募集終了先端産業振興

【募集終了しました】第1回先端素材セミナー「カーボンニュートラルに貢献するマテリアル革新技術」【開催日10月5日(水)】

地球的規模の課題である気候変動問題の解決に向けて、2015年にパリ協定が採択され、カーボンニュートラルに対する取り組みは世界共通の長期目標になりました。これを経営課題として取り組む企業に対して、10年間、研究開発・実証から社会実装までを継続して支援する目的で、グリーンイノベーション基金を造成するなど、国は新たな事業機会を生み出そうとしています。

本セミナーでは先端素材とカーボンニュートラルに関する最新の研究開発や製品開発など具体的な内容について紹介いたします。

※ご案内チラシ

開催概要

■開催日時

令和4年10月5日(水 10:00~12:00

■会場

新都心ビジネス交流プラザ4階(さいたま市中央区上落合2-3-2)

【開催方式】対面+オンラインのハイブリッド開催

※ なお、コロナ感染が拡大した際には全面的にZoom開催に切り替える場合がございます。

※オンラインについては、Zoom社のWebミーティングシステムを使用したウェビナーとなります。
・参加者は、インターネット環境のある場所で、自身のパソコンやタブレット、スマートフォン等から、申し込み後に
お知らせする受講用URLをクリックすることで、ご参加(視聴)いただけます。

・Zoomは「無料」で使用できます。ただし、インターネットに接続するための通信料金はご参加者負担となります。

■講演内容

講演1
テーマ 「革新的ミネラルプロセシングが拓くサーキュラーエコノミー社会の実現」
講師 早稲田大学 理工学術院 創造理工学部

東京大学 大学院工学研究科 システム創成学専攻

教授 所 千晴 氏

概要 日本に多く蓄積されている都市鉱山資源。持続可能な社会実現のためにも、限りある資源のリサイクルが非常に重要になっています。

所教授は、粉砕・破砕、物理選別、湿式プロセス(沈殿・溶出・吸着)、高温プロセスを組み合わせることで高度分離技術を確立し、来るべき金属資源不足問題にも対応できる社会づくりを目指しています。

本講演では高度分離技術の紹介とともに資源循環ループをどのように社会実装すべきかについて解説していただきます。

講演2
テーマ 「次世代世代素材セルロースナノファイバーとカーボンニュートラルの取組」
講師 王子ホールディングス イノベーション推進本部 CNF創造センター

上級研究員 岸 健太郎 氏

概要 「軽い」「強い」「硬い」などのさまざまな特徴を有する植物由来のカーボンニュートラルな素材であるカーボンナノファイバー(CNF)。

近年では新たな適用先として、プリント基板、ロボットアーム、医療材料、風力発電ブレード・ナセル、コンクリート増強筋、下水パイプ、ボードが挙げられており、技術開発が進むことによる実用化が期待されています。

本講演ではCNFに関する最新動向と自動車部品への適用など新たな取り組みについて紹介します。

 

■定員

対面20名(申込先着順)+オンライン50名

■参加費

無料

■申込期限

9月30日(金)16:00まで

■お申込み

参加をご希望される方は、下記の入力フォームに必要事項を記入の上、お申込みください。

募集は終了いたしました。

※ オンラインに参加申込いただきました皆様には別途参加に必要なZoomアドレス等を開催前日までにご案内させていただきます。

■Zoomの注意事項

・本セミナーではオンラインコミュニケーションツール「Zoom」を使用します。
・参加に必要なZoomアドレス等は、開催前日までにお申込み時に登録いただいた
E-MAILへお送りいたします。
・Zoomを初めて使用される方は、事前に「接続テスト」を実施されることをお勧めします。
[接続テスト用URL] https://zoom.us/test
・イヤホンやヘッドセットを使用されますと、よりクリアな音声でご参加いただくことが
できます。
・Zoomが出力する映像や音声の録画、撮影、録音は禁止します。
・Zoomのよくある質問➝ https://support.zoom.us/hc/ja/articles/206175806-Top-Questions

(公財)埼玉県産業振興公社

新産業振興部 先端産業振興グループ

〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

TEL. 048-711-6870   FAX.048-857-3921

メール: sentan@saitama-j.or.jp