中小企業AI・IoT活用支援

「第1回IoT導入実践研修」を開催しました。【開催日:9/5(木)、6(金)】

今回は中小企業の現場で活用できるIoTデバイス、Raspberry Piを使用する体験型の研修を下記のとおり実施しました。
受講者からは、「自分でラズベリーパイを使って教育が出来たのでよかった」「電子回路を実際に触れたので楽しかった」などのコメントを頂きました。

研修概要

研修期間

令和元年9月5日(木)6日(金)(2日間コース)

研修時間

9:30-16:30 (途中休憩含む)

研修会場

新都心ビジネス交流プラザ4階 会議室C
(埼玉県さいたま市中央区上落合2-3-2)

参加人数

13人(12社)

講座内容

実際にパソコンとマイコン(Raspberry Pi)、センサーを使った研修を行いました。

講座内容
1. IoT概要
・IoTの動向と概要
・IoTの技術要素
・セキュリティ
・IoTシステム開発
2. IoT実習
・実習システムの概要
・システムの組み立て
・プログラミング
3. 可視化
・IoTにおけるデータ活用
・可視化手法
4. データ分析
・分析の目的
・分析手法
・分析と評価

<講師> 株式会社サートプロ 大鍬和樹 (おおくわ かずき)氏
サートプロIoT技術講師、イエスウィゴー代表。25年以上に渡り、業務用機器や家電製品の設計開発に従事。電子回路設計、 FPGAや組み込み系等のソフトウェア開発を担当。


<講師> 株式会社サートプロ 後藤昌治 (ごとう しょうじ)氏
サートプロIoT技術講師、MSGコンサルティングオフィス代表。(株)日立製作所で20年以上システムの開発等に従事。その後、外資系企業にてシステム開発のマネージャー職等を歴任。

講座の様子

大鍬講師 熱心にプログラミングをする受講者
プログラミング指導の様子 電子工作したRaspberry pi
試作したブレッドボード(電子回路の実験、試作用の板)

主催

公益財団法人埼玉県産業振興公社

お問い合わせ先

(公財)埼玉県産業振興公社 新産業振興部
(IoT・技術支援グループ)

〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2
TEL:048-621-7051  FAX:048-857-3921
e-mail:iot@saitama-j.or.jp