(公社会員限定無料セミナー)【WEB配信】『~コロナ疲れもコレで解決~ ストレス対処セミナー【リラクゼーション編】』を開催します【開催日:令和2年6月10日(水)】〔先着30名無料〕

新型コロナウイルスの影響により、仕事の面でも、生活の面でも、新たなストレスを抱えている方が増えています。心の健康を維持するポイントを学びながら、リラクゼーションや呼吸法についても紹介していきます。

本セミナーのポイント

●労働者にふりかかる新たなストレスとは?
●ストレスを緩和する方法とは?
●パソコンやスマート端末(スマートフォンやタブレットなど)とインターネットが接続できる環境があれば、ご参加いただけます

研修チラシはこちら

お申し込みはこちら

 

研修コード 20KUD
研修日程 令和2年6月10日(水)
研修時間 14:00~15:00
研修会場 Webセミナー(オンラインセミナー)

【受講方法】
Zoom

※ 参加申込いただきました皆様には別途参加URLをご案内させていただきます

Zoom社のWebミーティングシステムを使用したWeb配信によるセミナーです。
参加者は、インターネット環境のある好きな場所で、自身のパソコンやタブレット、スマートフォン等から、申し込み後お知らせするURLをクリックすることで、ご参加(視聴)いただけます。

(※Zoomは「無料」で使用できます。ただし、インターネットに接続するための通信料金はご参加者負担となります。)

対象者 仕事で日頃からストレスを感じている方
定員 30名
受講料 無料(受講後、アンケートにご協力ください)
カリキュラム 1 ストレスとは何か?

2 労働者を取り巻く環境変化による新たなストレス

3 どのようにストレスと向き合うか?

4 ストレスへの対処方法

5 Q&A

※カリキュラムは変更となる場合があります

講師紹介 こころの共育研究所

代表 庄司 順子 氏

プロフィール

人材活性コンサルタント。メンタルコーチ、心理カウンセラー、セミナー講師。大手損保、生命保険会社の営業として勤務後、コーチング・心理学を学ぶ。企業の風土改革や定着率サポート、メンタルヘルスを専門とする。

備考 カリキュラム内容は、予告なく変更される場合がありますので、予めご了承ください。
お問い合わせ先

研修・情報グループ

〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10F

TEL. 048-647-4087
FAX. 048-645-3286

Webセミナー:「ゼロから始めるWeb会議~中小企業でも簡単導入~【超入門編】」を開催しました(開催日:5月20日(水))

株式会社コミュニティネット 代表取締役 今井房子 氏を講師に迎え、Webセミナー「ゼロから始めるWeb会議~中小企業でも簡単導入~【超入門編】」を開催しました。

本セミナーでは、Web会議の概要やZoomミーティングへの参加の仕方について、分かりやすく学びました。
受講者アンケートでは「声が聞きやすく、話し方も良かったです」「聞いていて楽しかったです」などといった意見をいただき、大変好評でした。

※本セミナーは、公社研修事業として初めてとなるリアルタイム配信でのWebセミナーでした。
 今後も、企業に役立つ新たなテーマのWebセミナーをご提案していきます。

開催日概要

日時:令和2年5月20日(水)14:00~15:00
会場:Webセミナー
受講料:無料
受講者:25名

内容

カリキュラム

1.Web会議とは
2.Web会議とテレビ会議の違い/比較
3.Web会議を行う準備
4.Zoomの登録方法(準備編)
5.Zoomミーティングに参加をする方法(動画)
6.Zoom Blog (日本語対応サイトの紹介)
7.その他のWeb会議システム
8.次回の予告
9.Q&A

講師

株式会社コミュニティネット
代表取締役 今井房子 氏

当日の様子

(公財)埼玉県産業振興公社

総務企画部 研修・情報グループ

〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10階

TEL. 048-647-4087FAX. 048-645-3286

メール: kensyu@saitama-j.or.jp

【終了しました】第2弾『Zoomの使い方がわかるWebセミナー【実践編】』を開催します【開催日:令和2年5月28日(木)】〔先着30名無料〕

テレワークのコミュニケーションツールとしてよく活用されているWeb会議について、Zoomを例に活用方法を中心に解説します。5月20日開催「ゼロから始めるWeb会議~中小企業でも簡単導入~【超入門編】」の実践編です(未受講者も受講可能です)。

本セミナーのポイント

●利用者数の多いZoomについて、使い方や活用方法を中心に解説します
●デモンストレーション有
●パソコンやスマート端末(スマートフォンやタブレットなど)とインターネットが接続できる環境があれば、どこからでもご参加いただけます

研修チラシ

お申し込みはこちら

 

研修コード 20KUC
研修日程 令和2年5月28日(木)
研修時間 14:00~15:30(途中10分休憩含む)
研修会場 Webセミナー(オンラインセミナー)

【受講方法】
Zoom

※ 参加申込いただきました皆様には別途参加URLをご案内させていただきます

Zoom社のWebミーティングシステムを使用したWeb配信によるセミナーです。
参加者は、インターネット環境のある好きな場所で、自身のパソコンやタブレット、スマートフォン等から、申し込み後お知らせするURLをクリックすることで、ご参加(視聴)いただけます。

