募集中人材育成

会員優待セミナー『SDGsビジネス活用セミナー』を開催します【開催日:令和2年2月3日(月)】

2015年に国連サミットで採択された「SDGs(持続可能な開発目標)」は、「世界共通のゴール」と認識され、消費者、企業、金融機関等の間で新たな価値観として浸透してきています。今後は、SDGsに沿った経営が大きなビジネスチャンスを生み、逆にSDGsを踏まえない経営は売上減少や採用難のリスクになることが予想されます。本セミナーでは、SDGsの活用法、企業の取組事例をパネルディスカッションを交え、分かりやすく学びます。

本セミナーのポイント

●「SDGs(持続可能な開発目標)」の概要を理解する
●企業経営におけるSDGsのビジネスチャンスについて学ぶ
●SDGsの取組事例から自社でどのような活動が出来るか検討する

研修チラシ

お申し込みはこちら
4名以上のお申し込みはこちら

 

研修コード 19KTI
研修日程 令和2年2月3日(月)【半日(PM)】
研修時間 13:30~16:30
研修会場 埼玉県産業振興公社 研修室  大きな地図で見る
〒330-8669さいたま市大宮区桜木町1-7-5
大宮ソニックシティビル10階
TEL 048-647-4087
対象者 経営者、経営幹部、管理職、企画部門スタッフなど
定員 30名
受講料 【会員】無料  【一般】2,100円 (消費税込)
カリキュラム 1.基調講演「企業の持続可能な成長にSDGsを活用する」

(1)世界共通のゴール SDGs

(2)SDGsから見えてくるビジネスチャンスとリスク

(3)中堅・中小企業がSDGsを活用する意義

(4)中堅・中小企業によるSDGsの取組方法

2.企業事例発表

(1)カネパッケージ株式会社の取り組み

(2)新生紙パルプ商事株式会社の取り組み

3.パネルディスカッション

事例発表企業様にSDGs取組の実践について、課題や成功のヒントなどを伺います。

講師紹介 MS&ADインターリスク総研株式会社

サステナビリティグループ  上席コンサルタント 寺田 祐 氏

プロフィール

2001年から、外務省関連の財団法人にて人道分野を含む海外の開発プロジェクトに従事。2012~2013年には、国連開発計画(UNDP)イラク事務所のインフラ開発プロジェクトにも参加。2014年から現職。SDGsや人権リスクなど、企業のCSRに関する方針策定・実行計画に関するコンサルティングや情報提供を行っている。

備考 カリキュラム内容は、予告なく変更される場合がありますので、予めご了承ください。
お問い合わせ先

研修・情報グループ

〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10F

TEL. 048-647-4087
FAX. 048-645-3286