令和3年度 第1回 AI・IoT普及セミナーを開催しました。 【開催日 4月20日(火)】

公益財団法人埼玉県産業振興公社では、主に埼玉県内の中小製造業がAI・IoTを活用する際に参考となる情報を提供するため、AI・IoT普及セミナーを開催しました。
本セミナーでは、令和3年度第1回目のAI・IoT普及セミナーとして、基調講演に富士通Japan株式会社様から講師を招き、ご講演頂きました。

第1部をご担当された富士通Japan株式会社の安田様からは、DX推進上のポイントと進め方事例をご紹介いただきました。

第2部では、令和3年度のデジタル化推進に向けた(AI・IoT)分野の各機関の支援事業を、①埼玉県次世代産業拠点整備担当 産業労働部 井上様、②埼玉県産業振興公社 コーディネータ 山脇、③埼玉県産業技術総合センター 鈴木様、④さいたま市産業創造財団 丸山様、の4名にご紹介いただきました。

セミナー参加者からは、「DXをよく理解できた。」「DXについて今後のキーワードや気づきなどがあった。」「目の前に見えている課題や目標ではなく、理想を描いてそこに向かって取り組むというフロー思考の重要性を再認識した。」「各施策について概要が理解できた。」「支援施策や補助金など網羅的に知ることができた。」といったお声を多数いただき、大変好評のうちに終了しました。

 

開催概要

■テーマ  :「令和3年度 AI・IoT分野注目支援事業のご紹介」

■日 時  : 令和3年 4月20日(火) 13:30-16:00

■実施形式: Zoom社のウェビナーを使用したライブ配信

■対 象 : 埼玉県内の中小企業経営者・実務者等

■参加者 : 72名(67社)

■参加費 : 無料

内容

13:30~14:30

第1部 「DX推進上のポイントと進め方事例ご紹介
~ 埼玉県の未来に向けて ~」

<講演内容>

ADXのキーワードは「イノベーション」と「人中心による変革」であり、バイアスを取り払い、デザイン思考によって「未来のありたい姿」を考え、中長期的な目標の可視化と共有・共感を通じて施策を討議し、合意を形成しながら進めることが重要です。今回のセミナーでは、これらを踏まえた取り組みのお客様事例をご紹介いたします。

<講演者>

富士通Japan株式会社 DXビジネスクリエーション推進室
マネージャー 安田 幸男 氏

14:30~16:00

第2部 「令和3年度 AI・IoT分野 注目支援事業のご紹介」

<講演内容>

14:30~15:00

①デジタル技術活用製品開発費補助金及びAI・IoT・ロボットシステム
導入トライアル補助金について
埼玉県次世代産業拠点整備担当 産業労働部 井上 裕之 氏

15:00~15:30

②令和3年度 公社デジタルテクノロジー推進事業支援施策のご紹介
公益財団法人 埼玉県産業振興公社 山脇 隆司

15:35~15:45

③スマートものづくり支援事業について
埼玉県産業技術総合センター 鈴木 浩之 氏

14:45~16:00

④令和3年度さいたま市産業創造財団DX支援事業
公益財団法人 さいたま市産業創造財団 丸山 修司 氏

 

(公財)埼玉県産業振興公社

新産業振興部 デジタル・技術支援グループ

〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

TEL. 048-621-7051FAX. 048-857-3921

メール: iot@saitama-j.or.jp

 

【期間限定視聴の募集】             デジタルテクノロジー推進事業         令和3年度 第2回 AI・IoT普及セミナー      開催日 6月23日(水)

■当日視聴(23日)/Zoom視聴のお申込み受付終了

当セミナーの視聴お申込みは、当初、締切日を6月21日(月)9:00としておりましたが、大変多くの方からのお申込みを頂き、6月9日(水)17:00時点で定員の90名に達しましたので、視聴お申込み受付を締め切らせて頂きました。

