「新興市場開拓セミナー~中東市場を狙え!~」を開催しました(開催日:2019年12月5日(木))

(公財)埼玉県産業振興公社では、ジェトロ埼玉との共催で、県内企業の海外ビジネス展開に欠かせない最新情報を提供する各種セミナーを開催しています。
12月5日(木)に開催した「新興市場開拓セミナー~中東市場を狙え!~」では、ジェトロ 海外地域戦略主幹 中東担当 西浦克氏と、ジェトロ 農林水産・食品部 農林水産・食品課 課長代理 籠瀬明佳 氏を講師に迎え、中東市場について質疑応答も交えながら解説いただきました。
参加者からは、現地情報を充実した資料でわかりやすく説明いただき、全体像を把握することができましたとのお声をいただきました。

開催日時等

日時:2019年12月5日(木)14:00~15:45
会場:公社研修室
テーマ:「中東全般の経済概況・ビジネストレンド」
     講師 ジェトロ 海外地域戦略主幹 中東担当 西浦 克 氏
    「ハラール食品等の中東向け輸出可能性・インバウンド対応」
     講師 ジェトロ 農林水産・食品部 農林水産・食品課 課長代理 籠瀬明佳 氏
参加人数:31名
参加費:無料

当日の様子


西浦 克 氏               籠瀬明佳 氏

お問い合わせ先

海外ビジネス支援グループ

〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10F

TEL. 048-647-4156FAX. 048-645-3286

メール: sbsc@saitama-j.or.jp

【募集受付を終了しました】海外EC活用セミナー~インターネットで世界に売り込む!~【開催日:2020年1月15日(水)】

 近年、インターネット通販サイトを通じて自社商品を販売する国際的な電子商取引(EC)が注目されており、越境ECが新たな販路として期待されています。

 本セミナーでは、海外向け輸出の足掛かりとなる海外ECの概況、活用方法について具体事例を交えて解説します。

◇ 開催概要

日 時:2020年1月15日(水)14:00~16:00(受付13:30~)
会 場:
大宮ソニックシティビル10階埼玉県産業振興公社研修室A
(さいたま市大宮区桜木町1-7-5 JR大宮駅西口より徒歩5分
主 催:ジェトロ埼玉貿易情報センター、公益財団法人埼玉県産業振興公社
定 員:
50名(先着順)※定員になり次第締切となります。
参加費:
無料

◇ プログラム

第1部(14:00~14:50)
 講演「世界のEC市場及びJapan Mall事業について」
講師:ジェトロデジタル貿易・新産業部 EC流通ビジネス課課長代理 栗原 環 氏
第2部
(14:55~15:45)
 講演「中国のEC市場」
 講師:ジェトロデジタル貿易・新産業部 EC流通ビジネス課課員 高山 博 氏
質疑応答
(15:45~16:00)

講師

JETRO デジタル貿易・新産業部EC流通ビジネス課課長代理 栗原 環 氏
2005年ジェトロ入構。環境・エネルギー分野の事業を担当した後、2011年からジェトロ・サンパウロ事務所に勤務。2018年から現職。ECを通じた海外への販売事業を起ち上げから担当。
JETRO デジタル貿易・新産業部EC流通ビジネス課課員 高山 博 氏
2006年ジェトロ入構。中国大連・上海などでの勤務を経て、2019年より現職。中国案件を担当。

お申し込み方法

ジェトロ埼玉へWEBからお申し込みください。お申込みフォーム

詳細は下記「案内チラシ」からご確認ください。

案内チラシ

お申込締切:募集受付を終了しました 2020年1月9日(木)17時00分

お問い合わせ先

(公財)埼玉県産業振興公社 海外ビジネス支援グループ

担当:井原、田瀬

〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10F

TEL. 048-647-4156FAX. 048-645-3286

メール: sbsc@saitama-j.or.jp

海外ビジネスにおける安全対策実践セミナー【開催日:12月18日(水)】

 日本企業の海外進出が進み、企業関係者の活動地域が広がる中、国際ビジネスを行う企業にとって、海外における様々な不測の事態を想定し、駐在員や出張者の安全確保が重要な課題となっています。

 本セミナーでは、海外安全対策の専門家から、最新の世界のリスク・事例の説明、事前の予防措置、有事の際の対処方法について、実演を交えて解説します。皆様のご参加をお待ちしております。

◇ 開催概要

日 時:2019年12月18日(水)14:00~16:00(受付13:30~)
会 場:
大宮ソニックシティビル10階埼玉県産業振興公社研修室A
(さいたま市大宮区桜木町1-7-5 JR大宮駅西口より徒歩5分
主 催:ジェトロ埼玉貿易情報センター、公益財団法人埼玉県産業振興公社
定 員:
50名(先着順)※定員になり次第締切となります。
参加費:
無料

◇ プログラム

14:00~15:40
 JETRO海外安全対策エキスパートによる
①海外におけるリスク・事例の説明(テロ・自然災害・紛争・強盗・病気等)
②各種対策の紹介(テロ・強盗を想定した実務訓練等)

