会員優待セミナー:『「トヨタ式カイゼン」で業務や組織の効率化を図ろう』を開催しました(開催日:2月24日(金))

5000台もの自動車修理に携わりながら、トヨタの現場独自のカイゼン手法やPDCAサイクルを叩き込まれた、元トヨタでナンバー1メカニックの原氏(株式会社プラスドライブ 代表取締役)を講師に招き、製造業に限らず、大企業に限らず、あらゆる仕事の現場でも活かすことができる「トヨタ式カイゼン」について、事例を交えながら分かりやすく解説していただきました。

MA 会員セミナー 2017

〇開催日:平成29年2月24日(金)14:00~16:00
〇会場 :埼玉県産業振興公社 研修室(大宮ソニックシティビル10階)
〇受講料:会員:無料  一般:2,100円(税込)
〇受講者数:54名

〇講師
株式会社プラスドライブ 代表取締役 原 マサヒコ 氏
〇カリキュラム
1.トヨタの現状
2.トヨタの現場からみた「カイゼン」キーワード
・5S、多能工、モグラ叩きはしない、巧遅より拙速、非常識な目標を立てる、三現主義
3.トヨタ流カイゼンを活かしている事例
4.カイゼンを進めていく正しい順序

終了後、参加者の皆様からは、
・今までいろいろなセミナーに行きましたが、一番分かりやすく、内容がマッチするセミナーでした。原先生のお話をもっと掘り下げて聞きたいくらいでした
・「5S」の基本は分かっているつもりでしたけど、本当の意味を知ることができました
・会社に当てはまる内容だったため、明日からでもやってみようと思えるものが多かったです
といった感想をいただきました。

会員優待セミナーは、公社会員サービスの一つで会員が無料で受講できるセミナーです。
今後も、企業に役立つ新たなテーマの公社会員セミナーをご提案していきます。

〇問合せ先
公益財団法人埼玉県産業振興公社 研修・情報グループ
TEL048-647-4087