「営業部隊」育成研修(18KSB)

18KSC

営業部隊が育たず、技術力はあるが営業が弱く業績が思うように伸びない…。そんな中小企業にありがちなお悩みの解決策はズバリ、社長中心の営業からの卒業です。管理職を中心とした“稼ぐ営業部隊”の育成が、企業の更なる成長のカギを握っているのです。本研修は、中小企業の管理職~営業の中核を担う主任クラスの担当者を対象として、3回コースで、社長中心営業を卒業し、管理者を中心とした“稼ぐ営業部隊”の組成と運用のコツを、講師による個別指導を含め、具体的に指導する実践的なカリキュラムです。

申込(1~3名) 申込(3~、複数講座) 研修パンフレット お問合せ
研修コード 18KSB
研修名 「営業部隊」育成研修
研修日程 平成30年10月22日(月)、11月22日(木)、12月19日(水)【3日間】
研修時間 9:30~16:30
研修会場 埼玉県産業振興公社 研修室  大きな地図で見る
〒330-8669さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10階
TEL 048-647-4087
対象者 主任クラス~管理職
定員 15名
受講料 【会員】36,000円  【一般】42,300円
カリキュラム  1 社長営業卒業に向けた営業部隊の組成
・なぜ経営者に頼り切りの営業を卒業できないのか
・経営者に頼らない営業部隊組成の考え方
・「成果の法則」で営業部隊を動かす
・行動量を増やすための体制づくりと指導
・「営業知識」を定義する
・ワーク~自社の「営業知識」を定義する
2 実績の上がる営業部隊の管理
・営業のステップ別指導法
・同行訪問OJTの実践
・実績10日管理法
・行動日次管理法
・実績会議と経験知識共有会議の運営
・ワーク~自社の管理ツールを整備する
3 ”絵に描いた餅”にならない自社営業戦略をつくる
・営業戦略とは何か
・中小企業にもできる戦略づくりの基本(一部ワーク)
・ABC分析と戦略的顧客管理
・戦略シナリオとSWOT分析
・ワーク~コアコンピタンス分析と戦略シナリオ策定
講師紹介 (株)スタジオ02
代表取締役  大関 暁夫 氏
プロフィール

横浜銀行にて、並居るメガバンクを相手に連戦連勝を重ね、最強の営業理論「成果の法則」を確立。この法則と独自の管理手法で、支店長としても“稼ぐ営業部隊”を育ててきた。独立後は業種、企業規模、新規営業、ルート営業を問わず、支援企業先で確実に営業実積を伸ばしている。営業をコミュニケーションとして捉え、どんな現場でも通用するその理論は幅広い業界から支持を得ている。AllAbout J-CASTなどで連載を執筆中。
備考 カリキュラム内容は、予告なく変更される場合がありますので、予めご了承ください。
申込(1~3名) 申込(3~、複数講座) 研修パンフレット お問合せ