15:40~16:00 質疑応答

講師

JETRO 海外安全対策エキスパート 菅原 出 氏  他3名
国際政治アナリストとして世界の戦争、テロ現場を取材。2005年から英危機管理大手G4S社でイラク、アフガニスタン、ベネズエラ等ハイリスク国でのセキュリティ対策に従事。その後、日本の大手プラント会社、商社や国際協力機構(JICA)の危機管理アドバイザーを務め、中東、アジア、アフリカの危険地における治安情勢分析やセキュリティ対策についての助言を提供。2019年4月よりNPO法人海外安全・危機管理の会の代表理事を務める。

お申し込み方法

ジェトロ埼玉へWEBからお申し込みください。お申込みフォーム

詳細は下記「案内チラシ」からご確認ください。

案内チラシ

お申込締切:2019年12月13日(金)12時00分

お問い合わせ先

(公財)埼玉県産業振興公社 海外ビジネス支援グループ

担当:井原、田瀬

〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10F

TEL. 048-647-4156FAX. 048-645-3286

メール: sbsc@saitama-j.or.jp

【募集受付を終了しました】WORLD ビジネスフェスタ【開催日:12月13日(金)】

 世界9か国・地域からジェトロの現地専門家が集結し各国の最新ビジネス情報・ビジネスのヒントをお届けするイベントです。当該国への販路開拓を目指す企業の皆様を対象に、セミナーで各国地域の最新ビジネス情報と、販路開拓のポイントを中心にお伝えします。

 現地コーディネーターによる無料個別相談会(事前予約制)、その他、ジェトロ貿易投資アドバイザーや県内支援機関による個別相談会(事前予約不要)も同時開催です。

◇ 開催概要

日 時:2019年12月13日(金)9:00~17:50(受付8:50開場受付開始、昼休憩1時間)
会 場:
大宮ソニックシティビル地下1階第1展示場
(さいたま市大宮区桜木町1-7-5 *JR大宮駅西口より徒歩5分
主 催:ジェトロ埼玉貿易情報センター
共 催:埼玉県
後 援:(公財)埼玉県産業振興公社、さいたま市等県内関係自治体・団体等
定 員:300名(先着順)※定員になり次第締切となります。
参加費:
無料

◇ プログラム

≪セミナー≫
(9:10~9:20)
開会挨拶、会場説明
(9:20~10:05)
香港(食品・農林水産分野)香港の日本食品市場の強み
(10:15~11:00)
パリ(食品分野)フランス食品市場への懸け橋
(11:15~12:00)
台湾(食品分野)消費社会として前進する台湾市場の魅力
(13:00~13:40)
ドバイ(市場全般)間違いだらけのドバイのイメージ
(13:50~14:30)
ホーチミン(製造業分野)製造分野における現地市場参入の戦略
(14:40~15:20)
バンコク(市場全般)タイから見る次代のビジネスチャンス
(15:30~16:10)
ヤンゴン(市場全般)相談事例から見るミャンマー進出の実態と人材活用
(16:20~17:00)
メキシコ(市場全般)北米・中南米での製造拠点・販売市場としてまだまだ目が離せないメキシコ
(17:10~17:50)
サンフランシスコ(市場全般)シリコンバレーの最新ビジネス情報、日系企業の進出動向

≪個別相談会(事前予約制)≫
相談時間:1枠あたり45分
定  員:1か国・地域あたり7社程度(1企業あたり最大3枠までお申込み可能)

※申込についての留意点がございます。詳しくはこちらからご確認ください。詳細

※ジェトロ貿易投資アドバイザーや県内支援機関による個別相談会も同時開催予定です。
(こちらは事前予約不要です。会場にてお気軽にお立ち寄りください。)

※内容は事前の予告なく変更となる可能性がございます。予めご了承ください。

お申し込み方法

ジェトロ埼玉へWEBからお申し込みください。お申込みフォーム

詳細は下記「案内チラシ」からご確認ください。

案内チラシ

お申込締切:
1. セミナー・交流会:2019年12月10日(火)17時00分
2. 個別相談会:2019年12月3日(火)17時00分

お問い合わせ先

(公財)埼玉県産業振興公社 海外ビジネス支援グループ

担当:井原、田瀬

〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10F

TEL. 048-647-4156FAX. 048-645-3286

メール: sbsc@saitama-j.or.jp

埼玉県インドネシア商談会の参加企業募集のご案内(2020年1月14日実施)〈募集期間を延長します〉

  インドネシアは世界第4位の人口約2億6千万人を有し、巨大で成長著しい市場のひとつです。ASEAN首位のGDPを誇り、中間所得層のさらなる拡大により、今後も堅調な成長が見込まれます。
 埼玉県産業振興公社は、インドネシアのジャカルタ近郊の工業団地において、主に製造業関連企業を対象に、商談会を下記の要領で開催いたします。
 御要望に応じたインドネシアローカル企業との商談を調整します。取引先の新規開拓の機会として、是非本商談会を御活用ください。

