先端産業振興グループ

【埼玉県次世代住宅産業プロジェクト】製品発表会を開催しました!(開催日2月26日(火))

2月26日(火曜日)、新都心ビジネス交流プラザにて「埼玉県次世代住宅産業プロジェクト 製品発表会」を開催しました。
今回の発表会では、開発が完了した4アイテムと、これまでに開発した「地中熱冷暖房・給湯システム」等の商材を紹介し、ZEHの普及を進める経済産業省、環境省、国土交通省の各省より各種補助金など、平成31年度実施予定の各種支援施策について説明いたしました。

埼玉県産業振興公社では、埼玉県先端産業創造プロジェクトの一環として、県内中小企業の次世代住宅(スマートハウス)産業への参入を促進することを目的に「埼玉県次世代住宅産業プロジェクト」を推進しています。

詳しくはこちら

開催概要

開催日時・場所

2月26日(火曜日) 13:00~17:00
新都心ビジネス交流プラザ 4階会議室
(さいたま市中央区上落合2-3-2 埼京線北与野駅下車 徒歩1分)

プログラム

1.ZEH関連支援施策の概要案内
経済産業省 資源エネルギー庁 省エネルギー課
環境省 地球温暖化対策課
国土交通省 住宅生産課

2.開発プロジェクトの概要紹介
(公社先端産業コーディネータ 小笠原 均郎)

3.H29~30開発製品の紹介
(1)自然エネルギー運用技術と連動する省エネ装置
(2)高効率マルチ出力電源装置
(3)太陽光・熱ハイブリッド型パネル
(4)高効率床暖房システム

4.H26~28開発製品の紹介
(1)直接膨張式地中熱冷暖房・給湯システム
(2)地中熱の地域面的活用システム
(3)木質系断熱材
(4)EMS(省エネ住宅設計支援システム)

5.ポスターセッション(名刺交換・商談タイム)

住宅の建設や施工に携わる事業者の皆様や、技術開発に関心をお持ちの企業の方など80名を超える方々にお集まりいただき、好評のうちに発表会を終えることができました。
また、ポスターセッションでは活発な意見交換が行われていました。