新入・若手社員向け新たな人間関係構築研修(20KAM)

早期退職の原因の1つに、人間関係が挙げられます。本研修では、受講される方に上司、先輩との良好な関係の築き方や、年代別の時代背景・役職別の責任範囲などを理解し、親しみやすいコミュニケーションのとりかたを体得していただくことで、貴社の定着率アップにつなげていくことを狙いとしております。プレゼンテーションを専門としている講師の指導により、新入社員として必要とされる対話力、雑談力、語彙力をレベルアップいたします。

本研修のポイント

● 新入・若手社員向けのオプション研修
● 職場で使える円滑コミュニケーションの方法を実践的に学ぶ研修
● グループワーク、演習あり

研修チラシ

お申し込みはこちら
4名以上のお申し込みはこちら

 

研修コード 20KAM
研修日程 令和2年4月9日(木)【1日間】
研修時間 9:30~16:30
研修会場 埼玉県産業振興公社 研修室  大きな地図で見る
〒330-8669さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10階
TEL 048-647-4087
対象者 新入社員、若手社員、内定者
定員 30名
受講料 【会員】7,800円  【一般】9,900円 (消費税込)
カリキュラム 1.職場のコミュニケーションの重要性
・社会はコミュニケーションで成立する
・上司、先輩との良好な関係の築き方
・仕事上の不安や悩みの解消方法
・ワーク:まずは自己紹介をしてみよう

2.年代や役職別にみる考え方と伝え方の違い
・家族構成と人間関係作りの関係性
・年代別の時代背景と考え方の違い
・役職別の責任範囲と考え方の違い

3.相手を理解し自分を伝える対話力
・対話と会話の違い
・傾聴力の基本スキル
・対話力を高める日常習慣
・ワーク:相手を引き出すインタビュー

4.人間関係をより効果的に高める雑談力
・雑談力の意義と効果
・雑談力の基本スキル
・ワーク:グループで雑談をしてみよう
 

5.コミュニケーションに必要な語彙力
・伝えることは考えることである
・基本的な言葉の意味を大切にする
・対義語を使って語彙力を養う
・ワーク:言葉を軸にしたコミュニケーション

講師紹介 (株)ナレッジステーション 代表取締役 伊藤 誠一郎 氏

プロフィール

1971年生まれ。学習院大学法学部法学科卒業。
大学卒業後、15年以上にわたり医療情報システム、コンサルティングの仕事において病院向けに競争入札や新規開拓営業、プロジェクト会議等で年間100回以上のプレゼンテーションを行う。ベンチャー企業での経験が多く、実績、総合力で圧倒的優位に立つ競合大手を押しのけ、提案コンペでの勝率は業界平均5割を大きく上回る8割を誇る。
2009年にプレゼンテーション講師として独立起業し、セミナーや企業研修、競争入札や展示会参加に向けたプレゼンテーションコンサルティング等を行っている。また、2012年よりマンツーマンによる個別指導にも力を入れており、重要な営業案件や報告会議、昇進試験を控えた会社員をはじめ、自己発信力を高めたい経営者、教授選考会に臨む大学教員、就職試験やAO入試に臨む学生などが全国から多数参加している。
2013年6月著書『バスガイド流プレゼン術』(CCCメディアハウス)刊行。

備考 カリキュラム内容は、予告なく変更される場合がありますので、予めご了承ください。