インドネシア商談会概要

開催日 2020年1月14日(火)12時00分~17時00分
開催場所 ジャカルタ近郊の工業団地内会場(調整中)
内容 インドネシアローカル企業との1対1での商談
(5社程度の商談設定)
※事前ヒアリングにより、御要望の企業とのマッチングを調整します。
募集数 5社
応募要件 インドネシアでのビジネスを実施中もしくは、ビジネス展開を検討する埼玉県内に本社または主要な事業所を有する製造業関連事業を営む中小企業者
費 用 参加費無料
※渡航費、現地滞在費等は自己負担になります。
支援内容 ①商談アレンジ支援
②商談資料翻訳・印刷
③通訳の手配(1社につき1名)
④公社職員による現地サポート
商談参加の流れ ①参加申込書の提出
参加申込書に御要望の商談先等の情報を具体的に記載の上、FAX(048-645-3286)またはEメール(sbsc@saitama-j.or.jp)にてお申込みください。
②事前ヒアリング
参加申請書をもとに、参加可否を決定します。その後、参加決定企業には、商談ニーズ等のご要望を詳しく伺います。
※必ずしもご要望の企業との商談設定を保証するものではございません。
③プレゼン資料の作成
商談会で使用するプレゼン資料について原稿をご提出いただき、公社が翻訳、印刷します。
④商談相手先の開拓・確保
御要望に基づき、現地企業との商談を設定します。
商談先の情報及び商談スケジュールは事前に提供いたします。
募集締切
2019年11月29日(金)17時00分まで

募集パンフレット(参加申込書)

お問い合わせ先

公益財団法人 埼玉県産業振興公社 海外ビジネス支援グループ
嶌田・村岡

〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10F

TEL. 048-647-4156FAX. 048-645-3286

メール: sbsc@saitama-j.or.jp

「新興市場開拓セミナー ~中東を狙え!~」参加者募集のご案内【開催日:令和元年12月5日(木)】

 日本にとってエネルギー供給の最大地域である中東は、これまでは地域情勢や社会の変化の視点から報道されてきましたが、近年では脱石油・産業多角化を進めるとともに、豊富な若年層を抱えていることから、欧米企業が注目しており、日本にとっても大手企業だけではなく、中堅・中小企業やスタートアップ企業にとっても、新たなビジネス機会創出の場として期待が高まっています。

 本セミナーでは、現在の中東全般の経済概況や商習慣等について最新の動向を交えながらお話しします。また、ハラール食品等の中東向け輸出、インバウンド対応に関する現状や対応策についてもお伝えします。皆様のご参加をお待ちしております。

◇ 開催概要

日 時:2019年12月5日(木)14:00~15:45(受付13:30~)
会 場:
大宮ソニックシティビル10階埼玉県産業振興公社研修室A
   (埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 ソニックシティビル10階)
     https://www.sonic-city.or.jp/?page_id=178
主 催:
ジェトロ埼玉貿易情報センター、公益財団法人埼玉県産業振興公社
定 員:
50名(先着順)※定員になり次第締切となります。
参加費:
無料

◇ プログラム

第1部(14:00~14:50)
 講演:「中東全般の経済概況・ビジネストレンド」
 講師:ジェトロ海外調査部海外地域戦略主幹 中東担当 西浦 克
第2部(14:55~15:35)
 講演:「ハラール食品等の中東向け輸出の可能性・インバウンド対応」
 講師:ジェトロ農林水産・食品部農林水産・食品課 課長代理 籠瀬 明佳
質疑応答(15:35~15:45)

~講師プロフィール~

ジェトロ海外調査部海外地域戦略主幹 中東担当 西浦 克
1995年ジェトロに入構。ロサンゼルス、経済産業省などでの勤務を経て、2014年から約3年半ドバイに駐在。現地では日本企業の進出や法務労務相談、コンテンツ、スタートアップ支援などを担当。2017年12月から海外地域戦略主幹として、中東地域の事業戦略の立案に従事。2019年7月から中東アフリカ課長を兼務し、同地域の情報発信・提供を行う。
ジェトロ農林水産・食品部農林水産・食品課 課長代理 籠瀬 明佳
1999年ジェトロに入構。「ジェトロ貿易投資報告」の執筆、ASEANにおける産業育成支援、中小企業の海外進出支援などの業務に携わる。2012年より、現職にて、日本の農林水産物・食品の海外輸出に向けた各種調査を担当。

お申し込み方法

 インターネット
下記WEBよりお申し込みください。
https://www.jetro.go.jp/customer/act?actId=B0054829E
 FAX
インターネット環境下にない方は、案内チラシに必要事項をご記入頂き、ジェトロ埼玉(048-650-2530)までご送付ください。

