「第2回CNF実用化セミナー  ~テーマ:機能性添加剤①食品~」資料等のご案内

先端素材の一つ、「CNF(セルロースナノファイバー)」は、植物由来であることから化粧品や食料品、そしてCNFの特性を活かす複合材料まで様々な分野への利用が期待されています。
このたびCNFの応用分野について、3回にわたり実用化セミナーを開催します。
第2回は「食品」をテーマに、食品に活用できるCNFの特性や安全性についての基礎から、最新の研究開発動向、製品開発事例など具体的な利用方法について紹介します。
新素材のCNFに興味・関心がある方は、ぜひご参加ください。

講演資料の取得

下記より講演資料を取得してください。(*随時更新いたします)

「セルロースナノファイバーを食品等に利用するために」(1)講演資料. pdf

「セルロースナノファイバーを食品等に利用するために」(2)講演資料.pdf

「日本製紙のCNF-食品用添加剤としての利用-」講演資料.pdf

「バイオマスナノファイバー“BiNFi-s”を使った化粧品・食品への応用」講演資料.pdf

参考資料
Zoom参考資料(登録、当日の質問等)

・登録のURLはこちら

セミナー終了後のアンケート

アンケートご記入後はこちらにお送りください。sentan@saitama-j.or.jp

開催日時等

■開催日時 2月5日(金)14:30~16:45

■参加方式 Zoomウェビナーによる聴講(登録申込要)

■参加費   無 料

■募集人数 90名

講演概要

講演1 「セルロースナノファイバーを食品等に利用するために」
講師:国立研究開発法人森林研究・整備機構 森林総合研究所
   森林資源科学研究領域 研究専門員 林徳子氏

「セルロースナノファイバーを食品等に利用するために」(1)講演資料. pdf

「セルロースナノファイバーを食品等に利用するために」(2)講演資料.pdf

■講演2 「日本製紙のCNF-食品用添加剤としての利用-」
講師:日本製紙株式会社 参与 研究開発本部長代理 CNF研究所長 野々村文就氏公氏

「日本製紙のCNF-食品用添加剤としての利用-」講演資料.pdf

■講演3「バイオマスナノファイバー“BiNFi-s”を使った化粧品・食品への応用」
講師:株式会社スギノマシン経営企画本部開発プロジェクトG
   アシスタントマネジャー 近藤兼司氏

「バイオマスナノファイバー“BiNFi-s”を使った化粧品・食品への応用」講演資料.pdf

聴講方法について

・Zoom社のWebミーティングシステムを使用したセミナーです。
・参加者は、インターネット環境のある好きな場所で、自身のパソコンやタブレット、スマートフォン等から、申し込み後お知らせする受講用URLをクリックすることで、ご参加(視聴)いただけます。
・Zoomは「無料」で使用できます。ただし、インターネットに接続するための通信料金はご参加者負担となります。
・詳しくは■Zoomの注意事項をご参照ください。

(公財)埼玉県産業振興公社

新産業振興部 産学・知財支援グループ  梶山

〒338-0001 埼玉県さいたま市 中央区上落合2-3-2 新都心ビジネス交流プラザ3階

TEL. 048-857-3901 FAX.048-857-3921

メール: sangaku@saitama-j.or.j