【終了しました】環太平洋パートナーシップ(TPP)協定特恵関税活用セミナー ~関税・原産地規則について~  のご案内 (開催日:1月11日(水))

日本企業に新たな事業機会を創出するものと期待されているTPP。政府も各国との個別のEPA交渉にも取り組んでおり、今後活用していく重要性も増すと考えられています。日本企業がTPPやFTA/EPAを活用し海外市場開拓を進められるよう、FTA/EPA一般に共通の特恵関税制度、原産地規則制度について丁寧に解説したうえで、TPP特恵関税の活用について解説するセミナーを下記要領にて開催します。
皆様のご参加をお待ちしております。

(日程)2017年1月11日(水) 14:00-16:00

(会場)大宮ソニックシティビル10階 研修室A (JR大宮駅西口より徒歩5分)

(定員)80名(申込受付順)

(内容)
1.「環太平洋パートナーシップ(TPP)協定の概要について」
2.「TPPの特恵関税の活用について(関税・原産地規則)」

(講師)
ジェトロ海外調査部 上席主任調査研究員 長島忠之 氏

(参加費) 無料

開催案内

(お申込み) 以下ウェブページよりお申込みください。

お申込みフォーム

※締切日 2017年1月9日(月)

【お問合せ】ジェトロ関東 担当:山口
TEL: 03-3582-4953  E-mail: KNT@jetro.go.jp