案内チラシ

お申込締切:
2019年11月29日(金)17:00まで

お問い合わせ先

(公財)埼玉県産業振興公社 海外ビジネス支援グループ

担当:井原、田瀬

〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10F

TEL. 048-647-4156FAX. 048-645-3286

メール: sbsc@saitama-j.or.jp

「中国事情情報交換会」を開催しました(開催日:2019年10月8日(火))

埼玉県産業振興公社では、中小企業の皆様を対象として、中国の最新事情及び今後の動きを知るための情報交換会を平成23年11月から実施しております。

このたび、第28回情報交換会を下記のとおり開催しました。今回はNEV自動車(新エネルギー車)市場の現状と発展、米中貿易戦争に影響された半導体市場の激変など、企業の皆様のご関心の高い中国最新情報を中国ビジネスコンサルティングの代表者として第一線でご活躍されている桜葉コンサルティング(株)(旧㈱チャイナワーク)元代表取締役社長の孫光氏からお話いただきました。
参加者から大変好評で、「中国のEV市場の動向がよく判りました」や「ホットでタイムリーな情報が満載でした」などのコメントをいただきました。

開催日時等

日時:2019年10月8日(火)14:30~16:30
会場:新都心ビジネス交流プラザ4階 A会議室
テーマ:中国最新情報~NEV自動車市場を中心に~
参加人数:29名
参加費:無料

当日の様子

お問い合わせ先

海外ビジネス支援グループ(埼玉国際ビジネスサポートセンター)

〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10F

TEL. 048-647-4156FAX. 048-645-3286

メール: sbsc@saitama-j.or.jp

グローバルビジネス研究会「輸出塾」参加者募集 ≪全6回≫   *希望回のみの参加も可

 埼玉県産業振興公社では、「輸出」をテーマとして海外の販路拡大を目指す企業を対象としたグローバルビジネス研究会「輸出塾」を開催します。海外で市場開拓するためには、何をすべきか、何を準備すべきかを知り、輸出を具体的にイメージすることが不可欠です。そこで、本塾では座学に加え、ディスカッションなど参加型のセッションも取り入れ、輸出についての知識を習得していただきます。ぜひご参加いただき、研究会を通じてネットワークを広げてください。

 皆様のご参加をお待ちしております。

内容

第1回 10月17日(木)13:30~16:00 「中小企業が知っておきたい世界市場」
第2回 11月14日(木)14:30~16:00 「輸出取引に対するリスクヘッジ策
~為替リスク、代金回収リスクを中心に」
第3回 11月27日(水)13:30~16:30 「輸出貿易実務の基礎」
第4回  1月21日(火)10:00~12:00  「輸出ビジネスモデル1
マーケティング、事業計画のポイント」
第5回  1月21日(火)13:00~16:00  「輸出ビジネスモデル2 事業計画書の作成」
第6回  2月(未定)         「海外進出事例と公的支援策」

講師

第1回 愛知淑徳大学 教授 真田幸光 氏
第2回 埼玉りそな銀行 資金証券部マネージャー 石井喜弘 氏
埼玉りそな銀行 法人部国際事業室エキスパート 古橋浩人 氏
第3回 貿易投資アドバイザー 前田直明 氏
第4回 株式会社 クレスタント 代表取締役 村上 隆 氏
第5回 株式会社 クレスタント 代表取締役 村上 隆 氏
第6回 海外支援アドバイザー 村岡 滋

*講師プロフィールについてはこちらからご確認ください。→ 開催案内

会場

大宮ソニックシティビル内 会議室
*第2回のみ ビジネスプラザさいたま(JRさいたま新都心駅東口)

対象者

県内中小企業経営者・経営幹部、貿易実務担当者

定員

10名(先着順) *定員になり次第締切となります。

費用

公社会員 13,200円(税込)
一  般 26,400円(税込)(公社年会費含む。公社会員に入会いただきます)

*どちらも希望回のみの参加可
公社会員:3,300円(税込)/回
一  般:6,600円(税込)/回

お申込み

E-mail、FAXのいずれかでお申込みください。追ってお申込み受付確認のご連絡を差し上げます。
お申込みフォームはこちら

お問い合わせ先

(公財)埼玉県産業振興公社 海外ビジネス支援グループ

担当:井原、田瀬

〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10F

TEL. 048-647-4156FAX. 048-645-3286

メール: sbsc@saitama-j.or.jp

「中国事情情報交換会」を開催しました(開催日:2019年7月4日(木))

埼玉県産業振興公社では、中小企業の皆様を対象として、中国の最新事情及び今後の動きを知るための情報交換会を平成23年11月から実施しております。

このたび、第27回情報交換会を下記のとおり開催しました。今回は米中貿易戦争の現状・中国経済の変化・日中関係の進展など企業の皆様の関心が高い中国最新情報を、中国ビジネスコンサルティングの第一線でご活躍されている桜葉コンサルティング(株)(旧(株)チャイナワーク)元代表取締役社長(現相談役)の孫光氏からお話いただきました。
参加者から大変好評で、「活きがよく公では知られていない情報」、「日中、米中間の問題の本質を新聞、ニュースでは理解できない視点で説明いただき、中国ビジネスに関わる者として大変参考になった」などのコメントをいただきました。

