現場改善リーダー研修(19KEF)

 

本研修のポイント

● リーダーとしての基礎知識に加え、時間の有効活用術、問題解決力や現場改善力など実務力を向上したい方向けの研修
● 演習、グループ討議あり

研修チラシ

お申し込みはこちら
4名以上のお申し込みはこちら

 

研修コード 19KEF
研修日程 2020年2月18日(火),19日(水),28日(金)【3日間】
研修時間 9:30~16:30
研修会場 埼玉県産業振興公社 研修室  大きな地図で見る
〒330-8669さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10階
TEL 048-647-4087
対象者 管理監督者、中堅社員、実務担当者、現場リーダーの方
定員 30名
受講料 【会員】23,400円  【一般】29,700円 (消費税込)
カリキュラム 1.企業のベースである「5S」について学ぶ
~「5S」がなぜ重要なのか説明できますか?~
2.リーダーに不可欠なコミュニケーションについて学ぶ
~部下や関係者とのコミュニケーションに自信がありますか?~
3.企業力を向上するための「現場改善」を学ぶ
~現場改善を自分の武器にしていますか?~
4.「良いリーダー」とは何かを学ぶ
~自信をもって自分が「良いリーダー」であると言えますか?~
5.「良いリーダーになるための技」を磨く
~あなたは良いリーダーになるための努力をしていますか?~
講師紹介 えちぜん改善実践舎 代表 越前 行夫 氏

プロフィール

㈱山武在職中は5S、工程改善、作業改善、設備改善、しくみ改善、品質改善の企画や推進・定着に尽力するとともに、日本IE協会の各種委員を歴任した。
また、他にも中部産業連盟、海外技術者研修協会など、数多くの機関において、研修講師として活躍している。

 

<主な著書>
「5Sのすすめ方」(日本能率協会マネジメントセンター)他多数

備考 カリキュラム内容は、予告なく変更される場合がありますので、予めご了承ください。