募集中人材育成

会員優待セミナー『RPA入門セミナー~RPAの概要から実際の活用法まで解説~』を開催します【開催日:令和2年2月14日(金)】

「働き方改革」が叫ばれる昨今、生産性や業務効率を向上させることなく、残業を抑制して早期退社を促すだけでは、未完了の仕事が多発したり、持ち帰り仕事が増えたりと、経営上、大きなリスクとなってしまいます。他方で「これ以上、人件費は増やせない」「増やしたくても、労働不足の今、簡単には採用できない」という声もよく耳にします。
コストをかけずに労働時間を短縮する、というのは非常に困難な経営課題ですが、現在のテクノロジーの進歩によって解決する術があります。
その代表的なものがRPA(Robotic Process Automation)で、PCによる業務の効率化・自動化です。システムに詳しくなくても、事務員が直感的な操作をすることにより、実現できます。
本セミナーでは、「RPAとは何か?」「自社でも導入できそうか?」など、概要から実際の活用法まで解説します。

本セミナーのポイント

●「RPAとは何か?」「自社でも導入できそうか?」など、概要から実際の活用法まで解説
●実機によるデモンストレーションを行いますので、実際に体感できます。

研修チラシ

お申し込みはこちら
4名以上のお申し込みはこちら

 

研修コード 19KTF
研修日程 2020年2月14日(金)【半日(PM)】
研修時間 13:30~16:30
研修会場 埼玉県産業振興公社 研修室  大きな地図で見る
〒330-8669さいたま市大宮区桜木町1-7-5
大宮ソニックシティビル10階
TEL 048-647-4087
対象者 ○業種については全業種対象
○ホワイトカラーのパソコン作業がある企業
○本格的なシステム導入までは必要がない企業
○事務部門の生産性・効率を向上させたい企業
定員 30名
受講料 【会員】無料  【一般】2,100円 (消費税込)
カリキュラム ①「働き方改革」を推進する手法は複数あるが…

②その中でも有効なRPAとは、そもそも何?

③RPAでいったい何ができるのか?

④RPAを活用したら、具体的にどういった効果が?

⑤RPAのデメリットは?

⑥具体的な活用事例の紹介

⑦実機によるデモンストレーション

講師紹介 M&Nコンサルティング株式会社

代表取締役社長 中谷 充宏 氏

プロフィール

業歴16年目になる社会保険労務士事務所が母体で、アウトソーシング部門を分離して法人化した企業。NTTの情報システム本部の元システムエンジニアで、システム開発に従事。ITやシステムに明るく、給与計算代行等の事務処理を多数請け負う中で、中小企業の生産性・業務効率の向上が最大の課題で、自社でRPAを試したところ大きな効果を得られるなど、RPAの普及に力を入れている。

備考 ・カリキュラム内容は、予告なく変更される場合がありますので、予めご了承ください。
お問い合わせ先

研修・情報グループ

〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10F

TEL. 048-647-4087
FAX. 048-645-3286