新入・若手社員向け工具入門研修(川越)(22KAV)

新入社員、若手社員、はじめて工具を手にする方を対象に、安全に作業するための心がけや生産現場で使用される工具・測定器の使用方法、注意点について、実際の器具を使用しながら実践的に学びます。

お申し込みはこちら
研修コード 22KAV
研修日程 令和4年4月20日(水)、21日(木)【2日間】
研修時間 9:30~16:30
研修会場 川越高等技術専門校大きな地図で見る
川越市並木572−1
対象者 新入社員、若手社員、はじめて工具を手にする方
定員 10名
受講料 【会員】8,000円  【一般】12,000円(消費税,テキスト代含む)
カリキュラム 1.労働安全衛生(学科)
機械作業の危険と災害防止、整理・整頓・清掃・清潔、服装、正しい作業、
グラインダー作業、ボール盤作業
2.作業用工具の名称と使われ方(学科)
両口スパナ、ドライバー、六角レンチ、ヤスリ、モンキースパナ、
パイプレンチ、ペンチ、ニッパー、ハンマー、金切りのこ、バイス、
ドリル、タップ、ダイス等
3.金属切断、ねじ切り、ネジ締め(実技)
金切りのこ、プラスドライバー、六角棒レンチ、スパナの使い方
4.直接測定と比較測定(学科)
・測定器名と用途
スケール、ノギス、けがき定盤、Vブロック、スコヤ、水準器、
マイクロメータ、シリンダーゲージ、ハイトゲージ、ダイヤルゲージ、
ブロックゲージ
5.測定実習(実技)
ノギス、マイクロメータ、ダイヤルゲージ、シリンダーゲージ
備考 ・筆記用具、作業服、作業帽、安全靴は、各自ご持参ください。
・新型コロナウイルス感染症対策を徹底して開催いたします。感染状況により、中止・
延期・WEB開催となる場合があります。公社の防止対策について詳しくは下記をご覧く
ださい。
新型コロナウイルス感染拡大防止対策について
・カリキュラム内容は、予告なく変更される場合がありますので、予めご了承ください。