(※Zoomは「無料」で使用できます。ただし、インターネットに接続するための通信料金はご参加者負担となります。)

対象者 Web会議を導入・活用したいと考える経営者・実務担当者
定員 30名
受講料 無料(受講後、アンケートにご協力ください)
カリキュラム 1 Web会議とは
・Web会議とは
・Web会議システムについて
2 Zoomの導入と使い方
・Zoomとはどのようなシステムか
・有料版と無料版
・導入や運用コスト
3 Zoom便利機能
・ミーティングの開催と参加
・便利機能の解説
4 Zoomの活用事例と注意点
・Zoomの機能を利用した活用事例
・セキュリティ対策
5 Q&A

※カリキュラムは変更となる場合があります講師紹介

株式会社コミュニティネット

代表取締役 今井 房子 氏

プロフィール

WEB制作、教育機関向けシステム開発、SNSを活用した情報発信を専門とする。2019年、一般社団法人キャリアチャレンジ総合研究所を設立し、代表理事に就任。
平成28年度 内閣府「女性のチャレンジ賞」特別部門賞を受賞。

備考カリキュラム内容は、予告なく変更される場合がありますので、予めご了承ください。

 

お問い合わせ先

研修・情報グループ

〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10F

TEL. 048-647-4087
FAX. 048-645-3286

【募集終了いたしました】『ゼロから始めるWeb会議~中小企業でも簡単導入~【超入門編】』Webセミナーを開催します【開催日:令和2年5月20日(水)】〔先着20名無料〕

近年、場所や時間にとらわれないテレワークの導入が進んでいます。働き方改革の一環としてもメリットがある一方、直接顔を合わせることがないため、コミュニケーションが取りづらいといった側面もあります。そこで、テレワークでもコミュニケーションツールとしてよく活用されているWeb会議について、使い方や活用方法などについて解説します。

本セミナーのポイント

●Web会議とはどのようなものか解説します
●Zoomを活用したデモストレーション有
●パソコンやスマート端末(スマートフォンやタブレットなど)とインターネットが接続できる環境があれば、どこからでもご参加いただけます

研修チラシ

 

研修コード 20KUB
研修日程 令和2年5月20日(水)
研修時間 14:00~15:00(途中10分休憩含む)
研修会場 Webセミナー(オンラインセミナー)

【受講方法】
・Zoom(実際にZoomを活用したデモストレーション)
・Youtube(セミナーの視聴のみ)
※どちらかを選択してください
※ 参加申込いただきました皆様には別途参加URLをご案内させていただきます

Zoom社のWebミーティングシステムを使用したWeb配信によるセミナーです。
参加者は、インターネット環境のある好きな場所で、自身のパソコンやタブレット、スマートフォン等から、申し込み後お知らせするURLをクリックすることで、ご参加(視聴)いただけます。

(※Zoomは「無料」で使用できます。ただし、インターネットに接続するための通信料金はご参加者負担となります。)

対象者 これからWeb会議を導入したい経営者・実務担当者(超初心者向け)
定員 20名
受講料 無料(受講後、アンケートにご協力ください)
カリキュラム 1 Web会議とは
・Web会議とは
・Web会議とテレビ会議の違い
・メリット・導入効果
・コミュニケーションツール
・Web会議システムについて
・社内会議と社外会議
2 実際にWeb会議を開いてみよう
・Zoomシステムの導入
・無料版、有料版
・接続テストの実施
・会議の実施
・セキュリティについて
3 Web会議活用事例
・社内会議、他社との会議・商談、
 採用面接、災害時の情報共有など
4 Q&A

※カリキュラムは変更となる場合があります

講師紹介

株式会社コミュニティネット

代表取締役 今井 房子 氏

プロフィール

WEB制作、教育機関向けシステム開発、SNSを活用した情報発信を専門とする。2019年、一般社団法人キャリアチャレンジ総合研究所を設立し、代表理事に就任。
平成28年度 内閣府「女性のチャレンジ賞」特別部門賞を受賞。

備考カリキュラム内容は、予告なく変更される場合がありますので、予めご了承ください。

 

お問い合わせ先

研修・情報グループ

〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10F

TEL. 048-647-4087
FAX. 048-645-3286

令和2年5月度開催研修の中止について

5月開催予定の研修の中止

このたび5月に開催を予定しておりました研修について、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から「すべて中止」とさせていただきます。
皆様には、多大なご迷惑をおかけしますこと、心より深くお詫び申し上げます。

すでにお申込みをいただいた方へは、順次お電話などでお知らせをしております。
6月以降の開催予定につきましては、改めて当ホームページにてご案内いたします。
ご不明な点につきましては、下記へお問い合わせください。

お問い合わせ先

研修・情報グループ

〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10F

TEL. 048-647-4087
FAX. 048-645-3286

令和2年4月度開催研修の中止について

4月開催予定の研修の中止

このたび4月に開催を予定しておりました研修について、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から「すべて中止」とさせていただきます。
皆様には、多大なご迷惑をおかけしますこと、心より深くお詫び申し上げます。

すでにお申込みをいただいた方へは、順次お電話などでお知らせをしております。
5月以降の開催予定につきましては、改めて当ホームページにてご案内いたします。
ご不明な点につきましては、下記へお問い合わせください。

お問い合わせ先

研修・情報グループ

〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10F

TEL. 048-647-4087
FAX. 048-645-3286

令和2年3月 DVDを新たに追加購入しました!

