募集中デジタル・技術支援

「第1回 AI・IoTツール導入実践研修」を開催します

本研修における新型コロナウイルス感染防止の取り組みについて

・集合型研修を実施することが困難と判断した場合は、WEBブラウザ利用のオンライン型研修に変更するか、中止となることがあります。
・感染対策としてマスクの着用をお願いします。
・アルコール消毒、換気、体温測定にご協力をお願いします。

公益財団法人埼玉県産業振興公社では、埼玉県内の中小製造業がIoTやITを駆使して生産現場の合理化や高度化を推進するための人材の育成支援を行っています。
今回は、ファナック社のMT-LINKi(稼働管理ソフトウエア)のインストール、各種設定、カスタマイズ方法などについて座学・実習により学びます(実習は、FANUC CNC Simulator/ROBODRILL/Robot実機を使用します)。
なお、受講には埼玉県AI・IoTコンソーシアムへの入会(無料)が必須となります。
入会申し込みはこちら

チラシはこちら

開催日時等

日時

・10月27日(水)、11月10日(水)、11月24日(水)※1日間研修。                                                   (3日ともキャンセル待ちとなっております。)
・各日とも10:00-16:00

会場

・有限会社アクシズエンジニアリング2F会議室(東京都日野市新町5-4-16)
・バス:JR日野駅バス停4番のりばで西東京バス「宇津木台」行きに乗車、
「小宮町東」下車、徒歩3分
・タクシー:JR日野駅から約10分

対象者

・県内中小製造業者
・パソコンの基本操作(マウス操作、文字入力、コピー&ペースト等)ができる方。
・プログラミング経験がある方が好ましい。※必須ではありません。

募集人数

・10名(先着順) ※原則1社1名
※お申込が定員に達した場合は、キャンセル待ちとさせていただきます。
各日とも受講者数は最大4名とさせていただきます。

受講料

・5,000円(消費税、テキスト代込み)

内容等

内容

・MT-LINKiの概要
システム構成、機能
・MT-LINKiの各種設定の処理フロー
各種設定の順序と必須項目の説明
・MT-LINKiのインストール方法
インストール、各種設定方法
・環境設定
工作機械のIPアドレス設定
工作機械から取り込むデータの設定
古い工作機械の接続方法
・カスタマイズ
工作機械のフロア図、表示項目と表示形式
アラーム設定他
・その他
MT-LINKi/FIELDsystem工作機械に関わるQ&A

講師

・川角 健司(かわすみ けんじ)氏
有限会社アクシズエンジニアリング 代表取締役
FANUC IoT/Consultant
Executive edge Supervisor
FANUC ROBODRILL/APP開発担当

・富田 史晃(とみだ しこう)氏
株式会社アクシズ 常務取締役
FANUC IoT/Robotization
edge Supervisor
FANUC Robot/AI担当

お申込み

こちらの送信フォームよりお申込みください。

募集開始のご案内について

AI・IoT普及セミナーの他、デジタルテクノロジー関連のイベントの募集については、メールでもご案内しております。
ご希望の方はiot@saitama-j.or.jpまでご連絡ください。

(公財)埼玉県産業振興公社

新産業振興部 デジタル・技術支援グループ

〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

TEL. 048-621-7051FAX. 048-857-3921

メール: iot@saitama-j.or.jp