顧客分析とヒアリング向上研修(19KRJ)

顧客が抱える課題を見極める方法と真の要望を引き出すヒアリングの手法を半日で実践的に学びます。
顧客にとって最適な商品やサービスを提案することで、取引先との強固な関係作りにつながります。

本研修のポイント

●ヒアリングに不可欠な事前準備
●良経営視点を持って顧客の全体像を探る
●業務視点から顧客の課題を引き出す
●ヒアリングから提案への繋げ方

研修チラシ

お申し込みはこちら
4名以上のお申し込みはこちら
研修コード 19KRJ
研修日程 2019年11月18日(月)【半日(PM)】
研修時間 13:30~16:30
研修会場 埼玉県産業振興公社 研修室  大きな地図で見る
〒330-8669さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10階
TEL 048-647-4087
対象者 営業担当者
定員 20名
受講料 【会員】4,600円  【一般】5,700円 (消費税込)
カリキュラム
1.顧客分析の必要性と重要性を知る
・固定取引 と新規開拓の違い
・新規提案に必須の要素
・顧客にヒアリングすべき事柄

2.ヒアリングの実践ポイント
・新規顧客への対応の心構え
・役割分担とスケジューリング
・ストーリー設計と効果的な質問力

3.ヒアリング実践ワーク
※受講人数に応じて2人1組またはグループ単位で
相互にヒアリングを行う。

講師紹介  (株)ナレッジステーション 代表取締役 伊藤 誠一郎 氏

プロフィール

15年間にわたり医療情報システム、医療コンサルティング分野において提案営業や
プロジェクトマネジメントで年間100回以上のプレゼンテーションを行った経験を持ち、
特に競争入札では勝率8割という高い実績を誇る。
2009年よりプレゼンテーション講師として独立し、企業での研修やコンサルティング、
セミナー講演を行う傍ら、東京日本橋でプレゼンテーション個人指導塾を運営している。

備考 ・カリキュラム内容は、予告なく変更される場合がありますので、予めご了承ください>