幹部候補育成研修Ⅳ(18KBE)

リーダーシップを発揮して組織をまとめ上げること、先の先を読んで問題解決にあたること、戦略的視点から個々の業務を考えることなどができる幹部候補を育成します。
また、今後の指針となる自己成長を促すアクション・プランを作成します。

本研修のポイント

● リーダーシップの向上
● 先を見据えた問題解決
● 戦略的・経営的視点からの発想

研修チラシ

お申し込みはこちら
4名以上のお申し込みはこちら

 

研修コード 18KBE
研修日程 平成31年3月14日(木)、15日(金)【2日間】
研修時間 9:30~16:30
研修会場 埼玉県産業振興公社 研修室  大きな地図で見る
〒330-8669さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル10階
TEL 048-647-4087
対象者 幹部候補または31歳以上の中堅社員
定員 30名
受講料 【会員】15,000円  【一般】19,200円 (テキスト代込・消費税込)
カリキュラム 鳥の目(全体把握)、虫の目(部分把握)、魚の目(流れ把握)を持つリーダーを育成

1.幹部候補に期待される役割・能力を認識する
・リーダー(幹部候補)として求められる能力と役割行動
・傾聴力、整理力、表現・説得力を磨く 【実習】

2.信頼されるリーダー(幹部候補)になるために ~リーダーシップの発揮~
・組織マネジメント原則に基づく行動 【演習】
・カウンセリングと動機づけの考え方を活用する
・組織力(コミュニケーション力・チームワーク)を強める
・信頼されるリーダーになるための自己点検 【演習・討議】

3.先の先を考えて行動するリーダー(幹部候補)になるには
・問題解決のフローと問題の発見
・問題の整理・体系化と解決策の検討
・先の先を考えて行動するリーダー(幹部候補)になるには【事例研究】

4.経営の視点から発想する幹部候補
・戦略の視点 ~3Cの考え方~
・経営視点からのリーダーシップの発揮【事例研究】
・経営指標の視点
・利益率、損益分岐点、付加価値生産性

5.自己目標とアクションプランを作成する
・職場・自己改善目標の作成
・私の行動基準10ヶ条の作成

講師紹介 MRI 代表 牧野 建治 氏

プロフィール

明治大学大学院商学研究科修士課程を修了後、社会生産性本部(旧日本生産性本部)に入職。経営開発部担当長、情報開発部長、経営アカデミー部長、経営品質推進部長を経て、埼玉県生産性本部事務局長まで勤めた。
その間、経済・経営、営業、マーケティング関係の研修会の企画・開発を担当後、階層別研修や社員の意識・能力開発研修の講師、営業・マーケティングのしくみ開発の指導を行うなど、一貫して社員教育に精励してきた。
MRIを設立し、その後、(公財)埼玉県産業振興公社サブマネージャーとしても活躍している。

備考 ・カリキュラム内容は、予告なく変更される場合がありますので、予めご了承ください。

本研修を受講された方はこちらの研修にも受講されています

●中堅社員パワーアップ研修(18KBA)
●中堅女性社員キャリアアップ研修(18KBF)