後継者・若手経営者クラブのご案内

フォース21

 

 

新たなネットワークづくりに!!

フォース21とは

次世代の企業経営を担う後継者・若手経営者には、さまざまな経験を積み、経営トップとしての資質を研鑽していくことが求められています。
当公社では、平成13年1月から県内中小企業の後継者及び若手経営者を対象とした交流クラブ「フォース21」を運営しています。
現在、10グループ107名のメンバーが、相互啓発や人的ネットワークづくりのための活動を続けています。

活動状況

フォース21では、グループごとの活動や全体定例会などを行っています。

全体定例会での講演

全体定例会での講演

グループでのディスカッション

グループでのディスカッション

 

 

 

 

 

活動内容

全体定例会・年4回
各種テーマに対する勉強会・研究会、体験活動
各団体・企業等の視察・意見交換
会員間の相互交流等
入会後の事務連絡、会員相互の情報交換は、主にEメールを活用します

参加資格

県内中小企業の経営後継者および若手経営者であって、概ね50歳未満の方
公社会員(年会費12,960円・税込み)として入会されている方

会費

年額24,600円(消費税込み)
会費のほかに、事業運営上必要に応じて、別途負担金(視察費、懇親会費等)を徴収させていただくことがありますので、予めご了承ください