医療イノベーション埼玉ネットワークのご案内

埼玉県とさいたま市は共同で、医療機器等の関連企業や大学・研究機関、医療機関、これから参入を目指す企業などが参加するプラットフォームを形成します。 「埼玉県先端産業創造プロジェクト」及び「さいたま医療ものづくり都市構想」と連動して、医療関連産業の振興・集積につなげていきます。
経営支援についてはお任せください!!

ネットワークの特徴

県内外の様々な企業・機関が参加するネットワークを形成

従来の医工連携の枠組みを超えたネットワークを形成します。

埼玉県とさいたま市が連携した取組

県と市が連携して参加企業等に対する支援を行います。

医療機器等の分野における産学医の連携を加速

産学医が融合した医工連携ネットワークの形成により、新たな価値の創造による
医療の高度化と今後の成長分野である医療関連産業の振興・集積につなげます。

ネットワークの概要

1 目的

医療機器等の関連企業や大学・研究機関、医療機関等の情報共有・交流の場を提供する
ネットワークにより、産学医連携を強化することで、医療機器等の研究開発の活性化や関
連産業への参入拡大などを進めます。

2 ネットワーク会員

・県内外の医療機器等の関連企業(これから参入を目指す企業も含む)
・ネットワークに賛同する県内外の大学・研究機関、医療機関、金融機関、公的支援機関

3 事務局

・埼玉県
・さいたま市
・公益財団法人埼玉県産業振興公社
・公益財団法人さいたま市産業創造財団

4主な活動内容

・医療関連情報セミナー
・大学や研究機関のシーズ紹介
・医療現場のニーズ紹介
・大学や研究機関、医療現場の見学会の実施
・会員同士の交流促進
・本ネットワークの全国への発信
※このほか、埼玉県産業振興公社とさいたま市産業創造財団のコーディネーターが
研究開発のマッチングや外部資金の獲得等を支援します。

5 会費・負担金

・ネットワークへの加入は無料とし、広く募ります。
・各活動で費用が発生する場合は、参加者から相応の会費・負担金を徴収します。

6 登録方法

ネットワークへの参加を希望される場合は、指定の登録申込書を事務局までファックス又はメールでお送りください。
登録申込書(ワード形式(ワード:32KB)PDF形式(PDF:80KB)
提出先 → 埼玉県 産業労働部 産業支援課 先端産業担当
電話:048‐830‐3737 FAX:048‐830‐4813
E-mail:a3770-08@pref.saitama.lg.jp

事務局(問い合わせ先)

(1)埼玉県 産業労働部 産業支援課 先端産業担当 木村、田村
電 話:048‐830‐3737
FAX:048‐830‐4813
E-mail:a3770-08@pref.saitama.lg.jp
(2)さいたま市 経済局 経済部 産業展開推進課 新産業育成係 澁谷、中村
電 話:048‐829‐1371
FAX:048‐829‐1944
E-mail:sangyo-tenkai-suisinka@city.saitama.lg.jp
(3)公益財団法人埼玉県産業振興公社 先端産業振興支援グループ 高橋、有海
電 話:048‐711‐6870
FAX:048‐857‐3921
E-mail:sentan@saitama-j.or.jp
(4)公益財団法人さいたま市産業創造財団 支援・金融課 小沼、丸山
電 話:048‐851‐6652
FAX:048‐851‐6653
E-mail:iryou@sozo-saitama.or.jp
<関連リンク>
医療イノベーション埼玉ネットワーク(埼玉県)
さいたま医療ものづくり都市構想(さいたま市)