お申込みが間に合わなかった方々には、大変申し訳ございません。
大変恐れ入りますがご了承下さいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

■期間限定視聴(24日~30日)/YouTube視聴のお申込み受付開始

「第2回AI・IoT普及セミナー」ですが、6月9日(水)17:00に定員の90名に達したため、当日視聴(Zoom視聴)の申込受付を締切らせて頂いておりました。
期日よりかなり早い時期での締切りでしたので、お申込みが間に合わなかった皆さまには大変申し訳ございませんでした。

当日視聴(Zoom視聴)のお申込みに間に合わなかった方も多くおられるかと思い、
リアルタイムではございませんが、より多くの方にご視聴いただけるよう、
今回のセミナーでは、期間を定めたYouTube限定配信を行うことといたしました。

つきましては、期間限定視聴をご希望とされる方は、下記のお申込み用URLよりお申込みください。

お申込み期限等の詳細につきましては、下記のとおりです。

【 YouTube期間限定視聴 / 無料 】
申込期間 : 6月23日(水)18:00まで

視聴期間 : 6月24日(木)15:00~
       6月30日(水)17:00まで
定  員 : なし

■お申込みフォーム■ https://forms.gle/TRCVEdNnJT8p9i6L9

公益財団法人埼玉県産業振興公社では、デジタルテクノロジー推進事業として、来たる6月23日(水)に埼玉県内中小製造業の経営者や実務者を対象としたAI・IoTの導入に対する情報提供と広く啓蒙を図ることを目的としたセミナーを開催いたします。

セミナー第1部では、基調講演として、株式会社牧野フライス製作所様から講師をお招きし、「工作機械から小さく始めるデジタルトランスフォーメーション」と題し、できるだけ現在の工作機械を使いながらDX化を図るアイデアをご紹介いただきます。

第2部では、3社の企業をお招きし、令和2年度AI・IoT・ロボットシステム導入トライアル補助金の成果発表をしていただきます。 IoT分野からは、株式会社フロロコート様、AI分野からは、栄電子工業株式会社様、ロボット分野からは、サンライズ工業株式会社様にご参加いただきます。

チラシ

開催日時等

■テーマ:「工作機械メーカー」や「導入事例」から学ぶデジタル活用技術

■日時:令和3年6月23日(水)13:30-16:00

■締切日:令和3年6月21日(月)9:00

■WEB配信:Zoom社のウェビナーを使用したライブ配信にて行います。

対象:埼玉県内の中小製造業の経営や実務者等

定員:90名(先着順)

参加費:無料

内容

第1部 <基調講演> 13:30~14:30

「工作機械から小さく始めるデジタルトランスフォーメーション」

<講演内容>
生産性の向上にはデジタルに「仕事を任せられるか」どうかが鍵です。今の設備をそのままに、デジタル技術で生産を大きく変革(トランスフォーメーション)するアイディアをご紹介します。

<講演者>
株式会社牧野フライス製作所 執行役員 CDO
S.I.T.本部 本部長 藤田 祥 氏

第2部 <補助金成果発表> 14:40~15:55

14:40~15:05
「工場設備の異常予知と稼働状況の見える化を実現するIoT管理システムの導入」

<講演内容>
広範囲に設置されている異種設備6基の稼働状況の見える化と一元管理を実現した工場管理近代化の取り組み、及び簡便な設備異常予知システム構築の工夫を紹介します。

<講演者>
株式会社フロロコート 生産技術部 課長 飯野 敏夫 氏

15:05~15:30
「AI画像認識による外観検査の半自動化」

<講演内容>
微細なプリント基板の金メッキ処理品の検査には熟練検査員が不可欠ですが、負担の高い作業が集中してしまうことが課題でした。そこで『人に頼らない検査体制』構築を目指しAI画像認識検査システムを開発しました。今回はこの経験をご紹介します。

