自社で実践!働き方改革研修(18KSA)

自社で実践!働き方改革研修

業務効率や生産性向上を実現しよう!

平成31年4月から順次施行される働き方改革関連法について、自社が優先して取り組むべき課題は何か? 
時間外労働の削減だけに留まらない、「私の働き方」および「わが社の働き方」の課題を整理し、働き方・休み方のイノベーションを目指します。本研修では、少人数のゼミナール方式で、各社の実情に対応した実践可能な「働き方改革導入企画書(案)」を作成します。“より良い会社・より良い職場”づくりのための経営幹部に向けた充実の3日間講座です!

申込(1~3名) 申込(3~、複数講座) 研修パンフレットお問合せ
研修コード 18KSA
研修名 自社で実践!働き方改革研修
研修日程 平成30年10月12日(金)、11月13日(火)、12月12日(水)【3日間】
研修時間 9:30~16:30
研修会場 埼玉県産業振興公社 研修室  大きな地図で見る
〒330-8669 さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10階
TEL 048-647-4087
対象者 経営幹部、管理者、実務担当者
定員 15名
受講料 【会員】36,000円  【一般】42,300円
カリキュラム

1.「働き方改革」の背景

2.「働き方改革」政策の目的と法制化の最新動向

3.「私の働き方」課題の棚卸しと意見交換

4.「働き方改革」各論

介護と仕事の両立、治療と仕事の両立、テレワーク、在宅勤務、外国人材、フレックスタイム、有給休暇取得率の向上、短時間正社員制、IT化、兼業・副業容認制、シニアの活用、障がい者雇用など

5.「わが社の働き方改革」課題の棚卸し(意見交換)

6.さまざまな「働き方・休み方」の視点

7.実践ディベート「残業是非論」~労働は苦痛か幸福か?~

・肯定側/否定側に分かれた主張の展開と判定

8.「わが社の働き方・休み方」課題解決の方向性

9.「わが社の働き方改革」導入企画書(案)

10.「わが社の働き方改革」意見交換会

11.まとめ:「働き方改革」の本質は何か

講師紹介 株式会社エムエスコンサルタント
代表取締役 神谷 洋平 

プロフィール

法政大学法学部卒。横川商事株式会社(エンジニアリング商社)取締役常務執行役員管理本部長を経て、同社理事となり30年以上にわたり人事・総務畑を歩む。現在は(株)エムエスコンサルタント代表取締役である。30年以上にわたり人事・総務畑を歩み、社員研修講師の経験が豊富。
現在、埼玉県産業振興公社発行のアクセス埼玉で、「データで読み解く●働き方改革」を連載中

備考 カリキュラム内容は、予告なく変更される場合がありますので、予めご了承ください。
申込(1~3名) 申込(3~、複数講座) 研修パンフレットお問合せ