食品輸出を目指す「フード輸出塾」の参加者を募集します(締切り:11月19日(月))

埼玉県産業振興公社では、県内食品関連企業を対象に、「輸出」による販路拡大を目指す研究会「フード輸出塾」を開催します。

参加企業が独自のマーケティング戦略を策定することを目標とし、自社商品の強みを分析するほか、海外市場で受け入れられるためのアプローチを様々な角度から考えます。また、香港やシンガポールなどのエリア別研究を行うため、各国の輸出経験者や専門家を講師として招く予定です。

本塾は座学だけでなく、ワークショップ、ディスカッションを取り入れた参加型の研究会です。この機会に、輸出を目指す食品企業同士のネットワークも広げてください。

概要

第1回
11月28日
はじめに「食品輸出のマーケティング戦略策定のポイントを押さえる」
エリア研究①
戦略策定①「顧客は誰?ニーズに合わせて自社商品の価値を創造する」
時間:13:30-16:30
場所:大宮ソニックシティ806会議室
第2回
12月12日
エリア研究②
戦略策定②「顧客は誰?ニーズに合わせて自社商品の価値を創造する」
時間:13:30-16:30
場所:大宮ソニックシティ10階公社研修室A
第3回
1月15日
エリア研究③
戦略策定③「商品の強み、魅力を的確に伝える」
時間:13:30-16:30
場所:ビジネスプラザさいたま(さいたま新都心)

第4回
2月
エリア研究④
戦略策定④「物流について」
対象者 県内中小企業経営者・経営幹部
定員 15名程度 先着順
費用 年8,640円(消費税含む)
※公社会員でない方は別途公社会員(年会費12,960円(消費税含む))に御入会ください。
申込み フード輸出塾2018募集案内(締切:11月19日(月))
上記申込書に必要事項を記入し、メールまたはFAXで送信してください。
【送信先】 Email:sbsc@saitama-j.or.jp    FAX: 048-645-3286

問い合わせ先

(公財)埼玉県産業振興公社 海外ビジネス支援グループ(埼玉国際ビジネスサポートセンター)
TEL:048-647-4156  FAX:048-645-3286
Eメール sbsc@saitama-j.or.jp
担当:根本・井ノ上・宮川