貸出DVDについて

公社では、公社会員様に経営や人材育成に役立つビデオ・DVDソフトを無料で貸出しています(宅配可。送料はご負担ください)。
この度、アンガーマネジメント、タイムマネジメント、ハラスメントに関する新作DVD(6本)を購入しました。社内研修や人材育成・自己啓発などに是非ご活用ください。

令和2年3月度

整理番号 タイトル 時間
G-152 パワハラを防ぐアンガーマネジメント 38分
G-153 タイムマネジメントで働き方改革①全社員編 29分
G-154 タイムマネジメントで働き方改革②管理職編 37分
G-155 ハラスメントのない職場づくり①新入社員・若手社員編 23分
G-156 ハラスメントのない職場づくり②中堅社員・管理職編 28分
G-157 ハラスメントのない職場づくり③工場・作業現場編 25分
新規購入DVDのチラシはこちら
ビデオ検索システムはこちら

 本システムは、公社が保有するビデオを検索できるものです。なお、ビデオ貸出しは公社会員企業様向けのサービスです。一般企業の方も、公社会員に入会すればビデオ貸出しサービスを利用できます。是非、公社会員へのご入会をご検討ください。

公社会員のご案内はこちら

令和元年10月度

整理番号 タイトル 時間
G-146 ケースで学ぶ 実践!フィードバックあなたは部下の成長を支援できているか? 86分
G-147 OJT事例集 部下育成実践のポイント 100分
G-148 コーチング・スキル実践講座 ①傾聴のスキル 33分
G-149 コーチング・スキル実践講座 ②承認のスキル 28分
G-150 コーチング・スキル実践講座③質問のスキル 43分
G-151 あなたが守る!製造現場のコンプライアンス モノづくりの基本はルール・マナーの徹底から 45分

会員優待セミナー:『現場のムダをなくすためのIE手法実践セミナー』を開催しました(令和2年2月25日(火))

株式会社日本能率協会コンサルティング TPMコンサルタント 中西 浩明 氏を講師に迎え、会員優待「現場のムダをなくすためのIE手法実践セミナー」を開催しました。

本セミナーでは、製造現場におけるムダの見つけ方とその排除方法について、どう実践していけばよいのかについて、分かりやすく学びました。
受講者アンケートでは「ムダを詳しく学んでみて、自分の仕事も多くのムダが見えてきたような気がする」「IE手法=人の作業を楽にする。を頭において、作業ファーストで考えていきたい」などといった意見をいただき、大変好評でした。

※会員優待セミナーは、公社会員サービスの一つで会員が無料で受講できるセミナーです。
今後も、企業に役立つ新たなテーマの会員優待セミナーをご提案していきます。

開催概要

日時:令和2年2月25日(火)13:30~16:30
会場:埼玉県産業振興公社 研修室(さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10階)
受講料:公社会員 無料  一般 2,100円
受講者:51名

内容

カリキュラム

1.ムダを排除するための改善活動の進め方
2.7つのムダとは
3.IE手法による作業改善の進め方
4.IE7つ道具を活用した分析方法
5.ムダを顕在化させるために有効な設備総合効率の考え方
6.ムダの撲滅に有効ななぜなぜ分析手法

講師

株式会社日本能率協会コンサルティング
コンサルタント 中西 浩明 氏

(公財)埼玉県産業振興公社

総務企画部 研修・情報グループ

〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10階

TEL. 048-647-4087FAX. 048-645-3286

メール: kensyu@saitama-j.or.jp

【中止しました(4/29)】会員優待セミナー『「脱・昭和」のリーダー養成セミナー』を開催します【開催日:令和2年4月29日(水)】

このたび予定しておりました『「脱・昭和」のリーダー養成セミナー』について、現下の新型コロナウイルス感染拡大の情勢を踏まえ、中止とさせていただくこととしました。心よりお詫び申し上げます

令和の新時代が始まり、企業が取り巻く環境は激変し、組織運営の方法も大きく変わっているにも関わらず、上司・先輩が「昭和」を引きずっているため、若手社員の「芽を摘む」場面が見受けられます。しかし、上司・先輩が若手だった「昭和」の時代と、「平成」生まれの社員では、育て方も大きく変わっています。本セミナーでは、組織を元気にし、生産性を高めるために、上司・先輩は「昭和」を忘れ、「新しいやり方」を実践する方法を解説します!

本セミナーのポイント

●研修事業初の祝日開催!
●実務経験豊富な講師が担当。
●演習を交えて実践的に習得します!

