先端産業振興グループ

「生活・サービス領域ロボット研究会」を開催しました(12月12日(木))

12月12日(木曜日)、ソニックシティにて「生活・サービス領域ロボット研究会」を開催しました。

開催概要

開催日時・場所

令和元年12月12日(木曜日) 13:30~16:30
ソニックシティビル 805会議室
(さいたま市大宮区桜木町1-7-5)

講座内容

1.リハビリ商品「ぷるそら」の商品開発とIoT&宇宙開発

有人宇宙システム株式会社 主任
博士(理学) 渡部 靖之 氏

2.多分野で人と協働するロボットと電力ゼロで姿勢保持可能なモータの開発

株式会社 Piezo Sonic
代表取締役  多田 興平 氏

3.AI/ロボットとの共生社会の行く末

日本ロボット学会会長
大阪大学共生知能システム研究センター 特任教授 浅田 稔 氏

 

新たな活用領域としてサービスロボットへの展開が活発化している現状に鑑み、「生活・サービス領域ロボット研究会」を開催しました。
当日は30名近くの方々にお集まりいただき、参加者からは「開発のしぼり方の参考になりました」「発想の基本をもう一度思い起こされた」などのコメントをいただきました。