アクセス埼玉 平成29年4月号

特集

説明上手になるための7 つのポイント~箇条書きへのラベリングを実践しよう~

acc2705

 就職・転職時の採用基準で最も重視されるものが「コミュニケーション能力」であるといわれて久しいですが、コミュニケーションといってもいろいろな場面があります。一般ににこやかに人と対話し、場の空気をなごませ盛り上げる対人スキルといわれるものがその一つですが、そればかりではありません。

    • 「説明する技術」の習得に力を入れるエンジニアが増えているのはなぜ?
    • 説明が必要な4種類の場面とは?
    • 「箇条書きにしてラベルをつける」ことがすべての基本
    • 「分類」することで抽象化力が鍛えられる
    • ツリー構造とMECEの考え方
    • 要点・理由・証拠/例示・要点の考え方(PREP)
    • What・Why・Howの区別を身に付ける
    • 「課題」の用語には要注意!
    • これだけは押さえておきたいプレゼンテーションのコツ
    • 説明の途中で質問を入れるのも効果的なテクニック
    • 説明上手になるための7つのポイント
    • 1週間単位で同じテーマの文書でラベリングをしてみよう