5S研修(草加)(19KQF)

5Sといえば「掃除することでしょ」「掲示はしたよ」「またやるのか・・・」このような声が聞こえるのであれば、間違った認識の5S活動を行っている可能性があります。本研修会では、生産現場をメインに取り上げ、正しい5Sの基礎を学ぶとともに、5S活動がどのように利益につながるのかを解説します。5Sを推進するポイントや役立つ具体的事例の紹介、定着させるコツを習得することで、会社が儲かり、自分も楽になる「儲けにつなげる5S」を習得します。

本研修のポイント

●実務経験豊富なコンサルタントが担当
●他社の5S事例の紹介あり

研修チラシ

お申し込みはこちら
4名以上のお申し込みはこちら

 

研修コード 19KQF
研修日程 2019年6月13日(木)【1日間】
研修時間 9:30~16:30
研修会場 草加市文化会館 レセプションルーム
〒340-0013 草加市松江1-1-5
対象者 若手社員、主任クラス(主として生産現場の方を対象としています)
定員 20名
受講料 【会員】7,800円  【一般】9,900円 (消費税込)
カリキュラム 1.たかが5S,されど5S
・みせかけの5S(偽物)、役に立つ5S(本物)
2.儲けにつなげる5Sのすすめかた
・儲けにつなげる5Sの定着
3.ホンモノの5Sとは
・5Sの正しい意義
・5Sのポイントと具体的事例
・5Sの上手な進め方
講師紹介 株式会社マネジメント21 代表取締役 吉原 靖彦 氏

プロフィール

東京都立大学工学部卒業後、大手機械メーカーでの生産管理、生産技術、製造、開発設計などの実務経験後、大手コンサルティングファーム(社)中部産業連盟で主席コンサルタント、コンサルティング部長、執行理事などを歴任した。2010年に(株)マネジメント21設立、同社代表取締役となる。

備考 カリキュラム内容は、予告なく変更される場合がありますので、予めご了承ください。