募集中次世代自動車産業支援

【募集終了しました】自動車産業の変革CASE無料講演会「潮流を捉える、ビジネスチャンスを掴む」参加者募集【開催日:8月27日(火)】

 埼玉県産業振興公社(次世代自動車センター埼玉)では、自動車産業の重要なキーワードとなるCASE(Connected、Autonomous、Shared & Services、Electric)について多くの方に知っていただく為、無料講演会を開催いたします。
 自動車産業の変革をもたらすCASEの潮流を捉えビジネスチャンスを掴むため、最新の技術動向や国のロードマップ、期待されるサービスなどを紹介し、今後の技術開発やビジネスモデルを展望します。
 今後のモビリティー、それを取り巻く社会やビジネスがどう進むのか、自動車産業に関わる方はもちろん、様々な企業等の皆様のご参加をお待ちしています。

開催日時等

日 時:令和元年8月27日(火)13:30-16:30
会 場:新都心ビジネス交流プラザ 4階会議室C
(さいたま市中央区上落合2-3-2)
参加費:無料

内 容

■講演1 「EVと自動運転がもたらす自動車産業の大変化とその本質」

<講師>
 オートインサイト株式会社代表 技術ジャーナリスト 鶴原吉郎 

<講演の概要>
 「CASE」と呼ばれる「コネクテッド化」「電動化」「シェア&サービス化」「電動化」をキーワードに、世界の自動車メーカーが次世代自動車の開発にしのぎを削っている。それらの技術がもたらす変化は自動車産業のビジネスモデルを一変させる可能性を秘める。変化の本質は何か、他産業ですでに起こっている変化を交えながら解説する。

<プロフィール>
 1985年日経BP社入社、新素材技術誌、機械技術誌を経て、2004年6月から9年半にわたって「日経Automotive Technology」編集長を務める。2014年3月に日経BP社を退社し、オートインサイト株式会社を設立、代表に就任。主な著書に「EVと自動運転――クルマをどう変えるか」(岩波新書)など。日経ビジネス電子版に「クルマのうんテク」を連載中。

■講演2 「Connected Car社会の実現に向けて」

<講師>
 総務省 総合通信基盤局 電波部 移動通信課
      新世代移動通信システム推進室 国際係長 原 幸司 氏

<講演の概要>
 我が国が進めるConnected Carについて、実現が期待されるサービスや、解決が期待される社会課題について、国内外の動向や、我が国全体のロードマップ等を交えながら紹介する。また、Connected Car社会にて不可欠となる通信について、現在行われているもの、今後必要となるものを、5Gの動向を交えながら紹介する。

<プロフィール>
 平成26年に総務省に入省後、放送分野(地デジ、V-Lowマルチメディア放送(i-dio))や宇宙分野(宇宙関連法、準天頂衛星)の業務に従事し、平成30年8月より新世代移動通信システム推進室に着任。高度道路交通システム(ITS)関連業務及び交通分野の5G関連業務を担当。

■講演3 「自動運転技術の紹介」

<講師>
 神奈川工科大学 自動車システム開発工学科
      教授 クライソン トロンナムチャイ 氏

<講演の概要>
 情報通信や制御技術の飛躍によって自動運転車が実現しつつある。とくに日本では踏み間違い防止など、高齢者の安全運転を支援するための自動運転技術が注目を集め、研究開発とともに社会実証実験が急ピッチで進められている。本講演ではこれらの技術の可能性や限界を紹介する。

<プロフィール>
 タイ生まれ。1976年来日。日産自動車(株)に入社。主任研究員などを歴任。精密工学会画像応用技術専門委員会ビジョン技術実利用ワークショップ最優秀論文賞、電気学会産業応用部門論文賞などを受賞。「ワイヤレス給電技術入門」、「トコトンやさしい自動運転の本」(共に日刊工業新聞社)が主な著書。2018年9月から現職。

【キャンセル待ち】お申込み

【キャンセル待ち】こちらからお申込みください。(メール送信フォーム)
  
  

メールでの募集案内について

各種研究会その他イベントの募集については、メールでもご案内しております。
ご希望の方はjidosha@saitama-j.or.jpまでご連絡ください。

お問い合わせ先

〒338-0001 埼玉県さいたま市中央区上落合2-3-2  新都心ビジネス交流プラザ3階
次世代自動車支援センター埼玉
(公財)埼玉県産業振興公社 新産業振興部 IoT・技術支援グループ

TEL. 048-621-7051 FAX. 048-857-3921

メール: jidosha@saitama-j.or.jp