”多様な部下とともに働く管理職”のためのリーダーシップ研修Ⅱ(22KCF)

近年多様化する雇用形態のもと、旧来の上司対部下の関係が大きく変わってきています。中でも「年長の部下」や「異性の部下」とどのように付き合っていけば良いのか、悩みの尽きないマネージャーは多いことでしょう。そこで本研修では、リーダーシップの基本に立ち、“仕事を軸にしたコミュニケーション力”を磨き、その“勘どころ”を押さえ、身に付けていただきます。目指すは<芯の強いリーダー>の育成です!

本研修のポイント

●多様化する雇用形態と変化する上司対部下の関係を整理します
●グループ討議(情報交換)とロールプレイング(実習)で対人関係スキルを身に付けます
●リーダーシップ理論を学び、実践的なコミュニケーションスキルとコーチングスキルを身に付けます

お申し込みはこちら
研修コード 22KCF
研修日程 令和5年2月22日(水)【1日間】
研修時間 9:30~16:30
研修会場 埼玉県産業振興公社 研修室  大きな地図で見る
〒330-8669
さいたま市大宮区桜木町1-7-5 ソニックシティビル10階
TEL 048-647-4087
対象者 「年上」、「異性」、「再雇用」、「派遣」、「パート」、「外国人」など、多様な部下を持つ管理職、中堅社員
定員 24名
受講料 【会員】8,800円  【一般】12,900円 (消費税込)
カリキュラム 1.多様化する雇用形態
・人口減少社会とダイバーシティ
・雇用形態の多様化
・年長の部下6パターン
・変化する上司と部下の関係
2.グループ討議(情報交換)
・職場の実体験
3.ロールプレイング(実習)
・気難しい年長の部下
・ベテランのパート社員
4.発信と受信の基本構造
・コミュニケーションの4象限(聴く・話す・読む・書く)
・他人語と自分語
5.職場でうまくいく例、失敗例
・うまくいかない<禁句集>
・お薦めフレーズ集
6.仕事を軸にしたリーダーシップスタイル
・リーダーシップ資質論
・リーダーシップ行動理論
・リーダーシップ状況適応理論
7.コーチング・スキルを磨く
・叱ると褒めるの使い分け
・基本3カ条+2カ条=極意5カ条
8.マネジメント理論を学ぶ
・ドラッカーのマネジメント論
・マネジメントの循環過程(ネガティブ)
・マネジメントの循環過程(ポジティブ)
9.働き方改革と生産性
・中小企業にとっての働き方改革とは?
講師紹介 株式会社エムエスコンサルタント 代表取締役 神谷 洋平 氏

プロフィール

法政大学法学部卒。横河商事(株)(エンジニアリング商社)取締役常務執行役員管理本部長を経て同社理事となり、現在は㈱エムエスコンサルタント代表取締役である。30年以上にわたり人事・総務畑を歩み、社員研修の講師としても経験が豊富である。著書「困ったときにすぐに使える!ビジネス文書書き方&マナー大事典」(学研)他多数

備考 ・新型コロナウイルス感染症対策を徹底して開催いたします。感染状況により、中止・延期・WEB開催となる場合があります。公社の防止対策について詳しくは下記をご覧ください。
新型コロナウイルス感染拡大防止対策について
・カリキュラム内容は、予告なく変更される場合がありますので、予めご了承ください。