開催日時等

日時:2019年7月4日(木)14:30~16:30
会場:大宮ソニックシティビル10階 公社研修室B(さいたま市大宮区桜木町1-7-5)
テーマ:中国最新情報~米中貿易戦争の現状・中国経済の変化・日中関係進展など~
参加人数:28名
参加費:無料

当日の様子

お問い合わせ先

海外ビジネス支援グループ(埼玉国際ビジネスサポートセンター)

〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10F

TEL. 048-647-4156FAX. 048-645-3286

メール: sbsc@saitama-j.or.jp

マレーシア最新動向セミナーを開催しました(開催日:令和元年6月6日(木))

(公財)埼玉県産業振興公社では、県内企業の海外ビジネス展開に欠かせない最新情報を提供する各種セミナーを開催しています。
6月6日(木)に開催した「マレーシア最新動向セミナー」では、ジェトロの現地アドバイザー一時帰国に伴い、マレーシアの「今」について、生の情報をご提供いただきました。またセミナー終了後には3社の個別相談を行いました。
参加者からは、総合的にマレーシアを状況把握でき、現地在住者ならではの話や充実した資料等、大変有意義であったとのお声を多くいただきました。

開催日時等

日  時:2019年6月6日(木)13:00~14:20
会  場:新都心ビジネス交流プラザ4階 会議室A(さいたま市中央区上落合2-3-2)
参加人数:36 名
参 加 費:無料

内容

講演『マレーシアビジネスの魅力と課題』
講師 菅原 等 氏(ジェトロ・クアラルンプール事務所 経済連携促進アドバイザー)

質疑応答

個別相談(事前予約制)

当日の様子

ジェトロ・クアラルンプール事務所
経済連携促進アドバイザー
菅原 等(すがわら ひとし)氏
(公財)埼玉県産業振興公社

取引振興部 海外ビジネス支援グループ

〒330-8669 埼玉県さいたま市 大宮区桜木町1-7-5 ソニックシティビル10階

TEL. 048-647-4156FAX. 048-645-3286

メール: sbsc@saitama-j.or.jp

【募集受付終了しました】医療機器分野参入のための海外認証等取得補助金のご案内(募集締切:7月12日)

公益財団法人埼玉県産業振興公社では、医療機器分野に参入しようとする埼玉県内の中小企業者を支援するため海外取引に必要となる認証等の取得に関する経費の一部を補助します。
現在、認証取得に取組み中の企業も、申請書の提出が当該認証取得にかかる最終審査日の30日前までであれば、対象となりますのでご相談ください。

海外認証等取得補助制度の概要

対象事業者 令和2年3月15日までに医療分野に関する認証を取得する県内中小企業(既に構築を開始しているものも含む)
対象認証制度 ISO13485 CE・ULFDACFDA
対象経費 ・内部監査員養成研修費 ・翻訳料
・通訳料
・申請料(申込料)
※FDA,CFDAは除きます。
・審査料(書類審査、予備審査、本審査の各審査費用)
※CFDAは除きます。
・認証料(初回登録料)
・コンサルティング費(専門家に対して支払う謝金)
*認証取得ができなかった場合は、補助金は交付されません。
*消費税及び当該認証取得にかかる最終審査日より2年以上前の取組に要した経費は、補助対象外とします。
補助率及び限度額 上記の対象経費総額の2分の1以内で上限150万円
補助金の支払い 認証取得後に精算払い
補助対象期間 認証取得日(当該認証取得にかかる最終審査日)から遡って2年以内から令和2年3月15日までに執行した事業の経費

補助対象とする認証制度

①「ISO13485」  (医療機器の品質保証のための国際標準規格)
②「CEマーク」  (EU加盟国の基準を満たす製品に付けられるマーク)
③「ULマーク」  (米国保険業者安全試験所(UL)が発行する安全認証マーク)
④「FDA認証」   (米国食品医薬品局による米国の医療機器登録証)
⑤「CFDA認証」      (国家食品薬品監督管理総局による中国の医療機器登録証)

募集期間

令和元年6月14日(金)~令和元年7月12日(金)
審査会 7月下旬(予定)

申請書類

補助金交付候補指定申請書(様式第1号)
・決算報告書(直近2期分)
・会社案内(1部)
・商業登記簿謄本(1部)
*提出した書類は、交付決定結果の可否にかかわらずお返ししません。

申請方法

郵送による受付は行いません。直接、ご持参ください。
申請の際には、事前に電話連絡をくださるようお願いします。

資料

交付要綱
補助金交付候補指定申請書(様式第1号)
募集案内パンフレット

備考

本補助金の諸条件は、埼玉県医療機器産業海外認証等取得補助金交付要綱によります。

お問い合わせ先

公益財団法人 埼玉県産業振興公社 海外ビジネス支援グループ
(埼玉国際ビジネスサポートセンター)

〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10F

TEL. 048-647-4156FAX. 048-645-3286

メール: sbsc@saitama-j.or.jp

ミャンマー最新動向セミナーを開催しました(開催日:令和元年6月6日(木))

(公財)埼玉県産業振興公社では、県内企業の海外ビジネス展開に欠かせない最新情報を提供する各種セミナーを開催しています。
6月6日(木)に開催した「ミャンマー最新動向セミナー」では、ジェトロの現地アドバイザー一時帰国に伴い、ミャンマーの「今」について、生の情報をご提供いただきました。
参加者からは、机上では得られない情報が入手でき、大変有意義であった等コメントをいただきました。
またセミナー終了後には2社の個別相談を行いました。

開催日時等

日  時:2019年6月6日(木)14:30~15:50
会  場:新都心ビジネス交流プラザ4階 会議室B(さいたま市中央区上落合2-3-2)
参加人数:41 名
参 加 費:無料

内容

講演『ミャンマービジネスの魅力と課題』
講師 田原 隆秀 氏(ジェトロ・ヤンゴン事務所 海外投資アドバイザー)

質疑応答

個別相談(事前予約制)

当日の様子

ジェトロ・ヤンゴン務所 海外投資アドバイザー
田原 隆秀(たはら たかひで)氏
(公財)埼玉県産業振興公社

取引振興部 海外ビジネス支援グループ

〒330-8669 埼玉県さいたま市 大宮区桜木町1-7-5 ソニックシティビル10階

TEL. 048-647-4156FAX. 048-645-3286

メール: sbsc@saitama-j.or.jp

海外販路開拓支援事業補助金のご案内(募集締切しました)

公益財団法人埼玉県産業振興公社では、県内中小企業の海外販路開拓を支援する支援機関等または複数で海外販路開拓に取り組む県内中小企業者に、その経費の一部を補助します。

海外販路開拓支援補助制度の概要

対象事業者
①または②に該当すること
①県内に事業所を有する中小企業者の海外販路開拓を支援する県内の商工会議所、商工会、市町村、及び組合、業界団体
②2者以上で海外販路開拓に取り組む県内中小企業の代表企業
対象事業 対象事業者が県内中小企業の海外販路開拓を目的に、海外で実施する海外展示会出展事業 対象事業者が県内中小企業の海外販路開拓を目的に、海外で実施する海外商談会開催事業
対象経費 ・出展料
・展示備品・装飾費
・展示関係物品輸送
・会場借上費
・企業マッチング経費
・商談会関係物品輸送費
・企業の資料翻訳・印刷費
・現地通訳費
・コンサルティング費
・支援機関職員渡航費・移動費
※交付決定以前の取組に要した経費及び、国又は埼玉県の他の補助制度の交付対象となる経費、消費税は対象経費外です。
補助率及び限度額 上記の対象経費総額の3分の2以内で上限100万円
補助金の支払い 事業終了後に精算払い
補助対象期間 補助金交付決定日から令和2年2月28日(金)まで執行した事業の経費

募集期間

令和元年5月20日(月)~令和元年6月3日(月)
審査会 6月上旬(予定)

申請書類

・補助金交付申請書(様式第1号)
・参加予定企業の会社案内
・事業実施主体の定款、規約、決算報告書、名簿等
・要綱第2条第5項に基づき、その要件を満たすことを証明する書類
(組合・業界団体のみ)
*提出した書類は、交付決定結果の可否にかかわらずお返ししません。

申請方法

申請の際には、事前に下記問合せ先に電話連絡をくださるようお願いします。

資料

・交付要綱
・補助金交付申請書(様式第1号)
募集案内パンフレット

備考

本補助金の諸条件は、埼玉県産業振興公社商工団体等・企業連携海外販路開拓支援事業補助金交付要綱によります。

お問い合わせ先

公益財団法人 埼玉県産業振興公社 海外ビジネス支援グループ
(埼玉国際ビジネスサポートセンター)

〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10F

TEL. 048-647-4156FAX. 048-645-3286

メール: sbsc@saitama-j.or.jp

台湾技術交流会:環境機器を開催しました。

台湾はかって急速な工業化により深刻な環境汚染、自然環境破壊などを招きましたが、現在では環境政策が進み、クリーンなイメージを高め国際的な信頼感を醸成しています。今では、再生可能エネルギー産業を始めとする環境技術商品を開発し、海外市場を開拓するなど、新しい成長産業を育成する積極的な取り組みを行っており、高度で精密な技術を持つ日本企業にとっては、ビジネスチャンスとなります。こうした状況を踏まえ、下記のとおり環境機器関連企業などを訪問して、技術交流会を実施いたしました。

開催期間

2019年3月11日(月)~3月13日(水)

訪問台湾企業

①鴻鈞機電工程股扮有限公司(苗栗県)
②中貿有限公司(台北市)
③威燁實業有限公司(新北市)
④世紀貿易股扮有限公司(新北市)
⑤WINWELL(新北市)
⑥旭日金属有限公司(台北市)

