現場改善リーダー研修【終了】

現場改善リーダー研修良い現場改善リーダーの条件 / 時間活用術 / 問題発見と解決力を習得
現場改善リーダーに必要な基本的な知識を習得したうえで、時間の有効活用術や管理と改善の違いとその重要性、問題解決力や現場改善を円滑に推進する方法を実践的に学び、製造現場でリーダーシップを発揮できる人材を育成します。

受講者の
5Sの中でも整理・清掃・整頓をまず定着化させます
講義を聞くだけでなく、実際に体験して体得できたことがよかった

 

 

 

講座コード 16K45
研修日程 平成29年2月13日(月)、14日(火)、3月1日(水) 【3日間】
研修時間 9:30~16:30
研修会場 埼玉県産業振興公社 研修室  大きな地図で見る
〒330-8669さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10階
TEL 048-647-4087
対象者 管理者、中堅社員、実務担当者、現場のリーダーの方
定員 30名
受講料 【会員】22,500円  【一般】28,800円
研修タイプ 座学・事例紹介・ロールプレイング・ディスカッション
カリキュラム 1.企業のベースである「5S」について学ぶ
~あなたは「5S」がなぜ重要なのか説明できますか?~
・5Sとは何かを理解する
(整理、清掃、整頓の3Sをマスターする)
・5Sの重要性を学ぶ
(3Sができれば優良企業の仲間入りができる)
・5Sのすすめ方を学ぶ
(5Sが楽しくなれば自然に継続する)2.リーダーに不可欠なコミュニケーションについて学ぶ
~あなたは部下や関係者とのコミュニケーションに自信がありますか?~
・コミュニケーションの意味と目的を学ぶ
(じっくり聴き、確実に伝える)
・コミュニケーションの技を習得する
(聴伝訓練、双方向訓練の実施)3.企業力を向上するための「現場改善」を学ぶ
~あなたは、現場改善を自分の武器にしていますか?~
・現場改善の重要性と楽しさを学ぶ
(改善は誇り高き遊びである)
・リードタイム短縮の重要性を学ぶ
(リードタイムは仕事の重大な指標)
・ムリ働き、ムダな仕事、仕事のムラについて
・段取り替え短縮
(多品種少量生産の核心はシンプルな段取り替え)
・現場改善のすすめ方(成果が確実に出る改善のステップを習得する)

4.「良いリーダー」とは何かを学ぶ
~あなたは、自信を持って自分が「良いリーダー」であるといえますか?~
・リーダ-の役割・任務・使命を理解する
(リーダーシップとフォロワーシップの意味と具体的な方法を学ぶ)
・リーダーの心構えを習得する
(結果とプロセスの調和、リスク管理と予防の重要性、チームワークの大切さを学ぶ)

5.「良いリーダー」になるための技を磨く
~あなたは、良いリーダーになるための努力をしていますか?~
・大局観と判断力を養う
(仕事の棚卸しを実施し、優先順位付けをする)
・不要な業務を廃除する
(眼力と勇気、実行力などのリーダーに不可欠の要素を学ぶ)
・部下を活用する
(人財育成はリーダーの重要業務であることを学ぶ)
・先のことを考えリスク対応する
(計画は悲観的に、実行は楽観的に実施すること)

※持参品 筆記用具、電卓、定規

講師紹介 えちぜん改善実践舎 代表
越前 行夫 氏

プロフィール

(株)山武在職中は5S、工程改善、作業改善、設備改善、しくみ改善、品質改善の企画や推進・定着に尽力するとともに、日本IE協会の各種委員を歴任した。
専門分野はJIT、IE、生産管理、5Sなどであり、現在は、足利市を中心とした5S活動や生産革新活動の支援を行っている。また、日本IE協会、中部産業連盟、海外技術者研修協会など、数多くの機関において、研修講師として活躍している。

<著作>
・5Sのすすめ方(日本能率協会マネジメントセンター)
・製造現場リーダーの為の時間活用術「工場管理」に連載
・楽しい改善講座50講「工場管理」連載中
・よくわかる「見える化」の本(日刊工業新聞社)

備考 カリキュラム内容は、予告なく変更される場合がありますので、予めご了承ください。