研修チラシ

お申し込みはこちら
4名以上のお申し込みはこちら

 

研修コード 20KTA
研修日程 2020年4月29日(水)【半日(PM)】
研修時間 13:30~16:30
研修会場 埼玉県産業振興公社 研修室  大きな地図で見る
〒330-8669さいたま市大宮区桜木町1-7-5
大宮ソニックシティビル10階
TEL 048-647-4087
対象者 管理職、リーダー
定員 30名
受講料 【会員】無料  【一般】2,100円 (消費税込)
カリキュラム 【1】「昭和」の上司・先輩とは
(1)上司・先輩の役割:「昭和」VS「平成」
※演習 セルフチェック:あなたの「昭和度」何%
(2)上司・先輩の留意点
【2】組織を元気にする「平成」の上司・先輩
(1)上司・先輩は「自分のことは後回し」
(2)組織活性ワード
【3】上司・先輩の「演技力」
(1)「演技力」が人間関係を円滑にする
(2)「演技力」の3技法
※演習「演技力」の3技法
講師紹介 株式会社キャラウィット

代表取締役 上岡 実弥子 氏

プロフィール

長野県生まれ。企業において、販売企画やマーケティングに携わり、1999年に独立。小売店や商店街、百貨店、SCなど幅広いクライアントに対し、コンサルティングを展開。女性の視点を活かした支援は「楽しくわかりやすい」と好評で、セミナー講演の実績も多数ある。

備考 カリキュラム内容は、予告なく変更される場合がありますので、予めご了承ください。
お問い合わせ先

研修・情報グループ

〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10F

TEL. 048-647-4087
FAX. 048-645-3286

「公社会員感謝の集い」を開催しました(開催日:令和2年2月18日(火))

日頃、埼玉県内の産業を支えている企業の皆様が一堂に会して、交流を図る「公社会員感謝の集い」を開催しました。
今回は、「楽しくなければ仕事じゃない!~非常識な経営手法が企業と人を変える~」と題して HILLTOP株式会社 代表取締役副社長 山本 昌作 氏にご講演いただきました。
「非常に感銘を受けました。同じ製造業としていろいろと取り入れたい。」「一度お話を聞いてみたかった方の講話で、多くのヒントがあった。」「山本氏の講演ということで飛びつきました。埼玉県の多くの経営者に聞いてほしいです。」と大変満足度の高い講演会でした。

開催結果

日時

令和2年2月18日(火) 15:00~18:00

会場

大宮ソニックシティビル4階 市民ホール
(さいたま市大宮区桜木町1-7-5)

参加人数

130名

主催

公益財団法人埼玉県産業振興公社

参加費

3,000円

概要

第1部 16:00~
○あいさつ

○来賓あいさつ

○講演

『楽しくなければ仕事じゃない!~非常識な経営手法が企業と人を変える~』
HILLTOP株式会社 代表取締役副社長 山本 昌作 氏

【プロフィール】
立命館大学経営学部を卒業。商社からの内定を受けるが母親から懇願され、家業である従業員5人の鉄工所(現在のHILLTOP株式会社)に入社する。
当初、大手自動車メーカーとの取引が売上の8割を占めるが、毎年繰り返されるコストダウン要求に嫌気がさし、自らの意思で取引を打ち切る。新たな顧客を求めて東奔西走する中で、変種変量生産システムである「HILLTOPシステム」を確立、24時間無人稼動の生産システムを実現する。こうしたシステムに支えられた、同社独自の“ロングテール型ビジネスモデル”は多くの顧客から支持を得ることとなり、現在の取引社数は2000社を超える。
また京都試作ネットの設立にも参画、同ネットはものづくり企業の地域連携成功例として大きな注目を集めている。
2002年度、2006年度「関西IT百選」最優秀企業。2008年度「京都中小企業優良企業表彰」を受ける。
名古屋工業大学工学部非常勤講師、大阪大学非常勤講師など講師・講演活動も勤め現在に至る。

○新規公社会員の御紹介

第2部 17:00~
○交流会

○新規公社会員企業の御紹介

当日の様子


講師 HILLTOP株式会社 代表取締役副社長 山本 昌作 氏

講演会の様子

交流会の様子1

交流会の様子2

お問い合わせ先

研修・情報グループ

〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10F

TEL. 048-647-4087 FAX. 048-645-3286

メール. kensyu@saitama-j.or.jp

会員優待セミナー:SDGsビジネス活用セミナーを開催しました(開催日:2月3日(月))

MS&ADインターリスク総研株式会社 サステナビリティグループ 上席コンサルタント 寺田祐 氏を講師に迎え、会員優待「SDGsビジネス活用セミナー」を開催しました。事例発表には、カネパッケージ株式会社 代表取締役社長 金坂良一 氏、新生紙パルプ商事株式会社 パッケージ事業部開発部部長 花輪年秋 氏にご登壇いただきました。

本セミナーでは、SDGsの概要や企業のSDGs取組事例をパネルディスカッションを交え、分かりやすく学びました。
受講者アンケートでは「SDGsの内容が具体的になりました」「企業の事例発表は説得力があり、大変参考になりました」などといった意見をいただき、大変好評でした。

