中小企業三大課題集中取組事業のご案内

『省力化・省人化』『外国人人材活用』『事業承継』のご相談

事業概要

公社では、「人手不足」「働き方改革への対応」「事業承継」といった人材面の課題を三大課題として捉え、 「中小企業三大課題集中取組事業」として相談窓口に専門のアドバイザーを配置し、 ご相談を受け付けています。 人材面での課題にお困りの経営者からのご連絡を、お待ちしています。是非、中小企業三大課題集中取組事業をご利用下さい。

相談形式 相談窓口 公社相談窓口でのご相談となります。
さいたま市大宮区桜木町1-7-5 ソニックシティビル10階
(地図はこちらからご覧ください。※大宮事務所参照)
訪問相談 企業に職員とアドバイザーがお伺いしてのご相談となります。
相談日 月曜日~金曜日(年末年始を除く)
相談時間 9:30~12:00、13:00~16:30
申込方法 電話、もしくはwebページからお申し込みください。
TEL:048-647-4085

webページ:お申込みページ

事業承継相談では、法律上や税法上のご相談は専門家が対応します。(無料)

省力化・省人化支援

高橋慎一 アドバイザー

外国人人材活用支援

髙橋哲平 アドバイザー

事業承継支援

小林貞夫 アドバイザー

相談までの流れ

1.相談申込み

①省力化・省人化相談申込書 

②外国人人材活用相談申込書 

③事業承継相談申込書

をFAXにてお送りいただくか、
webページからお申込みください。

FAX:048-645-3286
webページ:お申込みページ

2.相談内容の確認 申込み内容の確認と日程調整について、
担当職員からご連絡します。
3.相談 公社もしくは企業にて、担当職員とアドバイザーが
ご相談にのります。ご相談後も、職員及びアドバイザーが
継続してご相談に対応します。

ご相談お申込み

以下の申込フォームに、必要事項を入力のうえ、送信してください。

三大課題相談申込フォーム