中国国際工業博覧会出展募集のご案内(締切り:7月14日(金))

★中国国際工業博覧会出展企業募集のご案内最終版2017 中国国際工業博覧会は中国で唯一中央政府に認可された先端技術及び設備の展示・商談を中心とする国際工業総合見本市で、中国の工業関連専門家にとって最も重要なトレードショーとして広く認識されています。
埼玉県産業振興公社では、世界最大市場である中国において県内企業の出展支援を行い、埼玉県企業の製品や技術を現地日系企業やローカル企業あるいは海外の企業にPRする場を提供いたします。是非この機会にご参加いただきますようご案内申し上げます。

開催概要

◆事業内容◆
 中国最大の国際工業見本市「2017 中国国際工業博覧会」に出展を希望する埼玉県内中小企業に対する支援
◆期間◆

平成29年11月7日(火)~11月11日(土)
◆場所◆
国家会展センター(上海)
◆募集数◆
5社程度
◆出展カテゴリー◆
①CNC工作機械・金属加工展、②工業オートメーション展、 ③省エネ・環境技術及び設備展、④情報通信技術応用展、⑤新 エネ・電力電工展、⑥省エネ・新エネ自動車産業展、⑦産業用 ロボット展、⑧航空宇宙産業技術展、⑨新素材産業展
※原則、9つのカテゴリーすべて対象ですが、申込状況によっては、「埼玉ブース」として、特定のカテゴリーの出展をお願いする場合があります。
◆参加要件◆
埼玉県内に本社または主要な事業所を有する中小企業であること
※ 応募企業が多数の場合には、当公社の選考により参加者を決定します。あらかじめご承知ください。
◆その他条件◆
①ブース代の支払いは、日本側(日本法人)において日本円で支払っていただくことを条件とします。 ②展示物の輸送、ブースの追加備品の申込と支払いについては、参加企業が指定業者に直接行っていただきます。必要に応じ、公社及び埼玉県上海サポートデスクが支援します。
◆支援内容◆
 ① 出展費用(ブース代、輸送費、追加備品代)の一部負担(総額の3分の1以内で、20万円を上限とします。)
②ビジネスマッチング支援
③言語サポート(通訳・翻訳手配)
④埼玉県上海サポートデスク及び公社職員による現地サポート
◆費用◆
・ブース代、輸送費、追加備品代(一部は公社負担の対象)
・通訳、翻訳費用(公社が一部負担)
・宿泊費、旅費(全額出展企業負担)

申込方法

参加申込書(PDF)をプリントアウトして、必要事項をご記入の上FAXにてお申込みください。
(公財)埼玉県産業振興公社(埼玉国際ビジネスサポートセンター)宛て
FAX:048-645-3286

申し込み期日

平成29年7月14日(金)

お問い合わせ

(公財)埼玉県産業振興公社
埼玉国際ビジネスサポートセンター:高野、巻川
TEL:048-647-4156     FAX:048-645-3286
E-mail:sbsc@saitama-j.or.jp