※会員優待セミナーは、公社会員サービスの一つで会員が無料で受講できるセミナーです。
 今後も、企業に役立つ新たなテーマの会員優待セミナーをご提案していきます。

開催日概要

日時:令和2年2月3日(月)13:30~16:30
会場:埼玉県産業振興公社 研修室(さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10階)
受講料:公社会員 無料  一般 2,100円
受講者:35名

内容

カリキュラム

1.基調講演「企業の持続可能な成長にSDGsを活用する」
 (1)世界共通のゴール SDGs
 (2)SDGsから見えてくるビジネスチャンスとリスク
 (3)中堅・中小企業がSDGsを活用する意義
 (4)中堅・中小企業によるSDGsの取組方法
2.企業事例発表
 (1)カネパッケージ株式会社の取り組み
 (2)新生紙パルプ商事株式会社の取り組み
3.パネルディスカッション
  事例発表企業様にSDGs取組の実践に関してより詳しく伺います

講師

MS&ADインターリスク総研株式会社 サステナビリティグループ
                  上席コンサルタント 寺田祐 氏

当日の様子

(公財)埼玉県産業振興公社

総務企画部 研修・情報グループ

〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10階

TEL. 048-647-4087FAX. 048-645-3286

メール: kensyu@saitama-j.or.jp

【中止しました】令和2年4月開催 新入社員教育研修受講者募集のご案内

 このたび4月に開催を予定しておりました新入社員教育研修について、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から「すべて中止」とさせていただきます。
 皆様には、多大なご迷惑をおかけしますこと、心より深くお詫び申し上げます。

新入社員・若手社員を対象に、社会人としての心構えを認識していただくとともに、基本的なマナー、言葉づかい、職場でのコミュニケーションやチームワークの大切さなどについて、グループワークを交えながら実践的に学びます。
また、配属先に応じた内容を習得するカリキュラムになっており、“生産部門”では、「モノづくりの基本や安全作業」など、“一般部門”では「接遇や名刺の受け渡し」などについて学びます。
さらに、ビジネスの基本を学ぶ、新入社員・若手社員向けのオプション研修(別料金)も開催します。社会人として押さえておきたい、電話応対、ホウレンソウ(報告・連絡・相談)強化、ビジネス文書作成、人間関係構築、工具入門の5研修をご用意しております。

新入社員教育研修 生産部門・一般部門

開催日時

令和2年4月2日(木)~7日(火)【1コース2日間】
9:45~16:30(昼食休憩45分)

コース・会場

大宮・草加・川越・熊谷・飯能で開催します。
詳細は、下記一覧表からご覧ください。

令和2年度新入社員教育研修 生産部門・一般部門パンフレット

研修名 開催日 コード
新入社員教育研修(生産・大卒/大宮) 4/2(木),3(金) 20KAA
新入社員教育研修(生産/大宮)Ⅰ 4/2(木),3(金) 20KAB
新入社員教育研修(生産/大宮)Ⅱ 4/2(木),3(金) 20KAC
新入社員教育研修(生産/大宮)Ⅲ 4/6(月),7(火) 20KAD
新入社員教育研修(生産/大宮)Ⅳ 4/6(月),7(火) 20KAE
新入社員教育研修(生産/川越) 4/2(木),3(金) 20KAF
新入社員教育研修(生産/熊谷) 4/2(木),3(金) 20KAG
新入社員教育研修(生産/草加) 4/6(月),7(火) 20KAH
新入社員教育研修(一般/大宮) 4/2(木),3(金) 20KAI
新入社員教育研修(一般/飯能) 4/6(月),7(火) 20KAJ

カリキュラム

〇共通

  1. 社会人としての心構え
  2. 社会人としての基本的なマナーの習得
  3. ビジネスコミュニケーション
  4. 効率的な仕事の進め方
  5. これからの自己目標

〇生産部門(生産部門に求められる考え方と基本行動)

  1. お客様から満足され、喜ばれるものづくり
  2. 5Sの基本
  3. 生産の目的
  4. 後工程はお客様
  5. ものづくりの基本を理解する
  6. 安全作業

〇一般部門(一般部門に求められる考え方と基本行動)

  1. 一般部門に求められる行動
  2. 来客、訪問時のマナー
  3. 名刺の扱い方
  4. 効率的な仕事の進め方
  5. 上司、先輩への配慮

オプション研修

開催日時

令和2年4月8日(水)~
9:30~16:30(昼食休憩60分)

コース・会場・カリキュラム

詳細は、下記一覧表からご覧ください。

令和2年度新入社員教育研修 オプション研修パンフレット

研修名 開催日 コード
新入・若手社員向け新たな人間関係構築研修 4/9(木) 20KAM
新入・若手社員向け電話応対研修 4/10(金) 20KAN
新入・若手社員向けホウレンソウ強化研修 4/13(月) 20KAK
新入・若手社員向けビジネス文書研修 4/8(水) 20KAL
新入・若手社員向け工具入門研修(熊谷) 4/16(木),17(金) 20KAO
新入・若手社員向け工具入門研修(川口) 4/14(火),15(水) 20KAP
新入・若手社員向け工具入門研修(春日部) 4/20(月),21(火) 20KAQ
新入・若手社員向け工具入門研修(川越) 4/22(水),23(木) 20KAR

