金属材料入門研修(熊谷)(19KPW)

機械加工に用いられる金属材料や非鉄金属材料について、その種類や特性を理解します。鉄や鋼、炭素鋼といった材質の違いによる硬さや強度が分かることにより、加工方法の見直しや品質の改善などに役立つ知識を習得できます。

本研修のポイント

● 金属材料の分類や特性
● 金属材料の作られ方
● 材質ごとの最適加工方法

研修チラシ

お申し込みはこちら
4名以上のお申し込みはこちら
研修コード 19KPW
研修日程 2019年5月20日(月)、21日(火)【2日間】
研修時間 9:30~16:30
研修会場 熊谷高等技術専門校  大きな地図で見る
熊谷市新堀新田522
対象者 若手社員、主任クラス
定員 10名
受講料 【会員】8,000円  【一般】12,000円 (テキスト代込・消費税込)
カリキュラム

1.金属材料の分類

・金属材料と非鉄金属材料
・金属の成形
・材質

2.鉄と鋼/span>

・鋼の性質
・鋼材の特徴と用語
・炭素鋼
・合金鋼
・鋳鉄の特徴
・硬さと強度

3.炭素鋼の熱処理

・熱処理の目的
・種類
・表面硬化法

講師紹介 埼玉県立熊谷高等技術専門校
職業訓練指導員
備考

・ご持参いただく物:筆記用具、作業着、作業帽、安全靴

・カリキュラム内容は、予告なく変更される場合がありますので、予めご了承ください。

本研修を受講された方はこちらの研修にも受講されています