【終了しました】「香港経済セミナー ~埼玉から世界へ!香港の食品マーケットを目指して~」のご案内(開催日:5月15日(月))

日本の食品・農林水産物の輸出先としては香港が輸出総額の約4分の1を占めています。

農林水産省は2019年に農林水産物の輸出を1兆円に拡大するという目標を掲げ輸出拡大を推進しています。和食が世界遺産に登録される等、海外での和食人気が高まるなか、香港は輸出戦略の重点地域としての位置付けです。香港食品類マーケットの状況、物流の取り組み等最新動向をご紹介します。

セミナー終了後、希望者への個別相談会(無料:香港への食品輸出に限る)も開催します。

皆様のご参加をお待ちしております。

日程 2017年5月15日(月) 14:00~16:00 (受付時間 13:30~)
内容 ≪第1部≫
講演 「香港市場の最新事情」
講師 門田弘蔵 氏   (香港貿易発展局 東京事務所次長)
≪第2部≫
講演 「アジアにおける農産物(加工品)等のマーケット事情」
講師 奥島 正 氏   (ジャパン・インターナショナル・トレーディング株式会社 代表取締役社長)
≪第3部≫
講演「日本の農水産品の香港への輸出拡大への取り組みとサービス内容について」
講師 下簗亮一 氏  (ヤマト運輸株式会社 国際戦略室 係長)
質疑応答・意見交換
*個別相談会 (事前予約制 先着3社)
参加費 無料
会場 大宮ソニックシティビル10階 埼玉県産業振興公社 研修室A
定員 60名(申込受付順)

(お申込み) FAXまたはE-mailでお申込みの場合: 参加申込書にご記入の上、お送りください。

     受領確認のご連絡を差し上げます。

       ※締切日 2017年5月14日(日)

開催案内

オンラインでのお申込の場合は、お申込みフォームにご入力ください。送信内容が自動返信されます。

お申込みフォーム

【お問合せ】(公財)埼玉県産業振興公社(埼玉国際ビジネスサポートセンター) 担当:根本、渡邉
TEL: 048-647-4156  E-mail: sbsc@saitama-j.or.jp