【募集中】マレリ(株)技術ニーズ説明会【4月25日(木)開催】

マレリ(株)技術ニーズ説明会開催のご案内

埼玉県産業振興公社ではマレリ()向け展示商談会開催を予定しております。それに先立ちマレリ()が必要としている技術ニーズ説明会を開催します。

マレリ(株)は、高い品質基準と技術力を持つ自動車部品メーカーで、世界中の自動車メーカーに部品を提供しています。特に日産自動車には、マレリ(株)の製品が多く採用されています。この度、マレリ(株)から、県内企業や公社モビリティ部会会員企業の皆様を対象として、新技術・新工法、新製品を提案する機会をいただきました。マレリ(株)からの新規受注獲得の大きなチャンスですので、是非、この技術ニーズ説明会にご参加いただき、皆様のものづくり技術の御提案にお役立てください。

※ご案内パンフレットはこちら

開催概要
開催日時 令和6年4月25日(木)13:30~16:00

※展示商談会は7月下旬マレリ(株)埼玉県吉見工場にて開催予定

会場 新都心ビジネス交流プラザ4階 会議室

さいたま市中央区上落合2-3-2

内容 1. マレリの新技術・新工法ニーズのご紹介

【講師】

・マレリ(株) パブリックアフェーアズ&コミュニケーション本部

渉外部長 金井 浩氏

・マレリ(株) インテリア・エクスペリエンス事業本部

VP 成富 光義氏

・マレリ(株) テクノロジー & イノベーション

シニアマネージャー 佐藤 武氏

モビリティ分野はEVシフトからやや緩和の動きが見え始め、一方ではソフトウェアがモビリティの付加価値を飛躍的に高めています。そんな激動の時代に対応していくには、優れた技術やアイディアを継続的に市場投入する必要があります。近い将来に、豊かで便利で安全なモビリティ社会を実現させるために、埼玉県内ものづくり企業様からの技術提案を募りたく、マレリ(株)より技術ニーズについて解説していただきます。

また、現在のマレリ(株)の経営状況を含めた概要と同社の新製品や新技術の現状や、パートナー様への期待を説明していただきます。

2. 展示会参加申込方法等の説明

3. 今後のスケジュール

4. 名刺交換

対象 埼玉県内に本社や事業所を有する企業またはモビリティ部会会員企業で新技術・新工法、新製品の提案が可能なこと
定員 100名
締切 令和6年4月23日(火)16:00
参加費 無料
主催 公益財団法人埼玉県産業振興公社
協賛 マレリ株式会社

参加申込方法

参加をご希望される方は、下記の入力フォームをクリックし必要事項を記入の上、お申込みください。

※入力フォーム

お問い合わせ先

〒338-0001 埼玉県さいたま市中央区上落合2-3-2  新都心ビジネス交流プラザ3階
(公財)埼玉県産業振興公社 新産業振興部 技術開発支援グループ

TEL. 048-711-6870 FAX. 048-857-3921

メール: jidosha@saitama-j.or.jp

「ものづくりイノベーション支援センター埼玉」を開設します!

 埼玉県産業振興公社では、長年に渡り皆様に御利用いただきました「先端産業支援センター埼玉」「産学連携支援センター埼玉」「知的財産総合支援センター埼玉」を統合し、令和6年4月1日に「ものづくりイノベーション支援センター埼玉」を開設します。
 従来の技術開発、産学連携、知財活用等に関する支援機能を継続・拡充しながら、相互の連携を図ることで、より一層、皆様のお役に立てるよう取り組んでまいります。
 新たな技術・製品の開発等によるイノベーションを目指す皆様からの御相談をお待ちしております。

〔相談内容の例〕
 ・ 新たな技術・製品の開発に関すること
 ・ 産学・産産連携に関すること
 ・ 競争的資金の獲得に関すること
 ・ 経営デザインシートの活用による経営戦略策定に関すること

 

ものづくりイノベーション支援センター埼玉
 さいたま市中央区上落合2-3-2
 新都心ビジネス交流プラザ3階
 代表電話:048-711-6870