先端産業振興グループ

「ロボット事業参入支援セミナー(介護・福祉分野)」を開催しました(10月4日(金))

10月4日(金曜日)、ソニックシティにて「ロボット事業参入支援セミナー(介護・福祉分野)」を開催しました。

開催概要

開催日時・場所

令和元年10月4日(金曜日) 13:30~16:30
ソニックシティビル 604会議室
(さいたま市大宮区桜木町1-7-5)

講座内容

1.介護・福祉ロボット技術の研究の最前線と
今後の動向

大阪工業大学 R&D工学部ロボット工学科
教授 本田 幸夫 氏

2.離床アシストロボット「リショーネPlus」の開発

パナソニック株式会社エイジフリービジネスユニット
ロボット・リハビリ事業開発部 久米 洋平 氏

3.服薬管理ロボットの製品化への経緯と展開

ケアボット株式会社
代表取締役社長 本谷 春洋 氏

 

介護・福祉ロボット分野における技術動向やビジネス事例について学び、新たな参入の可能性を探る「ロボット事業参入支援セミナー」を開催しました。
当日は50名近く方々にお集まりいただき、参加者からは「介護ロボットの動向が良く理解できた」「動向から具体的な内容までバランスの取れたセミナーだった」などのコメントをいただきました。