PLC制御応用研修(中央)(19KPV)

PLC制御の概要を踏まえたうえで、データメモリの表現方法や数値設定方法、応用命令の設定方法について、実習を交えながら学びます。
6月に開催したPLC制御基礎研修に引き続き、PLCを本格的に制御し自動化を進めたい方にお勧めします。

本研修のポイント

● PLC回路の基礎知識
● プログラミング
● 回路作成実習

研修チラシ

お申し込みはこちら
4名以上のお申し込みはこちら
研修コード 19KPV
研修日程 2019年7月26日(金)、8月2日(金)【2日間】
研修時間 9:30~16:30
研修会場 中央高等技術専門校  大きな地図で見る
上尾市戸崎975
対象者 若手社員、管理監督者
定員 10名
受講料 【会員】13,000円  【一般】17,000円 (テキスト代込・消費税込)
カリキュラム

1.PLCの概要

2.データメモリ

  • 表現方法
  • 数値の設定

3.応用命令

4.回路作成実習

使用教材:三菱電機 FXシリーズ
受講要件:パソコンの基本操作ができる
6月に開催したPLC制御基礎研修を受講終了もしくは同程度の知識を有した方

講師紹介 埼玉県立中央高等技術専門校
職業訓練指導員
備考

☆ご持参いただく物

筆記用具

・カリキュラム内容は、予告なく変更される場合がありますので、予めご了承ください。

本研修を受講された方はこちらの研修にも受講されています