埼玉県企業

株式会社アキュレイト(越谷市)
アロハガス株式会社(羽生市)
株式会社キットセイコー(羽生市)
三協精密工業株式会社(羽生市)

写真

お問い合わせ先

海外ビジネス支援グループ(埼玉国際ビジネスサポートセンター)

〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10F

TEL. 048-647-4156FAX. 048-645-3286

メール: sbsc@saitama-j.or.jp

海外高度人材活用セミナーを開催しました(開催日:平成31年2月20日(水))

公社では、県内企業のグローバル活動を支援するため、今後の海外展開を進める上で役立つセミナーを開催しています。
今回は、2月20日(水)に海外高度人材活用セミナーを開催しました。本セミナーでは、海外高度人材の採用後にスポットをあて、企業への定着をはかり戦力として育てるためのポイントを考え、社内体制やコミュニケーション、キャリアプラン等の観点からのご講演と海外人材活用の現場についてお話いただきました。
参加者からは、「これから始めて、外国人材を受け入れる予定のため、講演の中のチェックリストは大変助かった」や「皆様の実際の外国社員の様子や採用経緯を聞けて参考になった」などのコメントをいただきました。

開催日時等

日時:2019年2月20日(水)14:00~16:45
会場:大宮ソニックシティビル10階 公社研修室A(さいたま市大宮区桜木町1-7-5)
参加人数:39名
参加費:無料

内容

(第1部)講演

『海外高度人材の定着をはかり戦力として育てるために』
<講師>
株式会社パソナ マネージャー 田中紀久子 氏
<講演内容>
・海外高度人材の登用による人と組織の変化
・定着に向けた具体的な手法・事例 1)社内体制 2)コミュニケーション 3)キャリアプランの側面から

(第2部) パネルディスカッション

『外国人社員と一緒に働くということ』
<パネリスト>
(株) ICST 代表取締役 横井博之 氏
ホッカイエムアイシー (株)代表取締役 阿部純 氏
(株) MIKAMI 総務部長 三上千秋 氏
(株) パソナ マネージャー 田中紀久子 氏
<モデレーター>
(公財)埼玉県産業振興公社 チーフアドバイザー 宮川邦夫 氏
<内容>
1) 外国人社員とともに働いて感じること
2) 課題とその解決策
3) 外国人社員に期待すること

当日の様子

お問い合わせ先

海外ビジネス支援グループ(埼玉国際ビジネスサポートセンター)

〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10F

TEL. 048-647-4156FAX. 048-645-3286

メール: sbsc@saitama-j.or.jp

彩の国ビジネスアリーナ2019 グローバルゾーンへの出展支援をしました (開催日:1月30日(水)・31日 (木))

公社海外ビジネス支援グループでは、1月30日~31日に開催された彩の国ビジネスアリーナ2019において、台湾企業、台湾の産業支援機関、ベトナム大使館、タイ王国工業省などの駐日外国公館などが出展するグローバルゾーンを設置し、出展支援を行いました。特に、今年度の目玉として国内の海外人材活用、採用関連支援機関も招へいし、来場者、出展者の課題解決の一助となるためのブースも設置しました。海外ビジネス支援グループが出展に関する事前準備から展示会当日の商談まできめ細かい支援を行うとともに台湾企業と商工団体出展企業とのマッチングもアレンジしました。

また、展示期間中に、グローバルゾーンブースでは、海外ビジネスのアドバイザーを配置し、海外ビジネスに関する相談も行いました。

【グローバルゾーン開催概要】

会期・会場

会期:平成31年1月30日(水)10:00~18:00
     31日(木)10:00~17:00(2日間)
会場:さいたまスーパーアリーナ (埼玉県さいたま市中央区新都心8番地)
   ブース番号 E19~E26・E59~E66

出展企業

台湾、タイ、ベトナムの企業・団体及び海外人材活用・採用支援機関
詳細は出展企業一覧(PDFが開きます)をご覧ください。

展示会風景写真

IMG_0358  DSC07551

 

DSC07549  DSC07656

お問い合わせ先

海外ビジネス支援グループ(埼玉国際ビジネスサポートセンター)

〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10F

TEL. 048-647-4156FAX. 048-645-3286

メール: sbsc@saitama-j.or.jp

インドネシア技術交流会を実施いたしました (1月16日~17日)

 インドネシアは、アセアン地域内で自動車新車販売台数は第1位、自動車生産拠点としても、タイに次ぐ規模を誇っています。公社では、インドネシアのジャカルタにおいて、現地に進出する日系大手の自動車部品関連企業と県内中小企業との技術交流会(商談会)を開催いたしました。
 技術交流会後は、埼玉県主催の「埼玉県インドネシアネットワーク交流会」に参加し、現地日系企業や支援機関の方々と交流を深めました。
技術交流会の前日には、プレイベントとして県内企業とともに日系自動車関連企業の工場2か所を訪問し、参加企業のPRをいたしました。