<講演者>
栄電子工業株式会社  開発室 室長 鈴木 隆 氏

15:30~15:55
「協働ロボットを使用した熱交換器用アルミフィン自動積層システム」

<講演内容>
外部メーカーにて手作業で行っていたアルミフィンの積層作業を専用開発した材料自動供給装置とロボットの組み合わせで完全自動化、内作も取り入れて生産リードタイムを大幅改善させました。

<講演者>
サンライズ工業株式会社 工場長 松下 幸造 氏

お申込み

こちらの送信フォームよりお申込みください。

※お申込み完了後に自動返信メールが届きます。
お申込みいただいたメールアドレスへ開催前日までにZOOMアドレスを配信しますので
アドレスの入力間違いにご注意ください。


募集開始のご案内について

AI・IoT普及セミナーの他、デジタルテクノロジー関連のイベントの募集については、メールでもご案内しております。
ご希望の方はiot@saitama-j.or.jpまでご連絡ください。

(公財)埼玉県産業振興公社

新産業振興部 デジタル・技術支援グループ

〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

TEL. 048-621-7051FAX. 048-857-3921

メール: iot@saitama-j.or.jp

【募集終了しました】令和3年度埼玉県社会課題解決型先端デジタル技術実証・実装支援補助金のご案内

多数のご応募をいただき、募集を締め切りました。

 

新型コロナウイルス感染拡大を防ぐ観点から、相談を希望される事業者様におかれましては、電話またはメールにてご連絡ください。

公益財団法人埼玉県産業振興公社では、埼玉県内の社会課題解決に資する先端デジタル技術の社会実装を進めるため、先端デジタル技術を活用した試作品の実証・改良及びビジネスモデルを構築する事業者に対し、補助金を交付します。

ご案内チラシ(クリックで拡大できます。)

 

制度の概要

対象者

企業、大学、研究機関等
※ ただし、補助事業者が県内企業でない場合は、共同事業体に県内企業を含めることとし、
県内企業への外注費・委託費を事業費総額の2分の1以上にする必要があります。

補助額等

最大400万円(補助率 2/3以内)

対象事業

先端デジタル技術を活用した製品・サービスの社会実装を目的とした実証・改良及び
ビジネスモデルの構築

公募期間・事業期間

・公募期間:令和3年4月23日(金)~5月21日(金)17時必着
・事業期間:交付決定日~令和4年2月28日(月)

採択結果公表

令和3年6月下旬(予定)

交付要綱・募集要領

補助金交付要綱

補助金募集要領

申請方法

以下の必要書類を下記「申請・問い合わせ先」に持参または郵送により提出してください。提出書類の詳細、必要部数は補助金募集要領をご確認ください。

必要書類

  1. 交付申請書(交付要綱様式第1号)
  2. 事業計画書(交付要綱様式第1号別紙)
  3. 事業税に係る納税証明書
  4. 決算書
  5. 商業登記簿謄本
  6. 会社案内
  7. 補助事業計画を説明する追加の参考資料
  8. 事業の積算根拠となっている書類
  9. 他の補助金を受けたことがある場合や現在申請中の他の補助金がある場合は、その補助金名、補助年度、補助事業の概要を記載した書類

Q&A

この補助金に関するQ&Aはこちらをご覧ください。

申請・問い合わせ先
(公財)埼玉県産業振興公社 デジタル・技術支援グループ

〒338-0001 埼玉県さいたま市中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

TEL. 048-621-7051 FAX. 048-857-3921

メール: iot@saitama-j.or.jp

【募集終了】 デジタルテクノロジー推進事業   令和3年度 第1回 AI・IoT普及セミナー   【開催日 4月20日(火)】

当初、当セミナーの締切日は4月16日(金)15:00と設定させて頂いておりましたが、 大変多くの方からの視聴のお申込みを頂きました結果、本日14日(水)11:00時点で定員の90名を超えましたので、大変恐れ入りますが、視聴のお申込受付を締め切らせて頂くこととなりました。
お申込みが間に合わなかった方々には、大変申し訳ございません。
なお、セミナーにつきましては、ライブ配信のみで、再配信の予定はございません。
大変恐れ入りますがご了承下さいますよう、何卒よろしくお願いいたします。

― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―

公益財団法人埼玉県産業振興公社では、デジタルテクノロジー推進事業として、来る4月20日(火)に埼玉県内中小製造業の経営者や実務者を対象としたAI・IoTの導入に対する情報提供と広く啓蒙を図ることを目的としたセミナーを開催いたします。 
セミナーでは、当公社をはじめとした埼玉県の公的支援団体から、令和3年度のAI・IoT分野の各種支援事業をご紹介します。また、基調講演として、富士通Japan株式会社から講師をお招きし、近年のAI・IoT分野の活用事例や成功事例をご紹介いただきます。

チラシ

開催日時等

■テーマ:「令和3年度におけるAI・IoT分野の注目支援事業のご紹介」

■日時:令和3年4月20日(火)13:30-16:00

■締切日:令和3年4月16日(金)15:00

■WEB配信:Zoom社のウェビナーを使用したライブ配信にて行います。

対象:埼玉県内の中小製造業の経営や実務者等
   ※業種に制限はございません。
    製造業に限らず本年度のAI・IoT分野の支援事業に
    ご興味のある方はふるってご参加ください。
定員:90名(先着順)

参加費:無料

内容

13:30~14:30

① 基調講演 「 DX推進上のポイントと進め方事例ご紹介
               ~ 埼玉県の未来に向けて ~ 」

<講演内容>
DXのキーワードは「イノベーション」と「人中心による変革」です。DXの推進では、バイアスを取り払い、デザイン思考によって「未来のありたい姿」を考え、中長期的な目標の可視化と共有・共感を通じて施策を討議し、合意を形成しながら進めることが重要です。今回のセミナーでは、これらを踏まえた取り組みのお客様事例をご紹介いたします。

<講演者>
富士通Japan株式会社 
DXビジネスクリエーション推進室
マネージャー 安田 幸男 氏

14:40~14:55

②「埼玉県内中小企業のデジタル化にともなう施策説明」

<講演内容>デジタル技術活用製品開発費補助金 及びAI・IoT・ロボットシステム導
入トライアル補助金 他

<講演者>
埼玉県 産業労働部 先端産業課 推進担当
主幹 井上 裕之 氏

14:55~15:25

③「令和3年度公社デジタルテクノロジー推進事業支援施策のご紹介」

<講演者>
公益財団法人 埼玉県産業振興公社
新産業振興部 デジタル技術支援グループ
コーディネーター 山脇 隆司 

15:30~15:45

④「スマートものづくり支援事業について」

<講演者>
埼玉県産業技術総合センター
生産技術・事業化支援室
電気・電子技術・戦略プロジェクト担当
主任研究員 鈴木 浩之 氏

15:45~16:00

⑤「令和3年度 さいたま市産業創造財団DX支援事業」

<講演者>
公益財団法人 さいたま市産業創造財団
事業企画課 ターンアラウンドマネージャー
丸山 修司 氏

お申込み

こちらの送信フォームよりお申込みください。

※お申込み完了後に自動返信メールが届きます。
お申込みいただいたメールアドレスへ開催前日までにZOOMアドレスを配信しますので
アドレスの入力間違いにご注意ください。


募集開始のご案内について

AI・IoT普及セミナーの他、デジタルテクノロジー関連のイベントの募集については、メールでもご案内しております。
ご希望の方はiot@saitama-j.or.jpまでご連絡ください。

(公財)埼玉県産業振興公社

新産業振興部 デジタル・技術支援グループ

〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

TEL. 048-621-7051FAX. 048-857-3921

メール: iot@saitama-j.or.jp