募集中先端産業振興グループ

「第2回 先端医療手術機器研究会 【開催日:11月20日(水)】」参加者募集のご案内

公社では、産学医が融合した医工連携ネットワークの形成により、新たな医療機器の開発を支援しています。
現在、先端医療の現場では、使用される医療機器や検査機器が日々進化し、新たな治療法や術式が生まれており、使用されている機器の動向や今後医療現場で求められる医療器具の課題を理解することがますます重要になっています。本研究会では、先端診療分野の医師を講師としてお招きし、実際の現場の様子や求められるものについて講演いただきます。
医療機器を開発している企業やこれから開発に取り組む企業は、今後の製品化を進める上で、是非とも参考にしてください。

開催概要

■開催日時

・・・2019年11月20日(水)  13:30~16:00

■内容

・・・講演1: 埼玉医科大学 国際医療センター
/・・・////////放射線腫瘍科  教授 加藤真吾 氏
・・・・・・・・・・・・放射線治療の実績が全国5指に入る埼玉医科大学国際医療センターで、非常に多くの
・・・・・・・・・・・・種類のがんの治療をされている。強度変調放射線治療や定位放射線治療などの高精度
・・・・・・・・・・・・の外部照射、およびCTやUSを用いた画像誘導小線源治療などの最先端の治療で、国内
・・・・・・・・・・・・の放射線治療をリードしている。

・・・・講演2: 埼玉医科大学 国際医療センター
・・・/////////消化器外科  下部消化管外科 教授 山口 茂樹 氏・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
我が国の悪性腫瘍のうち最も罹患数の多い大腸がん手術において、
結腸がん、
・・・・・・・・・・・・直腸
がんのどちらもその9割以上で侵襲を小さくするため、
腹腔鏡を用いた手術を
・・・・・・・・・・・行い、内視鏡がん手術の達人として知られている。触覚センサー付手術支援ロボット
・・・・・・・・・・・・を日本
で初めて導入しその
活用により、低侵襲手術の更なる広がりが期待される。

■定員

・・・40名

■参加費

・・・無料

■会場

・・・埼玉医科大学かわごえクリニック)
・・・(埼玉県川越市脇田本町21-7 JR川越駅下車 徒歩3分

 

★詳細はこちら★ 募集案内(PDFが開きます) 

申込方法

・・参加をご希望される方は、 入力フォームにてお申込み
・・または上の募集案内チラシの申込欄に必要事項をご記入の上、FAXにてお申込みください。

・・・

(公財)埼玉県産業振興公社

新産業振興部 先端産業振興グループ

〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

TEL. 048-711-6870   FAX.048-857-3921

メール: sentan@saitama-j.or.jp