募集中先端産業振興グループ

『CEMS事業参入支援事業』研究会の参加企業を募集します!

埼玉県産業振興公社では「新エネルギープロジェクト推進事業」の一環として、令和2年度から『CEMS事業参入支援事業』を実施いたします。
※CEMS=Community Energy Management System(地域エネルギーマネジメントシステム)

本事業は、環境・エネルギー領域を対象として開発した再生可能エネルギー活用技術(地中熱・太陽光/熱etc)を、住宅だけでなく他領域にも幅広く活用し、地域エネルギーインフラ構築の一助として最大限の省エネルギー効果を実現することを目的としております。

つきましては、上記の『CEMS事業参入支援事業』を実施するにあたり、新たに以下の4つの研究会を立ち上げることとなりました。皆様のご参加をお待ちしております。

★参加お申し込みはこちら(入力フォームが開きます)★

埼玉県では、新エネルギープロジェクトで開発した技術を活用した、CEMS事業への参入を支援していきます。

研究会紹介

①広域・施設対応型 地中熱地域面的活用システム開発

集合住宅、高齢者施設など対象範囲を広げ、直膨式・間接式で地中熱の地域全体での活用を目指します。

②広域・施設対応型 高効率マルチ出力電源開発

業務用施設、ショッピングセンターなどを対象に蓄電池、DC-DCコンバータ、太陽光/太陽熱ハイブリッド型パネルを活用し、地域と連携する高効率マルチ出力電源を目指します。

③施設対応型 温熱環境制御システム開発

高齢者施設、保育・教育施設などを対象に潜熱蓄熱材(PCM)利用、温冷感指標(PMV)を活用し、環境性能の向上とエネルギー消費量削減を目指します。

④広域・施設対応型 省エネルギー/未利用エネルギーデマンド制御開発

集合住宅などを対象に再生可能エネルギーを利活用し、エネルギー消費量削減と平準化を目指します。

研究会概要

令和2年度スケジュール(予定)

5月~6月 当ホームページにて参加企業を募集
7月~3月 各研究会立ち上げ後、個別研究会を開催(年3回程度を予定)

参加方法

こちらの登録フォームよりお申し込みください。
・お申し込みフォーム

申込受付後、担当よりご連絡いたします。

お問い合わせ

公益財団法人埼玉県産業振興公社 新産業振興部 先端産業振興グループ
電話:048-711-6870   FAX:048-857-3921
E-mail:sentan@saitama-j.or.jp