知財経営力向上支援

知的財産(無形資産)を経営に活かす支援

これまでの価値観や生活様式が大きく変化する今、新たな価値をデザインすることは大きなチャンスに繋がります。事業を持続的成長させるため「これまで」の価値創造に基づき、「これから」をデザインすることが重要です。

公社では内閣府 知的財産戦略推進事務局が公表した「経営デザインシート」を活用し、
県内企業の経営ビジョン策定から実践までの継続的な支援を行います。

事業概要パンフレット

経営デザインシートとは

令和3年度開催セミナー

【Youtube配信中】ビジネスモデル策定セミナー「将来の経営戦略を可視化する」を配信中!

令和2年度開催セミナー

WEBセミナー「未来を予測し自社の経営力に」を開催しました(令和3年2月15日(月))
「経営デザインシート作成ワークショップ」を開催しました(令和2年7月10日~8月4日)
【Youtube配信中】「WEBセミナー コロナの先の価値デザイン」を開催しました(令和2年7月10日)

知財経営コーディネータ

西村 孝司(にしむら たかし)
・元 (株)東芝 統括技師長
・電子部品・材料事業の技術・品質・知的財産等の業務経験を活かし、
経営視点での知財活動を支援いたします。
経営者から実務者の皆様まで、お気軽にご利用ください。
稲葉 敦(いなば あつし)
・元 本田技術工業(株)
・知的財産・標準化統括部
知財及び標準化活動を通じて得た経験・知識を元にそれらの
活用を経営目線でご支援すべくお悩みに対しご相談に応じます

費用

無料

対象

県内中小企業

お問い合わせ

産学・知財支援グループ

〒338-0001 埼玉県さいたま市中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3F

TEL. 048-621-7050FAX. 048-857-3921

問合せフォーム

受付時間: 9:00〜17:00(土日・祝祭日除く)