医療機器等に関する研究開発の支援

【医療機器三者連携開発モデル構築事業】(公社主催)

「医療機関」(ニーズ)、「ものづくり企業」(開発)、「製販企業」(マーケティング)の三者が連携による医療機器の開発を支援します。
今年度は、二医療機関での実施を予定しています。詳細は決まり次第掲載いたします。

ニーズマッチングin埼玉医科大学総合医療センター(終了しました)

・日 時:令和元年7月30日(火曜日)17時00分~19時00分
・場 所:埼玉医科大学総合医療センター(埼玉県川越市鴨田1981番地)
・内 容 : 臨床ニーズ発表会
・定 員 : 50名
・参加費:無料

令和元年度医療機器三者連携開発モデル構築事業における試作開発費補助金のご案内  (詳細は決まり次第掲載いたします)

医療機関・医療機器メーカー・医療機器製造業者が連携し、医療機器の開発を行う「医療機器三者連携モデル構築事業」として試作開発費の一部を助成します。
対象となる医療機関のニーズマッチングで開発を検討される企業様は、下記の交付要領及び募集要領等を確認のうえ、ご応募ください。
1.募集概要
2.募集対象企業

【さいたま医療ものづくりフォーラム】(さいたま市・さいたま市産業創造財団主催)

医工連携のニーズを聞き取り、ものづくり企業と製販企業をマッチングさせ、三者連携による医療機器開発を進める公開討論会を開催します。

さいたま医療ものづくりフォーラム (詳細は決まり次第掲載いたします)

日時:令和2年1月頃
場所:新都心ビジネス交流プラザ4階

【埼玉県新技術・製品化開発費補助金の支援】(埼玉県主催)

埼玉県が先端産業の創造に資する新技術・製品化開発(医療イノベーション分野)として助成する開発補助金への申請及びその後の開発を支援します。

平成31年度 埼玉県先端製品開発費補助金のご案内 (終了しました)

・補助率等 補助対象経費の3分の2以内、補助上限額は1件当たり1,500万円
・受付期間 平成31年4月1日(月曜日)~5月9日(木曜日)

平成31年度埼玉県AIを活用した医療機器等開発・実証補助金のご案内 (終了しました)

・補助率等 補助対象経費の10分の10以内、補助上限額は1件当たり2,500万円
・受付期間 平成31年4月1日(月曜日)~5月9日(木曜日)

※医療機器等の開発に向けた研究開発補助金やプロジェクトを検討している製版企業、ものづくり企業・大学・研究機関は、随時支援を受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

問合先/申込先(公社事務局)

公益財団法人埼玉県産業振興公社 先端産業振興支援グループ 有海・高橋
電 話:048‐711‐6870  FAX:048‐857‐3921
E-mail:sentan@saitama-j.or.jp