会場

各会場は下記をご覧ください。

研修会場一覧

お申込み

各ホームページの申込みフォームをご利用いただくか、
下記のPDFファイルをプリントアウトしFAXでお申込みください。
FAX:048-645-3286

生産部門・一般部門・オプション研修の申込書

お問い合わせ

公益財団法人埼玉県産業振興公社 研修・情報グループ
TEL:048-647-4087

【中止しました】会員優待セミナー『若手社員のためのビジネスコミュニケーション』を開催します【開催日:令和2年3月23日(月)】

コミュニケーションを図る上で、陥りやすい誤解や理解不足がなぜ起こるのか。円滑なコミュニケーションには、分かりやすい話し方=ロジカルコミュニケーションが大切です。このロジカルコミュニケーションの基本となる「分かりやすい話し方の基礎(ストーリーラインと話す内容の整理)」を身に付けるために、身近な話題での演習を通して、職場で実践できるように分かりやすく学びます。

本セミナーのポイント

●コミュニケーションの仕組みを理解することで、情報を正確に伝達するために分かりやすい話し方が大切であることを、講義や演習を通じて習得します。
●分かりやすい話し方を組み立てる際に、意識したい要点を紹介してポイントごとに講義や演習を通じて習得します。また、分かりやすい話し方で最も重要なストーリーラインについても習得します。
●設定された身近なテーマで、実際に情報の整理からストーリーラインをつくり発表してもらいます。身近なテーマでも意識するだけでも情報が整理され、自分の話し方が分かりやすくなることを体感していただきます。

研修チラシ

お申し込みはこちら
4名以上のお申し込みはこちら

 

研修コード 19KTG
研修日程 2020年3月23日(月)【半日(PM)】
研修時間 13:30~16:30
研修会場 埼玉県産業振興公社 研修室  大きな地図で見る
〒330-8669さいたま市大宮区桜木町1-7-5
大宮ソニックシティビル10階
TEL 048-647-4087
対象者 若手社員、後輩指導にあたる中堅社員
定員 30名
受講料 【会員】無料  【一般】2,100円 (消費税込)
カリキュラム 1.オリエンテーション

・コミュニケーションで知っておくべきこと

・ビジネスシーンで一目置かれる話し方とは

2.分かりやすい話し方の基礎

・分かりやすい話し方の3大要素

・ストーリーラインとは

3.分かりやすい話し方の実践

・ストーリーラインの肝となる情報を整理する

・身近なテーマを設定した演習

4.まとめ

 ・持ち帰るポイントの整理

 

講師紹介 ㈱リンクスビジネスラボラトリー

代表取締役 山田 主規 氏

プロフィール

大手コンサルティングファームを経て、1994年にコンサルティング事務所AMC(オーセンテック・マネジメント・コンサルティング)を設立、同事務所代表に就任。1998年、各分野の工キスパー卜を融合させたシンクタンク機関「~会社を元気にする会社~リンクス経営研究所」を設立して同グループの代表。現在は、主に中小・中堅企業再建支援コンサルティング及び、上場企業やベンチャー企業の経富戦略・マーケティンゲ・組織開発コンサルティングを中心に活躍中。

備考 カリキュラム内容は、予告なく変更される場合がありますので、予めご了承ください。
お問い合わせ先

研修・情報グループ

〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10F

TEL. 048-647-4087
FAX. 048-645-3286

【中止しました】会員優待セミナー『指導の幅が広がる”叱り方・褒め方”セミナー』を開催します【開催日:令和2年3月9日(月)】

部下(後輩)の行動改善と行動強化に向け、叱り方と褒め方を習得します。
上手な叱り方と褒め方のスキル習得に加えて、“叱る・褒める” ことの価値認識を強化します。
スキルと姿勢の双方を強化し、職場実践につなげます。

本セミナーのポイント

●部下の行動改善につながる効果的な叱り方を習得します。部下の意欲を引出す伝え方、ダメージの抑え方、叱るポイントの着眼点などを、講義や演習を通じて習得します。
●部下の行動強化につながる効果的な褒め方を習得します。部下の意欲が高まる伝え方、褒める箇所の着眼点、効果的な言い回しなどを、講義や演習を通じて習得します。
●叱ること・褒めることの目的や意義の理解度を高め、実践姿勢を強化します。

研修チラシ

お申し込みはこちら
4名以上のお申し込みはこちら

 

研修コード 19KTH
研修日程 2020年3月9日(月)【半日(PM)】
研修時間 13:30~16:30
研修会場 埼玉県産業振興公社 研修室  大きな地図で見る
〒330-8669さいたま市大宮区桜木町1-7-5
大宮ソニックシティビル10階
TEL 048-647-4087
対象者 管理職、後輩指導にあたる中堅社員
定員 30名
受講料 【会員】無料  【一般】2,100円 (消費税込)
カリキュラム 1.オリエンテーション
~叱るとは、褒めるとは2.効果的な叱り方を身に付ける
(1) 叱る際の留意点
①怒るな叱れ、責めるな叱れ
②頭ごなしに叱らない
③見下した言い方をしない
(2) 行動改善への意欲を引出す
①叱る理由を理解・納得させる
②自己肯定感を高める
(3) 重要ポイントはインパクトを高める
(4) ダメージを抑える
(5) 叱るを実践する

