【受付終了しました】平成29年度グローバルビジネス研究会「フード輸出塾」の参加企業を募集します

公益財団法人埼玉県産業振興公社では、県内食品関連企業様を対象に、「輸出」による海外の販路拡大を目指す研究会「フード輸出塾」を開催します。
海外で市場開拓をするためには、輸出を具体的にイメージできること、何をすべきか、何を準備すべきかを知ることが不可欠です。そこで、本塾では座学だけでなく、ワークショップ、ディスカッションをとり入れた参加型の研究会とし、輸出についての実践的な知識を習得していただきます。研究会の成果を生かして、2018年3月8日(木)~9日(金)に予定されている「ジェトロ食品輸出商談会」にエントリーしていただき、自社製品の売り込みに挑戦する予定です。
是非ご参加いただき、共に汗をかき、食品企業間のネットワークも広げてください。

概要

内容
第1回
9月27日(水)13:30~16:30
大宮ソニックシティ901会議室
「海外で売るための戦略を考える①」
・自社製品の強みを明らかにし、対象地域、顧客を絞り込む
・価格、パッケージ等、海外で売るために必要なことを考える
第2回
10月27日(金)13:30~16:30
埼玉会館3階3B会議室
「海外で売るための戦略を考える②」
・展示会、商談会をどう活用するか
・支援制度や補助金について知る
・ジェトロ食品輸出商談会にエントリー(予定)
第3回
11月
「食品輸出について知る」
・自社に最適な輸出の形態を考える(直接、間接、EC等)
・輸入規制等への対応について考える
・商談会資料の作成ポイントを押さえる
第4回
1月
「商談会に臨む」
・商談のリハーサルを行う
・専門家のアドバイスをもとにブラッシュアップする
予定: 2018年
3月8日(木)、3月9日(金)
 FOODEX JAPAN 2018 ジェトロ食品輸出商談会への参加
(参加にあたっては、ジェトロによる審査があります。)
対象者 県内中小食品企業の経営者・海外ビジネス担当者
定員 20名 先着順
費用 年8,640円(消費税含む)
※公社会員でない方は別途公社会員(年会費12,960円(消費税含む))に御入会ください。
申込み(受付終了) 下記のいずれかの申込書に必要事項を記入し、メールまたはFAXで送信してください。(受付終了)
【送信先】 Email:sbsc@saitama-j.or.jp    FAX: 048-645-3286
フード輸出塾 案内&申込書

問い合わせ先

(公財)埼玉県産業振興公社 海外ビジネス支援グループ(埼玉国際ビジネスサポートセンター)
TEL:048-647-4156  FAX:048-645-3286
Eメール sbsc@saitama-j.or.jp
担当:根本、渡邉