開催期間

2019年1月16日(水)~1月17日(木)

内容

16日:ジャカルタ近郊の企業訪問(2社)

<企業訪問  プレゼン風景>

17日:技術交流会(GIIC工業団地内 サクラパークホテル&レジデンス)
埼玉県企業6社と日系大手の自動車部品関連企業7社とのビジネスマッチング

<マッチング風景>

 

<埼玉県主催:埼玉県インドネシアネットワーク交流会風景>

お問い合わせ先

海外ビジネス支援グループ(埼玉国際ビジネスサポートセンター)

〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10F

TEL. 048-647-4156FAX. 048-645-3286

メール: sbsc@saitama-j.or.jp

医療機器分野「台湾技術交流会」を開催いたしました (11月1日~2日)

    台湾の医療機器産業は近年、高付加価値化、ミドル・ハイエンド化を志向して成長しています。今後台湾で開発・製造される医療機器製品の多様化が進む中で、日本企業と台湾企業の提携可能性はますます高まると思われます。公社では成長著しい台湾において、台湾企業と県内企業との連携を促進することで互いの競争力を高めることを目的に、台湾の金属工業研究発展センターが支援している医療クラスター企業と県内企業との技術交流会を実施しました。成長分野である医療・医療機器に携わる台湾企業と県内企業との技術交流によって国際競争力の強化と取引機会の獲得・拡大を図りました。

開催期間

2018年11月1日(木)~11月2日(金)

台湾企業・医療機器関連機関

バイオ医学産業・医療機器関連 支援機関及びその関連企業2社(新竹市)
工業技術研究院(ITRI)(新竹市)

金属工業研究発展センター及びその関連企業4社(高雄市)
FA分野・台湾企業1社(台南市)

埼玉県企業

株式会社ICST (さいたま市)
株式会社華光 (埼玉工場:さいたま市)
株式会社コスミックエムイー (川口市)

写真

IMG_1974_R    IMG_2023_RIMG_1998_R

お問い合わせ先

海外ビジネス支援グループ(埼玉国際ビジネスサポートセンター)

〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10F

TEL. 048-647-4156FAX. 048-645-3286

メール: sbsc@saitama-j.or.jp

「埼玉県フェアin香港そごう&ミニ商談会」支援事業を実施しました(8月14日(火)~8月22日(水))

 埼玉県産業振興公社では、8月15日(水)から8月21日(火)まで、香港そごう(銅鑼湾店)にて、「埼玉県フェアin香港そごう」を開催いたしました。
 埼玉県から7社の食品関連企業が参加し、果物・野菜から調味料、お茶や和菓子まで、さまざまな食品を香港のお客様に楽しんでいただきました。
同食品売場には、一日2万人近くが来場されるとあって、埼玉県と埼玉県の食品を知っていただく絶好の機会となりました。
 参加企業からは「香港市場での最高峰である香港そごうで販売の機会を得ることができてよかった」「たくさんのお客様とじかにコミュニケーションができて、現地の嗜好やトレンドを知ることができて勉強になった」という声がありました。
 また、8月16日(木)には、香港日本人倶楽部においてミニ商談会を開催し、埼玉県フェアの参加企業7社と現地バイヤー8社が商談を行いました。

1.開催期間

埼玉県フェア:2018年8月15日(水)~2018年8月21日(火)
ミニ商談会:2018年8月16日(木)

2.参加企業

(株)スーパーヤオフジ
(株)笛木醤油
(株)木下製餡
(株)相生産業
(株)fromU
(有)貫井園
NPO法人 北本市観光協会

埼玉県フェアin香港そごうの様子

   

お問い合わせ先

海外ビジネス支援グループ(埼玉国際ビジネスサポートセンター)

〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10F

TEL. 048-647-4156FAX. 048-645-3286

メール: sbsc@saitama-j.or.jp

METALEX2017(タイ) 出展支援を実施いたしました (11月22日~25日)

 公社では、埼玉県企業のタイにおける販路拡大を支援するため、タイ(バンコク)で開催された展示会 METALEX2017において、県内企業の出展&マッチング支援を実施しました。

 会期中は、埼玉県タイサポートデスクと連携し現地企業のTIer2メーカーや工業製品を幅広く扱う商社とのマッチングを実施しました。

展示会開催期間

2017年11月22日(水)~11月25日(土)

会場

Bangkok International Trade and Exhibition Center(BITEC)
88 Bangna-Trad Road (Km.1), Bangna, Bangkok 10260, Thailand

出展企業

(出展企業3社 敬称略)
株式会社ユーエイキャスター 飯能市(工場)
日新化工株式会社      入間市
有限会社日伸精工      朝霞市

写真

<展示会風景>
IMG_1726   IMG_1683

お問い合わせ先

海外ビジネス支援グループ(埼玉国際ビジネスサポートセンター)

〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10F

TEL. 048-647-4156FAX. 048-645-3286

メール: sbsc@saitama-j.or.jp