改善や効率化に興味のある方を対象に、導入しやすい「機能」「価格帯」のソリューションに関するセミナーを配信します。セミナーで気になる企業があった場合、システムの詳細や導入の検討、資金的支援の情報など、公社がサポート役となってアドバイスいたします!

本フォーラムは「埼玉県AI・IoTコンソーシアム会員(一般・協力)」が対象となりますが、未加入の場合でも申込時にコンソーシアムへの入会登録(会費無料)をすることで参加できます。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

セミナーチラシ
お申し込み済みの方はこちら
(専用パスワードが必要です。必ず申込みをしてください)

 

開催概要

■名称

埼玉県AIIoTコンソーシアム  令和3年度 第2回フォーラム
AIIoTによる中小製造業のソリューションセミナー」

■開催日時

令和4年3月3日(木)~3月16日(水)

■開催方式

オンデマンド方式でのオンラインセミナー

埼玉県産業振興公社のホームページ内に特設ページを開設し、コンソーシアムの協力会員であるソリューション提供事業者各社のセミナーを掲載します。

参加者は、インターネット環境のある好きな場所で、自身のパソコンやタブレット等から、申し込み後お知らせするURLをクリックすることで、ご参加(視聴)いただけます。

※ 参加申込いただきました皆様には別途参加URLをご案内いたします

■対象者

・製造現場の改善や効率化に興味のある方

・参加条件:埼玉県AI・IoTコンソーシアム「一般会員」および「協力会員」

未加入の場合でも申込時にコンソーシアムへの入会登録(会費無料)をすること
で参加できます。入会登録は、申込フォームから同時に行うことができます。
「埼玉県AI・IoTコンソーシアム」の詳細は、埼玉県ホームページをご覧ください。

■参加費

無料

■セミナー企業

全16社

i Smart Technologies株式会社 、株式会社アドダイス 、株式会社アルファTKG 、IDIoT 、株式会社エキスパートギグ、京セラコミュニケーションシステム株式会社 、ケイプラス株式会社 、株式会社シーイーシー 、シーシーエス株式会社 、株式会社ジャパン・エンダストリアル、 株式会社スカイディスク 、ソニービズネットワークス株式会社、凸版印刷株式会社 、BizteX株式会社 、富士通Japan株式会社 、ヘルツ電子株式会社
(あいうえお順に掲載)

 

■お申込み

参加をご希望される方は、注意事項をご確認の上、下記の入力フォームからお申込みください。

お申込みはこちらから

お申込みは3月2日(水)までにお願いします。

【注意事項】
※お申し込みいただいた後、申込完了の自動返信メールが送信されます。
後日、登録されたメールアドレスにWEB配信URLの案内メールを送信します。

※開催の前日(3/2(水))までにWEB配信URLの案内メールが届かない場合、
下記事務局までご連絡ください。

事務局:埼玉県産業振興公社 デジタル・技術支援グループ
TEL:048-621-7051 E-mail:iot@saitama-j.or.jp

 

イベントの募集についてのご案内

AI・IoT普及セミナーの他、デジタルテクノロジー関連のイベントの募集については、メールでもご案内しております。
ご希望の方はiot@saitama-j.or.jpまでご連絡ください。

(公財)埼玉県産業振興公社

新産業振興部 デジタル・技術支援グループ

〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

TEL. 048-621-7051FAX. 048-857-3921

メール: iot@saitama-j.or.jp

令和3年度 第2回AI・IoTツール導入実践研修を開催しました。【1月28日(金)】

公益財団法人埼玉県産業振興公社では、埼玉県内の中小製造業がIoTやITを駆使して生産現場の合理化や高度化を推進するための人材の育成支援を行っています。

今回は、コグネックス株式会社(Cognex)製のVisionPro Deep Learningの概要や利用事例、 VisionPro Deep Learning利用のAIシステム構築方法を学ぶとともに、各機能の実習を行いました。

研修会終了後のアンケート調査では「AIにどのように学ばせ、どのような結果がでるのかを実証することで理解が進みました」「シンプルな操作でAIのモデルができることが理解できました」などの声が寄せられました。

研修概要

日時

・令和4年1月28日(金)

研修時間

・10:00-16:00 (途中休憩含む)

開催形式

・オンライン形式

参加人数

10人(10社)

研修概要

講座内容

①VisionPro Deep Learningの概要(システム構成、概要)
②VisionPro Deep Learningの利用事例
③Deep Learning 各機能の実習
④VisionProとDeep Learningとの連携
⑤VisionPro Deep Learning利用のAIシステム構築方法
 ・APIを利用したAIシステムの構築方法や既存システムとの連携方

講師

 コグネックス株式会社  トレーニング担当者 安達 崇 氏

お問い合わせ先

(公財)埼玉県産業振興公社 新産業振興部
(デジタル・技術支援グループ)

〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2
TEL:048-621-7051  FAX:048-857-3921
e-mail:iot@saitama-j.or.jp