3.効果的な褒め方を身に付ける
(1) 褒めることの重要性
(2) 褒める効果
①行動の強化
②自信や自己肯定感の向上
③信頼関係の醸成
(3) 褒める箇所の着眼点
①日頃の望ましい行動
②仕事の結果
③改善された行動
(4) 褒めた後の改善点の効果的な指摘
(5) 効果的な褒め方、言い回し
(6) 褒めるを実践する

講師紹介 人材育成フォレスト

代表 松岡 直人 氏

プロフィール

専門商社、システム開発会社、北海道生産性本部を経て、平成25年6月に個人事務所を設立。
主に企業を対象に、新入社員から管理者までの階層別研修、部下指導やコミュニケーションなどのテーマ別研修を実施している。

備考 カリキュラム内容は、予告なく変更される場合がありますので、予めご了承ください。
お問い合わせ先

研修・情報グループ

〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10F

TEL. 048-647-4087
FAX. 048-645-3286

DVDを新たに購入しました!人材育成にぜひご活用ください。

貸出DVDについて

公社では、公社会員様に経営や人材育成に役立つビデオ・DVDソフトを無料で貸出しています(宅配可。送料はご負担ください)。
この度、コンプライアンス、人事・人材開発に関する新作DVD(6本)を購入しました。社内研修や人材育成・自己啓発などに是非ご活用ください。

新着DVD一覧
整理番号 タイトル 時間
G-146 ケースで学ぶ 実践!フィードバックあなたは部下の成長を支援できているか? 86分
G-147 OJT事例集 部下育成実践のポイント 100分
G-148 コーチング・スキル実践講座 ①傾聴のスキル 33分
G-149 コーチング・スキル実践講座 ②承認のスキル 28分
G-150 コーチング・スキル実践講座③質問のスキル 43分
G-151 あなたが守る!製造現場のコンプライアンス モノづくりの基本はルール・マナーの徹底から 45分
新規購入DVDのチラシはこちら
ビデオ検索システムはこちら

 本システムは、公社が保有するビデオを検索できるものです。なお、ビデオ貸出しは公社会員企業様向けのサービスです。一般企業の方も、公社会員に入会すればビデオ貸出しサービスを利用できます。是非、公社会員へのご入会をご検討ください。

公社会員のご案内はこちら

第29回埼玉県産業教育フェアが開催されました(開催日:令和元年11月9日(土)、10日(日))

11月9()10()の2日間、県教育局と連携し、大宮ソニックシティ地下展示場などで開催したところ、多くの来場者でにぎわいました。専門高校の生徒による学習成果の発表、制作物の展示や体験教室等の活動を通じて、広く産業教育の魅力と役割を紹介しました。

企業と連携した体験コーナーでは、戸田市でメッキ加工を行う真工社様(メッキでアクセサリーづくり)と、リコージャパン様(VR体験で専門高校を紹介)に協賛いただき、子どもたちが体験しました。

開会式

第1展示場

真工社様(メッキでアクセサリーづくり)

リコージャパン様(VR体験で専門高校を紹介)

【公社では県内工業高校と連携し、ものづくり人材の育成を支援しております。】

お問い合わせ先

研修・情報グループ

〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10F

TEL. 048-647-4087
FAX. 048-645-3286

会員優待セミナー:マニュアル活用入門セミナーを開催しました(開催日:9月30日(月))

株式会社ヒューマンサイエンス コンサルタント 堀越 かおり 氏 及び コンサルタント 澤田 佑理子 氏を講師に迎え、会員優待「マニュアル活用入門セミナー」を開催しました。

本セミナーでは、業務で活用されるマニュアルを作るための着眼点や基本的なノウハウを学びました。
受講者アンケートでは「職場で実践してみたい」「もっと長く研修を受講したかった」などといった意見をいただき、大変好評でした。

開催日概要

日時:令和元年9月30日(月)13:30~16:30
会場:埼玉県産業振興公社 研修室(さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10階)
受講料:公社会員 無料  一般 2,100円
受講者:40名

内容

カリキュラム

1)良いマニュアルとは
2)活用されるマニュアルを設計するための3つのポイント
3)文章作成のコツ(演習)
4)業務を整理する

講師

株式会社ヒューマンサイエンス コンサルタント 堀越 かおり 氏・コンサルタント 澤田 佑理子 氏

会員優待セミナーは、公社会員サービスの一つで会員が無料で受講できるセミナーです。
今後も、企業に役立つ新たなテーマの会員優待セミナーをご提案していきます。

当日の様子

(公財)埼玉県産業振興公社

総務企画部 研修・情報グループ

〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10階

TEL. 048-647-4087FAX. 048-645-3286

メール: kensyu@saitama-j.or.jp

会員優待セミナー:品質管理の急所を押さえる”10大手法”解説セミナーを開催しました(開催日:8月26日(月))

