ISO9001:2015年版内部監査員移行研修Ⅰ(17K82)

17k82

ISO9001:2008年版内部監査員を2015年版に移行

ISO9001が2015年9月に改訂され、JIS規格も11月にJISQ9001として発行されました。
この研修は、企業に配属されているISO9001:2008年版内部環境監査員を対象に、ISO9001:2015年版の変更点を解説するとともに、新規格の内部監査における“ポイント”を学びます。
※研修を修了された方には、ISO9001内部監査員移行研修修了証書をお渡しいたします。

受講生の声
  • 旧版との変更点を交えて全体をおさらいできて良かった。説明も分かりやすかった
  • 疑問に感じていた点を解消することができた
  • 2015年版の理解が深まった
申込(1~3名) 申込(3~、複数講座) 研修パンフレット お問合せ
研修コード 17K82
研修名 ISO9001:2015内部監査員移行研修Ⅰ
研修日程 平成29年5月26日(金)【1日間】
研修時間 9:30~16:30
研修会場 埼玉県産業振興公社 研修室  大きな地図で見る
〒330-8669さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10階
TEL 048-647-4087
対象者 ISO9001:2008内部監査員
定員 25名
受講料 【会員】11,600円  【一般】13,700円
カリキュラム 注:コース受講の方はJIS Q 9001:2015品質マネジメントシステム要求事項全文が列記されているものを必ず持参してください。また、必ず2回以上読んでからご参加ください。事前に、当公社主催のISO9001基礎研修を受講していただき、基礎知識を身に付けてから、内部監査員養成研修を受講していただくことをお勧めします。

  1. ISO9001:2008年版から、ISO9001:2015年版への変更点
  2. ISO9001:2015年版、内部監査のポイント
  3. 内部監査演習
  4. 理解度テスト
講師紹介 中島技術コンサルティング事務所 代表
中島 俊作 氏((株)グローバルテクノ技術顧問)

プロフィール

大倉商事㈱工作機械部に6年間従事し、その後、(株)グローバルテクノにて、QA/QCコンサルティングおよび研修を行い、さまざまな業種の企業の品質システム構築を支援している。過去30年間に数多くのISOおよびASMEの認証プロジェクトに関与し、ISO9000審査業務、技術コーディネーション・通訳、技術文書の翻訳など多方面で活躍している。

<主な資格>
・(株)グローバルテクノ技術顧問、主任講師
・JRCA(日本)主任審査員
・IRCA(英国)主任審査員
・審査員養成コース主任講師

<主な著作・翻訳>
・ISO9000/2000年改正版ガイド (生産性出版)共著
・2000年版ISO9001導入ガイド (日本経済新聞社)監修

備考 カリキュラム内容は、予告なく変更される場合がありますので、予めご了承ください。
申込(1~3名) 申込(3~、複数講座) 研修パンフレット お問合せ