一般社団法人中部産業連盟 主任コンサルタント 今泉宏之 氏を講師に迎え、会員優待:「品質管理の急所を押さえる”10大手法”解説セミナー」を開催しました。

即実践できる品質管理のノウハウを10個の手法に分けて実践的に学びました。
受講者アンケートでは「現場で実践してみたい」「品質管理を再確認できた」などといった意見をいただき、大変好評でした。

開催日概要

日時:令和元年8月26日(月)13:30~16:30
会場:埼玉県産業振興公社 研修室(さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10階)
受講料:公社会員 無料  一般 2,100円
受講者:60名

内容

カリキュラム

1)モノづくり企業の品質管理の重要性
2)品質管理活動の展開方法
3)製品ライフサイクルにおける品質管理のポイント
4)製品タイプ別の品質管理のポイント
5)製造品質を向上させる品質管理手順書
 (演習あり)

講師

一般社団法人中部産業連盟 主任コンサルタント 今泉 宏之 氏

会員優待セミナーは、公社会員サービスの一つで会員が無料で受講できるセミナーです。
今後も、企業に役立つ新たなテーマの会員優待セミナーをご提案していきます。

当日の様子

(公財)埼玉県産業振興公社

総務企画部 研修・情報グループ

〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10階

TEL. 048-647-4087FAX. 048-645-3286

メール: kensyu@saitama-j.or.jp

令和元年度 高校生ものづくりコンテスト 「測量部門」 埼玉県大会が開催されました(開催日:令和元年8月6日(火))

8月6日(火)、埼玉県立いずみ高校において、
令和元年度 高校生ものづくりコンテスト 「測量部門」 埼玉県大会が開催されました。
県内の土木系の学科を持つ2つの高校から4チーム15名の生徒が競技に参加しました。

課題は、「五角形トラバース測量とその計算」です。
競技上の注意点の説明後、校庭における測量作業より、競技がスタートします。

8月の猛暑の中で、校庭における外業が始まりました。制限時間は40分。

測量にかかる時間が長いとポイントがマイナスされるため移動は早足です(走ると減点されます)。他チームの測量の妨げにならないように、マナー良く移動されていました。

 

外業に引き続き、内業です。内業の制限時間は40分。
ここでは、外業の結果を関数電卓で正確に計算することで、測量結果を導き出します。

【競技結果】
第1位:熊谷工業高校 Aチーム

第2位:いずみ高校 Aチーム

第3位:熊谷工業高校 Bチーム

上位3チームには、埼玉県、公社、埼玉県工業教育研究会からそれぞれ表彰状と楯、副賞が授与されました。

第1位になった熊谷工業高校Aチームは、1か月後に行われる関東大会に出場します。
関東大会でも埼玉県代表として大いに活躍していただきたいです。

【公社では県内工業高校と連携し、ものづくり人材の育成を支援しております。】

令和元年度 高校生ものづくりコンテスト 「電子回路組立部門」 埼玉県予選会が開催されました(開催日:令和元年7月25日(木))

7月25日(木)、日本工業大学において、
令和元年度 高校生ものづくりコンテスト 「電子回路組立部門」 埼玉県予選会が開催されました。
県内工業高校から1年生3名、2年生17名、3年生17名の生徒が競技に参加しました。

  

午前:競技課題Ⅰ「電子回路の組み立て・半田付けに関する競技」80分
午後:競技課題Ⅱ「制御プログラムの作成に関する競技」90分
以上2点の合計点を競います。

午前の競技に向けて、持ち物のチェックをする選手たち

 

競技についての諸注意を真剣に聞きながら、材料に不足がないかどうかを入念にチェックします。      


  
競技スタートの合図とともに、午前の競技「入力基盤製作課題」の製作がスタートしました。
回路図から入力回路を作成します。
持参した工具を使い、日頃の成果を発揮して課題の基盤製作に真剣に取り組んでいます。

  

  

基盤の審査です。半田付けの状態や動作確認など、さまざまな項目について、審査員が細かくチェックしていきます。

  

続いて、午後の「制御プログラムの作成に関する競技」がスタートしました。
事前に製作した「7セグメントLED付マイコン基板」と午前中の競技で製作した入力基板を接続して、課題の制御プログラムを作成します。
全部で8問あり、6~8問目は難易度が高く、配点も高くなっています。

  

プログラムの審査です。正しく動作しているか、審査員が1問ずつ確認していきます。

  

閉会式では日本工業大学 情報メディア科 准教授 中村一博先生、審査員 窪田政一様による指導好評がありました。

【結果】
第1位(埼玉県知事賞):熊谷工業高校2年 佐藤利樹さん
第2位(埼玉県産業振興公社理事長賞):熊谷工業高校2年 飯島陽希さん
第3位:浦和工業高校2年 長谷川蒼宇さん
第3位:熊谷工業高校2年 石川静也さん

 

代表の皆さんは8月21日に茨城で行われる関東大会に出場します。
関東大会でも埼玉県代表として、大いに活躍していただきたいです。

【公社では県内工業高校と連携し、ものづくり人材の育成を支援しております。】